ここから本文です
「今から」の隠れ家
隠れ家的ブログを目指します。

柚子の木

イメージ 1


一日に2度くらい水あげないとしおれてきます;;
鉢が小さいせいでしょうか??
しかし、何とか生き延びています。

紅葉の方は、梅雨の時期にうどんこ病にかかったりして
葉っぱを全部取らなくてはいけませんでした。
一本は新しい葉がまた出てきたのですが、
もう一本は枯れてしまったかもしれません。
難しい・・。


この記事に

開くトラックバック(0)

雲の流れ

タイムラプス撮影というものを知りました。
簡単に言うと、
数秒など、等間隔に時間を決めて写真を撮影し、
その写真をつなげて動画にするという事ができます。

よく見るのは、街の風景や星空、雲の流れなど・・。
比較的長時間で、少しずつ変化するものの撮影で面白いものが取れる手法だと思います。

ちょうど、持っているカメラがタイムラプスにも対応していたので
今回、そのタイムラプスを使った動画に挑戦してみました。

初めに題材に選んだのは雲の流れです。
初めは、10秒間隔で1枚写真を撮る設定にしてみました。
目的の動画は、1秒30フレームと考えると1秒の動画を作るのに5分撮影しなければなりません。
と言っても、何秒おきの設定をしておけばカメラがかってに撮影してくれます。
最初に撮った写真は、65枚くらいでした。時間にして2分くらいでしょうか?
せっかちなので、我慢ができません;;。
これを題材に、動画編集ソフトのスライドショーの機能に含まれる
タイムラプス動画の項目で設定します。
初めは、始めに思い浮かべていた設定、1秒30コマで動画を作りました。
とても動きがなめらか・・。しかし、時間が短い・・・。
時間を長くするには、1秒当たりのコマ数を少なくすればいいのでは?と思い、
1秒10コマにしてみると、少しは長くはなるが、動きがカクカク><。
これはやはり1秒30フレームが良いようです。

次に、めだかの動画も撮ってみました。
めだかは動きが速いだろうから・・。と、3秒間隔での撮影。
さっきよりは時間短縮ですが、どうなることか・・。
写真は270枚ほどとったと思います。
約3秒のめだかの動画ができました。
めだかの動きが速い!!(追いつけない)
そして、サカマキガイの這う姿がなかなか面白いです。

その後、木の枝の間から見える青空に目が行き、
少し雲も出ていたので、1秒間隔での撮影も試してみたり、3秒間隔にしてみたり
試行錯誤です。

いちど外出して、夕方になったので
今度は屋上へ出て、夕焼けや白い月など撮ってみようと思いました。
始めは月を撮ろうと撮影に入ったのですが、西の空の夕焼雲にも目が行き
目標変更!そして何度かそんなことをしていたら
出来上がった動画はもう少しでいいところ!で切れる、
中途半端なものになっていました・・。

最後は少し長めに撮影して終了としました。

最後に、今日撮ったタイムラプス動画を全部繋げて編集しました。
その動画がこちらです。
よろしければ、ご覧ください。

しかし、この撮影方法はなかなか面白く
何だかはまってしまいそうです。

またやってみようと思っております。

この記事に

開くトラックバック(0)

ソロギターのCDを買いました・・。
住出勝則さんという方のCDです。
この動画を見てCDを聴いてみたくなりました。
前にもこちらの動画を見て名前を憶えていたのですが・・。
とてもきれいな音、丁寧な指使い、弾いているときの表情もいい。
とてもかっこいいのです。

本当は、レビューの記事に書くべきだったのかもしれませんが
ギターの演奏や音楽的な事に関して感想を書くのは何だか恐れ多い気がして日記にしたのです。

私もギターを練習しているのですが、
ギターから出ている音自体違う気がします。
もちろん、ギターも違うのでしょうが、それだけではない気がするのです。
弾き方だとか、そういうところが違う気がしています。
当たり前ですが・・。
私の演奏は、正に音さえも出ていないということがわかってしまいます。

今回の記事で言いたかったことは、
本物に触れることは、良いことだと思うということです。
つまりは、買ってよかったというだけのことですね^^;
本当に芸がなくていつもすみません;;。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事