屠られ日記!

更新が滞っています。申し訳ありません。

全体表示

[ リスト ]

恋愛ラボ(7)

イメージ 1

ナギのことが気になるリコ。だけど素直になれなくて…度重なる衝突からお互いを意識    し始めたマキとヤン?バス酔い王女、エノにもついに王子様が…!?ドキドキいっぱいの夏!!

恋愛ラボ(7)
(著)  宮原るり  (まんがタイムコミックス)

妄想で終わらない、それぞれの恋愛始まる――!

私立藤崎女子中学校の会長と副会長のマキとリコ。恋愛研究に没頭する妄想アホ少女の一面もある
マキに振り回される藤女生徒会の面々だったが、そんな彼女たちそれぞれの恋の芽吹きが生まれ始めて……?

生徒会室を舞台にした学園コメディ4コマ『恋愛ラボ』7巻です。いやー、4巻以来ブログに感想を書いて
いなかったみたいでほぼ2年ぶりの感想なわけですが、なんと来年2013年のTVアニメ化が決定したみたいです。
『僕らはみんな河合荘』のがアニメ化されるかなぁと思ったのですが、ともあれ宮原先生おめでとうございます!

イメージ 2 

さて7巻ですが、ここ数巻でマキとリコが南中男子と関わりを持ったことでグッと恋愛実践が本格的になって
きた『恋愛ラボ』。今回の大きなストーリーラインとしては、幼馴染みのナギに素直になれなかったリコがようやく
自分の気持ちが『恋』であることを自覚したことと、今まで誰よりも男子との接点のなかったエノ先輩にも

お相手が見つかったこと。その二つが7巻のポイントでしょうね。それに加えて相変わらずの笑いあり、
青春あり、恋愛あり、の宮原ワールド全開で文句のつけようのない面白さで、巻を重ねて宮原先生の絵の
クオリティもますます上がって、ポップでキュートに可愛くマキたちが描かれていて見所がありすぎます。

恋愛面でのリコの“恋の自覚”をあげましたが、ナギのためにとガラにもなく女の子らしくいようと
自分を作るリコがまた、恋する乙女発揮しまくりでイジらしいんだけれど逆にじれったくもありましたかねぇ。

イメージ 3 

しかし終盤のとあるシーンで、ふとした衝動で素が出てしまって女の子らしい清楚キャラを自分でぶち壊し
てしまいます。そんな素の、ありのままの自分を意中のナギから『好き』だと言われてしまえばそりゃどんな
女の子でもときめいてしまいますよね。自分の性格を相手に認めてもらい、受け入れてもらえたのですから。

うん、やっぱりリコはこうでなくちゃね。
恋をしてパワーアップした(?)今後のワイルドの君に乞うご期待!

イメージ 4 

そしてエノ先輩の方は、南中生徒会長ハルとの恋愛実践スタート。出会いはバス酔いでダウンしそうな彼女を、
ハルが『ウンコをしたいから』の理由でバスを止めて降車して助けたのがキッカケ。そんな経緯もあって、ハルは
『ウンコ王子』という不名誉なあだ名を付けられてしまうものの、それに相応しい?ヘタレ男子だったりします(笑

ふわふわな髪型にクリッとした瞳と太眉。実際はハルにも負けないヘタレっぷりと勘違い娘なところが
非常にかわいくて、個人的にはラブラボで一番好きなキャラなのがエノ先輩なのですが、その彼女にも春が来た
のは若干、寂しくもあるけど素直にこの二人の関係を応援したいですね。でもほんと、エノ先輩一気に来たなぁ。

イメージ 5 イメージ 6 
恋する乙女なエノもかわいいなあ!

他校の生徒会との交流会では、マキがヤンに藤女生徒会長であることがつにバレてしまいましたが、
遅かれ早かれいつかはバレること。結果的にはようやくこの二人も変な壁が取り除かれたような気がします。

藤女生徒会メンバーにそれぞれお相手ができて(サヨは彼氏あり)男子との接触が増えたことでこれまで
以上に女の子らしい魅力や一面が発見できてることは嬉しいところですし、男子連中もいい奴らばかりなので、
全員の恋愛模様を応援したいですねぇ。次あたりは、そろそスズの成長とか色々とテコ入れが入るかしら?

ということでアニメ化決定を期に、気になっていた方はここらで全巻まとめ買いしちゃいましょう!

【評価:★★★★★】

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事