ここから本文です
じーさんの日記
永く続けたいのでよろしく。

書庫全体表示

お土産と総括


お土産です。


ケイワーという有名なお店で、


パンダクッキー。


イメージ 1

イメージ 2

これは二つの味が楽しめる比較的新しい商品です。


個別包装が良いですね。


アーモンドクッキー、


イメージ 3


私の好きな月餅、


イメージ 4


ここはパンもお餅もおいしいですね。


スーパーで


リプトンミルクティー、


イメージ 5


クノール麻辣鮮露、


イメージ 6


白いオレオ、


イメージ 7


tempoのポケットティッシュやアモイのオイスターソースも買いました。


ワトソンで


紫花油、


イメージ 8


香港人の常備薬だそうです


筋肉痛や虫刺されにも効くそうです。


白花油より香りが優しいそうです。


のど飴も買いました。


イメージ 9


クッキーカルテット、


イメージ 10

イメージ 11


すぐに開けて食べてしまいました。


イメージ 15

本来はこんな感じです、


優しい甘さと口どけの良さでほんとにおいしいです。


ハーバーシティを歩いていると、


ピローヌのお店が、


覗いてみるとお財布が半額です。


イメージ 12


つい買ってしまいました。


イメージ 13


こちらはチビさん用にボールペンです。


ママには龍島のチョコ、


イメージ 14


あとは私のものを少々、


楽しいお買い物もできました。


香港はいろんな取り組みがなされています。


レジ袋はすべて有料になりました。


こちらでも同じですから、エコバックと、スーパーの袋を持っていきました。


中国の資本がたくさん入ってくるようになり、


狭い土地が高騰、自然に物価も上がります。


以前のように円高だとまだ良いですが、


今のようだとあまりメリットもありません。


泊まったカオルーンホテル、


お客の8割がたが中国のお客です。


こう言っては悪いですが、まぁうるさいこと、


今夏休みですから、家族連れがほとんど、


チェックインの時はとても時間がかかります。


春節祭のころはもっと大変だそうです。


もうこのホテルに泊まることはないと思います。


立地の良いホテルだっただけに残念です。


ペニンシュラにも寄ってみましたが


こちらの中国のお客様とカオルーンのお客様とは


客筋が違うようですね。


歳をとってくると少し高くても静かなホテルを選びたいです。


日本でも有名な糖朝でも中国の資本に代わり、


以前はいつも並んでいましたが、今は並んでいる人はいません。


もう行くことはないと思いますもんねー。


これから香港に行くときは以前みたいに漠然と行けば楽しい


ということはなく、何か目的をもっていかないといけませんね。。


以上、香港三泊四日でした。











サークルで関連記事を探してみよう!

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事