屠られ日記!

更新が滞っています。申し訳ありません。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

冴えない彼女の育てかた2 (富士見ファンタジア文庫)
著者/丸戸史明  イラスト/深崎暮人 

紆余曲折を経て、動き出した我らがゲーム制作サークル。ついに俺、安芸倫也の
クリエイターとしての栄光の日々が始…「何言ってんの、今月末までにキャラデザなんて無理!」
「時期が悪かったわね。ちょうど新作の執筆に取りかかってるの」「や、約束したよな二人とも?
ちゃんと俺のゲーム制作に協力してくれるって!」「確かにやるとは言ったけど、
まだその時期の約束まではいてないでしょ?」「つまり、私たちがその気になればゲームの完成は
10年20年後ということも可能だろう、ということ」
「どうやってゲーム作るのこのサークル!?」メインヒロイン育成コメディ、いきなり波乱の第2巻!!

●まだ共通ルート。ゲーム制作は始まったばかり!

「だから無理しなくていいよ。わたしジョ○ポリスとかでも全然楽しめるし」           「なにその上から目線ムカつくこうなったら意地でも六天場モール行くから!               スイーツ食べ放題の店に入ってドリンク一つしか頼まないから!しかもストローは二つ!」 「ええと、それはこっちからして無理だし」                                    「よし勝った!」     「え、わたし今負けたんだ?」 

シリーズ第二弾。
キャラ立ちの弱いメインヒロイン・加藤恵をモデルにしたゲームを製作することを決めた主人公の
安芸倫也だったが、相変わらずサークル仲間の英梨々と詩羽の仲は悪く、さらには恵にも男の影があり……!?

オタクな主人公・安芸倫也が、キャラ立ちの弱い加藤恵をヒロインにしてゲームを作っちゃおう!という
コンセプトで始まったメインヒロイン育成コメディ。売れっ子同人作家の幼馴染み・英梨々と人気ライトノベル
作家の先輩・詩羽を巻き込んでのサークル活動ですが、彼らなりに緩やかに制作は進行中って感じなのかな。

――短評――

エロゲライターの丸戸氏ならではのネタや、キャラクターを通して語られるクリエイターの苦労なんかも
描かれているし、小気味いい会話劇や詩羽先輩や英梨々もいい意味で“型にハマった”かわいさがあっていい。

では、本作のメインヒロイン・加藤さんはどうか?ってところなんだけど、1巻よりもだいぶヒロインらしく
動けてきた印象があります。元々『特徴がないのが特徴』のジムカスタムよろしく平均以上の女の子だけに磨け
ば光ってくる娘さんなので、一応は倫也とがいい影響を与えているのかな。この普通な女子ぶりがいいんです。

ただ、ギャルゲーでいえばまだ共通ルート。ちょっと放っておくとその存在を忘れかねない地味っぷりが
奥ゆかしくもあり悲しくもある加藤さん。逆に今詩羽さんの普通じゃないいい女っぷりが存分に垣間見えました。

ゲーム制作もいいのですが、彼らの人間関係はもっと気になってきましたね。3巻にも期待!

【評価:★★★】

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事