屠られ日記!

更新が滞っています。申し訳ありません。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

アー坊vs直木、元チームメイト同士のガチンコ勝負!はたして直木の入部なるか!?
そして始まる野球部での生活はドキドキがいっぱい・・・
先輩の命令は絶対服従だ!ますます目が離せないっ!「青春☆トキメキ野球漫画」第三弾!

ストライプブルー(3)
(原作)森高夕次 (作画) 松島幸太朗 (週刊少年チャンピオン掲載)
野球以外のとこで無意味にに力が入ってるなぁと感心してしまうのが、
このストライプブルー。今回もいーかんじでアー坊が主役っぽくなくていいですな。
3巻での3大キーワードは『キモメン、入浴シーン、暴力という名の後輩いびり』・・・これでキマリ!

まともな野球してるシーンは、最初のアー坊と直木の入部テストのとこだけか?
しかしその分、人間模様の巧みさが際立っとりますね。お嬢(私は姐さんと言いたいとこだけど)の
病んでる行動は後半までお預けだったけど、野球部の先輩方が意外と良い人だったのは好印象。
当然といえば当然なんだろうけど、花ちゃんのアイドル的人気は異常。
皆から大事にされていて、とても喜ばしいことです。
そんな中、前巻でチラッと登場して気になっていた肝尾先輩(2年)の存在感こそが今回の
ハイライトだったのかもしれない。ページ半分以上は彼がもってったんじゃないの?それ程の印象。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/71/c3/gtjttfg/folder/1462600/img_1462600_51245235_1?1199909649 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/71/c3/gtjttfg/folder/1462600/img_1462600_51245235_3?1199909649
パッと見て、ドカベンの不細工メンの殿馬をもうちょい醜悪にしたフェイスの肝尾先輩。
ただ、学年でトップの成績を誇ってたり2年で唯一のレギュラーで、打撃も守備も抜群のセンスを
誇る逸材と、製作者側に超優遇されてるキャラだってのがよく分かりますねぇ。
名前からして、肝尾多面(きもおためん)=キモオタ面と、遊びごころもバッチリ。
まぁでも、キモオタの真似が上手いって・・・どう見ても素じゃねーか、コイツ。

入部テストで一応「練習補助員」として入部できた直木。作中にもあるとおり
先輩達が去った後はレギュラー入りは濃厚だろうな。なんとなくこいつはラッキーボーイ臭が
しないでもない。その一つってわけじゃないが、どうもこの巻ではヒロイン2・のりっぺが直木のことを
気にしてる感じを漂わせてるのだけど。実際問題、既にのりっぺは3人目のサブヒロインの枠に
収まりつつあるから、直木あたりとくっ付いた方が無難なのかも。

そして今回もやはり「マイネーム イズ ストライプブルースカイ!」こと空お嬢さん
はっちゃけ行動が面白い。家族間の確執が、彼女の今の歪んだ性格を成してると言っていいのだろうけど
どうにもそこまで兄と父に対する強い恨みがどこにあるのか?イマイチ今の段階では語られてないか。
それはともかく、一番の見せ所であるアー坊に対してのフルボッコ制裁が今回の一番ゾクゾクした
場面(野球はどうした?)
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/71/c3/gtjttfg/folder/1462600/img_1462600_51245235_4?1199909649 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/71/c3/gtjttfg/folder/1462600/img_1462600_51245235_5?1199909649 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/71/c3/gtjttfg/folder/1462600/img_1462600_51245235_6?1199909649

膝、左、そして三沢ばりのエルボー
なにこの異常なほどの格闘センス。お嬢さんの親友曰く「ドSの空」の異名をもってるらしく
今まで何人の野郎共がお嬢さんの、S行為の餌食になったのか、気になって気になって仕事に集中できそ
うもありません!しかしこの狂気なまでの強烈なキャラクター。花ちゃんが霞んでみえますね。
やはり時代は病んでる人を求める傾向にあるようですね。
・・・にしても私にはこの2人のやり取りが、モロにフラグ立ちまくりに見えるのだけどね。

しっかしこのお嬢さんとは正反対な善人のお兄さんは、アー坊の為に両手投げ用のグローブを
半年前からせっせと作っちゃったりなんかして、あんたに萌えそうだよ。。。
そのアー坊へのお手製グローブをカッターで切り刻もうとするお嬢さん。そこで遂にアー坊がお嬢さんに
手を上げてしまうんですね。いわゆる「親父にも殴られたことないのに!」ってやつですね。もう、
ここまで来るとデレは近いようですよ、デレが。
にしても、この野球部は縞青さん家で構成されてるからしょうがないのだけど、
皆振り回されてるなぁこの家族に。だってお嬢さん、既に額のキズを自虐的ネタにしてるようにしか
見えないのだけど(笑)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/71/c3/gtjttfg/folder/1462600/img_1462600_51245235_7?1199910712

それにしても最後のページの意味深な、お嬢さんの表情が気になります。
4巻ではアー坊の公式戦初登板もある様子・・・え?野球の試合あるの?野球の試合なんて飾りですよ!
ともあれ全体通してみると、お嬢さんの出番が少なかったので次はもう少し活躍を見てみたい。
次はお嬢さんの入浴シーンもお願いしますよ。(今回は花ちゃん)

ドSの空には別段驚きはしなかったけど、ドMの八五郎は間違いなくガチ!

『1巻感想』→  『2巻感想』→

【評価:★★★★★★★★★☆】
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事