屠られ日記!

更新が滞っています。申し訳ありません。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

見滝原市で魔法少女として活躍する巴マミ。たった一人で魔女退治を
行っていた彼女の前に、魔法少女になりたての佐倉杏子が現われる。マミの姿を見た
杏子は憧れを抱き、マミに「弟子にしてほしい」と申しでるが……!?

魔法少女まどか☆マギカ〜The different story〜(上)
(原作)  Magica Quartet  (作画)  ハノカゲ   (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

巴マミと佐倉杏子によるスピンオフストーリー

たった一つの奇跡と引き換えに、この世の呪いと戦う使命を背負った少女達――『魔法少女』。
街の平和を守るため魔女と戦い続ける巴マミは、魔法少女になりたての佐倉杏子に弟子入りを志願され……。

原作コミカライズも担当されたハノカゲ氏による、巴マミと佐倉杏子をメインにして描かれるスピンオフ作品、
『魔法少女まどか☆マギカ〜The different story〜』上巻です。自分の中では漫画版まどマギ=ハノカゲ氏と
認知しているので、再び氏の『まどマギ』が読めるのは嬉しい限りですが、内容の方もさすがのクオリティ。

1冊まるごとマミさんと杏子をメインとしたお話ですが、やはり主役はマミさん。

イメージ 2
“もっとも魔法少女らしい魔法少女”       巴マミを主人公にした物語(スピンオフ)です!

そう、ネタ抜きに本作ではマミさんが一番好きなキャラなのですが、その理由の一つにダレよりも“魔法少女
らしい”心構えというか、姿勢を持っているからなんですよね。作中でもみんなのお姉さん的な役割から杏子に
憧れを抱かれ弟子入りを志願されますが、物語は二人の友情だけでは語れない終始シリアスに展開します。

まずマミさんが主役ということもあり、魔法少女の過酷さ、孤独さ、悲しさを描ききってきるなぁと感じ
ましたね。その中で初めての魔法少女の“友達”となる杏子との出会いがマミさんにとってどれだけ大きな意味を
持っていたことか。杏子もまた、この過去編スピンオフでは素直な後輩キャラで可愛いんです。途中までは…。

イメージ 3 イメージ 4

杏子が魔法少女になったのは家族――父親のため。『みんなの幸せを守る』ことが彼女の願いでありましたが、
その善意が家族を破滅に導いてしまう結果になってしまうとは、ダレよりも杏子が予想だにしていなかったこと
でしょう…。家族を破滅させてしまって以降は、自らもすっかり自棄になり原作の杏子の姿になっていましたね。

事故で家族を失ったマミさんと、自分のせいで家族が死んでしまった杏子。どこか似ているようで、
やっぱり二人は相容れることのできない運命だったのか。後半からの魔法少女としての考え方の違いから
すれ違い、ついには決別してしまうことになるマミさんと杏子の関係が、ただただ悲しかったし辛かった。

終始シリアスに重い展開が続く本作ですが、一貫してブレなかったのははマミさんの優しさだったように
思える。慈愛といってもいいのかも。それゆえに余計に杏子との考え方の違いが浮き彫りにもなってましたが。

イメージ 5 イメージ 6

上巻ラストでマミさんと杏子が再び合間見えますが、ここら辺は原作とは違った展開になっていて面白い。
個人的にもマミさん大好きなので、彼女がメインとして活躍するスピンオフ漫画にとても満足しております。
そこはやはりハノカゲ氏の原作の解釈と独自の考えのもと、この作品を構築しているからこそなんでしょうね。

マスケット銃を駆使して戦うアクションシーンも素敵なわけですよ。

イメージ 7 イメージ 8
うん、マミさんは強くてかっこいい(断定)

このスピンオフ漫画は、上中下巻構成で中巻は今月の19日、そして下巻は来月11月12日刊行予定とあり
早いスパンで続きが読めるのはありがたいですよね。これも、『劇場版まどかマギカ』上映中に合わせての
ことなんでしょうが、関連作品の展開からもまだまだ『まどマギ』の人気は冷めることはなさそうですねぇ。

巻末やカバー下では、本編とは違うコメディチックなノリがなんとも微笑ましい感じ。
杏子に必殺技を叫ばせようとするマミさんうぜぇ(笑)ともあれ、次巻では今回の二人以外の主要キャラ
も活躍する予定みたいなので、マミさんとまどか達がどう絡んでいくのか注目して読みたいと思います。

【評価:★★★★】

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事