屠られ日記!

更新が滞っています。申し訳ありません。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ハイスクールD×D 13 イッセーSOS(富士見ファンタジア文庫)
著者/石踏一榮   イラスト/みやま零

こんにちは、赤龍帝イッセーこと兵藤一誠です。やりましたっ!日頃の努力が認められて、
魔王セラフォルー・レヴィアタンさまからご指名依頼を受けちゃいましたっ!
依頼内容は特撮映画『マジカル☆レヴィアたん』への出演?「悪魔に仇なす赤き龍帝!この魔法少女
レヴィアたんが滅ぼしてあげちゃうんだから!」…なんだこりゃ!?いざ撮影に入ってみれば、
魔物、ビーム、爆発すべてが本物じゃないかっ!いや、それ死ぬって。いろんなものに
目が眩み、俺、今日ピーンチっ!悪魔な学園ラブコメバトルファンタジー、ぶっちぎりだぜ!

●おっぱいドラゴン、みんなのために頑張ります!

「イッセーくんは将来結婚したら男の子と女の子、どちらがほしいのかしら?」
「悩みますね……。双子で男の子と女の子って
いうのがいっぺんに希望を満たしそうですけど、育児が倍大変そうです」
朱乃さんがふいに自身のお腹に手を添えて微笑む。 「あなたに子なら何人でも産みますわ」

シリーズ第十三弾。
リアス率いるオカルト研究部のもとに、以前にひと悶着を起こした間柄である阿部清芽が相談を持ちこんで
きた。なんでも父親が持ってきたお見合い話を破談したいらしく、イッセーに偽の彼氏役をお願いしてきて……。

箸休め的な短編集。基本的に本作はハーレムラブコメバトルファンタジー=おっぱいドラゴン→イッセーの
物語――となるので、短編集といってもメインのキャラが変わったり趣向の異なるエピソードがあるわけでも
なく、メインはあくまでイッセーの物語なんですよね。そこはちょっと残念というか、起伏に貧しいかなぁ、と。

――短評――

今回のハイライトは(あくまでも個人的に)性転換して女の子になっちゃった木場でしょう。風邪でダウン
したイッセーのお見舞いにナース服を着込んだだけでなく、あのいじらしいほど乙女な仕草!うん。木場はホモ、
はっきりわかんだね。いまさらかもしれませんが表紙含めて、みやま零先生のイラスト効果が高くて素晴らしい。

全6編からなる短編エピソードは、どれもイッセーが身体を張って頑張っているのが印象的。
悪魔、堕天使、天使の三大勢力による運動会では、いかにもなスケールのデカさとこれだけの面子が
揃えば一触即発の危険性もあるのでは?という雰囲気もあったりして、ハチャメチャな楽しさがあった。

ただ、安定した面白さはあったけれどハーレムラブコメとしては不満の一言。おっぱいドラゴンが
全然おっぱいドラゴンしてないよ!所謂サービスシーン的な要素が圧倒的に不足していたのは明らかでした。

次からは新章が始まるみたいなので、気持ちも新たに期待したいところです。

【評価:★★★】

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事