屠られ日記!

更新が滞っています。申し訳ありません。

全体表示

[ リスト ]

恋染紅葉(1)

イメージ 1

赤面症の葛城翔太は、鎌倉に住む高校生。ある日、
写真撮影を頼んできた美少女にひと目惚れするが、その相手がアイドル女優の紫之宮紗奈だと
分かり――!? 情景豊かな鎌倉を舞台に、珠玉の恋物語がはじまる――。

恋染紅葉(1)
(著) ミウラタダヒロ, 坂本次郎   (ジャンプコミックス)

アイドル女優とのドキドキ格差恋愛ストーリー始まる!

鎌倉に住む高校生・葛城翔太は、たまたま写真の撮影を頼まれた美少女・紫之宮紗奈にひと目惚れ
してしまう。後に紗奈がモデルもしているアイドル女優だと知るのだが、その彼女からあるお願いをされて……。

赤面症な恋愛初心者・葛城翔太がアイドル女優の美少女・紫之宮紗奈からドラマの役作りのために恋人役を
お願いされたことから始まる、鎌倉を舞台にした夢のような恋愛ストーリー『恋染紅葉』1巻です。いやいやいや、
設定としては割とオーソドックスな作品ですが、それゆえの受け入れやすいラブストーリーになっていますね。

イメージ 2

出会った美少女に一目ぼれ→その彼女から“条件付き”の恋人役をお願いされる……という、もうこれは恋人
ごっこから徐々に本気の感情に変わっていくのは明白なわけですが、この手のラブコメは好みですし主人公の
翔太もすぐに赤面しちゃうウブな少年で、それでも好きな子のためには一生懸命なところに好感が持てます。

やっぱりイケメンで女の子にモテモテな主人公よりも、青臭いほど恋に一生懸命な主人公は感情移入がしや
すいですし(笑)そんな主人公・翔太だからこそ彼をサポートする友人たちも本作はなかなかいい味を出してい
るんです。やや強引なところもあるけど、仲間の助けもあって紗奈との関係が点から線になったわけですしね。

その翔太に恋人役をお願いする新進気鋭のアイドル女優・ヒロインの紫之宮紗奈はドラマの役作りのため
とはいえ、まだ男の子を好きになったことがない。そんなこともあり翔太に対して大胆な行動を取ったりも……。

イメージ 3 イメージ 4

イメージ 5 イメージ 6

天然小悪魔な行動を見せますが、それは男の子との適切な距離感を掴めていないだけ。大胆な行動の
裏にはちゃんと羞恥の感情を見せるあたり実に初々しい。翔太のことも役作りのための恋人役とはいえ男の子
として意識しているのがいい感じです。完璧超人ヒロインにみえてその実、親しみやすい娘さんなのですよ。

電車の改札に通れなくて『逮捕されちゃうの?』と涙ぐんだり(単にカードの残高がなかっただけ)
この1巻だけでも、ヒロイン・紫之宮紗奈が頑張り屋さんでとても可愛らしい少女であることは十分に伝わる。

ほんと、絵に描いたような美少女との             夢のような恋愛体験。(いや、絵(漫画)なんだけどね)

イメージ 7

イメージ 8

ジャンプの恋愛漫画の特徴ともいえるのが、王道ともいえるベタながらも安定感のあるストーリー。
それと個人差は多少あれども、万人受けしやすい絵にあると思います。その辺は本作も共通しているところで
しょうか。“ちょっぴりエッチな”いわゆるお色気要素は薄めですが、本作ではあまり必要ないかもですね。

そして、忘れてはならない(?)重要要素。
ジャンプの恋愛漫画といえば、        やっぱり三角関係ラブコメですよね。

後半には紗奈の対抗馬として2人目のヒロイン・グラビアアイドルのナナが登場します。彼女も紗奈の
出演するドラマ『恋染紅葉』の共演者だったのです。しかも翔太の彼女に立候補してきたりしていきなり
の急接近で翔太を困惑させます。しかも単にからかっているってわけでもなさそうなのですがそれもそのはず。

ナナこと七里由比は小学校の頃に転校した翔太の初恋の女の子!幼馴染みとはちょっと違うかもしれませ
んが初恋補正も相当な強みとして、紗奈の対抗馬として、そして三角ラブコメとして早くも燃え上がりそうです。

イメージ 9 イメージ 10

紗奈も可愛いけど、ナナも不思議ちゃんな女の子で掴みどころがないんだけど、おっぱいおおきいし
健康的な色気があっていいですね。おっぱいおおきいし!三角ラブコメの下地がこの1巻でバッチリでき
上がりました。ということで、ジャンプ最新の恋愛漫画を堪能しましたが、安心して楽しめる一冊でした。

来月には早くも2巻が発売するみたいなのも嬉しいところ。楽しみに待ちたいと
思います。……あ、忘れてた。そういえば巻末にはプロトタイプ版ともいえる特別読切も収録されてますよ。

【評価:★★★★】

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事