ここから本文です
さいかちの蛹室
さてはて、どこまで続くかな?

書庫TOP

すべて表示

ご覧いただききありがとうございます。
このような辺境の地に迷い込んでくれた方に、ほんのひとときのヒマつぶしになれば幸いです。
所有する2台のバイクとそれにまつわる事などを書いていきたいと思います。

いつまでも年始風味のTOPページではいけませんね。
なので更新しようと思ったのですが、なかなかネタがありません。
まともに走るための整備を始めてはいますが、なかなかまとまりませんなぁ。

そうなると、手持ちの画像は限られるわけでして、ここにもオートサロンの画像を貼っておこうと思う訳ですよ。
懐かしい車にしましょうかね〜。






イメージ 1

昔懐かしいチェリーX1-Rですな。
詳細は覚えていないのですが、手がとどくなら欲しいですよ。
と、書いた見たものの、実際には手が届かないのが世の常です。







イメージ 2

これは?ブルーバードだったっけ?
ラリーでも有名だった気がする・・・







イメージ 3

近くから広角で撮ってますんで、かなり遠近感が誇張されていそうですけど・・・
トヨタ3000GTです。
本家本元の2000GTでないところが良かったりします。
素晴らしいですよ。もちろん手は届きませんが・・・





イメージ 4

こちらのGT-Rもケンメリの後にR32が付くようです。


旧車と言っても色々な楽しみ方があるんですね。
新型スープラで3000GTを作ったらおもしろそうですが、全幅が大きすぎるかな?
なんて妄想もできますね。





イメージ 5

こちらは、遠目にしかお目にかかれませんでしたが、星野一義氏(中央)です。
伝説のレーシングドライバーに逢えるのもオートサロンならではでしょうか。
モーターショーでは無理だろうなぁ?
某タイヤメーカーさんの裏手では中島悟氏とすれ違ったり、1日でいい体験をさせてもらいました。
見たい車が近くにあるし、私にはモーターショーよりも有意義な時間と感じられましたね。
来年も是非行きたいです。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 東京オートサロン 2019 その...

    2019/1/19(土) 午後 9:33

    さてさて、その2でございます。 引き続きのオートサロンですが、今回は赤い車を載せていきましょう。 スポーツカーには赤が似合いますんでね。 でも、フェラーリだけってわけではないですよ。 では、今回も文章少なめでいきましょうか。 ほら、赤いランボルギーニがあった。 ...すべて表示すべて表示

  • 東京オートサロン 2019 その...

    2019/1/14(月) 午後 6:59

    随分と久し振りに行ってきました。 オートサロンは行ってみたかったんですが、休みの関係で毎年のように断念してました。 今回は、月曜日が休みということもあり、なんとか行ってきた感じです。 カメラをグレードアップしたこともあり、使わないともったいない。ってな考えもありましたんでね。 では、350枚ほど撮った中からまともそうなの(失敗多し ...すべて表示すべて表示

  • さてさて、お久しぶりでございます。 不肖、さいかち未だに生きておりました。 ブログを書けずに早、数ヶ月。なんとか年内更新にこぎつけました。 まぁ、SRもGTも乗れなかったし、いじれなかったのでネタがないから書けないのも仕方ないのですが、どんだけ忙しかったんだ?なんて自分でも思ったりしますね。 やっていた事といえば、社会保険労務士の真似と ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事