ここから本文です
JF3MWQのブログ
アマチュア無線のブログ始めました!最近はツイッターばかりです

書庫その他周波数

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

今日は24、28、50MHzで小笠原がオープンしてましたね 
2日からのぺディションとオープンが重なったようです
  最初何の気なしに24MHzを聞いていたら
JD1が聞こえすぐに28.480にQSYのアナウンスが28ならアンテナがあるのでコールするとすぐにひらってくれた その後パイルに
 しばらくして50MHzものぞくと海外の局が聞こえたような それでしばらくスイープするとJD1のコールが恥ずかしながら50ではnewで呼ぶとこちらも1callでゲット  昔なら猛パイル
だったと思う 
とにもかくにも 1日で28,50 2バンドで小笠原ができたのはうれしいことです
2アマのネットによる養成課程講習会
なんと49500円? 
  ちょっと高いなあ
200w出せる権利をお金で買うような感じかな
それでもNETでとれるならやるかも

 

シングルレターFの動画

シングルレター Fの動画です7MHzにしっかりしたシグナルをだし続けています

シングル レターF

今日は年休で休み 朝から車の免許の切り替えに行き午後から少し時間があったので 7MHzのCWを聞いていた 
CWは相変わらず中々取れない
CWはぜひ聞き取れるようにしたいな
その7MHzの7.04付近でず〜とFの符号が聞こえる
以前シングルレターKの記事を読んだが確かに「K」は存在していたなと
今回の「F]は何だろう やはりロシアからなのか?

ロシアンウッドペッカーといい 昔はHFのあちこちに ロシアからの電波が存在した。
 冷戦も終結しまた 人工衛星などの発達で商用、軍事でのHFの使用が少なくなったけど この「F」なんだろう?

サイクル24の前半は無黒点の時期もあり マウンダー氷河期の再来かとまで言われ太陽活動が低調だと思われていましたが
ここにきてサイクル23を上回るサンスポットになる可能性も
下手するとサイクル22も上回るのか QRZ.COMのページから
見えてきそうな感じですね

となると今年ぐらいがピークになるのかな

それ以上にサイクル25はかなり低調になる可能性が ハイバンドは今のうちに楽しんでおかないと

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事