屠られ日記!

更新が滞っています。申し訳ありません。

全体表示

[ リスト ]

惡の華(7)

イメージ 1

“向こう側”へ行くため、最後の舞台に立った二人だが、寸前で失敗に終わってしまう…。  時は経ち、新たな町で、新たな友人に囲まれ、春日は高校生活を送っていた。消息を     絶った仲村の影を追い、抜け殻のように過ごす毎日。そんな春日の前に現れたのは…!?

惡の華(7)
(著)  押見修造   (少年マガジンKC)

惡の華(クソムシ)舞い散る

夏祭りの夜に、ついに計画を実行することになった春日と仲村。この街のクソムシどもを糾弾しつつも
それは自分たちに対しての心の叫びでもあった。この出来事を期に二人は切り離され、そして時は経ち…。

思春期の少年少女による変質的純愛ストーリー『惡の華』7巻です。来年2013年からのTVアニメ化も決定した
本作ですが、今までと違ったテイストの表紙カバーに一最初まったく気がつかなかった私です(笑)前巻での
出来事から、もしかしたら最終巻か?と思ってましたがまだ続くんですね。なんと高校生活編がスタートしました。

イメージ 2

さて、まずは前回からの続き。夏祭りをジャックしてこの街のクソムシどもを糾弾する春日と仲村でしたが
それは自分たちに対しての心の叫びでもあったように思います。この街から離れ、この街のクソムシどもとは
自分たちは違う…そう考えていた二人でしたが、結局は“向こう側”なんて無いことを理解し、自分たちも

クソムシであることを“分かってしまった”んですね。ここまで若さゆえの過ち。若さゆえの暴走を
リアルに体現している漫画のキャラクターは珍しいと思うんですが、この二人なりの青春の迷走はそれなり
に輝かしいものだったのだなぁと、後の春日の高校生活を見ていると思ったりなんかしてしまいますねぇ。

そして中学生編は夏祭りからそのままフェードアウト。次のエピソードからは時が経ち、
新たな街で高校生活を送っている春日の姿が描かれていました。そう、まさかの高校生編スタートなのです。

イメージ 3 

仲村が傍にいなくなり、まるであの街に魂を置いてきたかのように心ここにあらずな春日がなんともいえない
ですね…。あんな体験を中学時代にしたことからか、クラスメイトとの談笑にもとけ込めず、どこか達観した
感じさえする春日。今の彼は仲村という依存してきた心の拠りどころを失い、生きてる意味さえ見失っています。

そんな春日は、あるクラスメイトと出会うことで高校生活に転機が訪れます。それが、たまたま本屋で
『惡の華』を持っていたことで春日に目を付けられてしまった(笑)常盤さん。彼女との出会いから本が好き
だったかつての自分を取り戻していき、春日の灰色の高校生活が多少、華やかな『色』が付くことになります。

読書が趣味でスタイル抜群のイマドキ女子な常盤さん。実は彼氏がいたりしますが…

イメージ 4 イメージ 5
常盤さんは春日の新たなミューズとなるのか!?

春日の方も常盤さんに彼氏がいることを知った上で、本好き仲間としての交流を続けていますが、
他人に依存しやすい彼のこと。いつ“それ以上の気持ち”になるか分かりません。常盤さんも見た目こそ
お近づきずらい美少女に見えがちですが、話してみるとなかなか気前のいい砕けた女の子が好印象です。

7巻ラストでは春日が常盤さんの家(部屋)で彼氏と鉢合わせか!?な絶妙な引きに早くも高校生編で
絶望が見え始めてたりしますが、新章になって舞台が一新されたこおでこちらも新たな気持ちで読めました。
仲村や佐伯さんがどうなってるのかも気になりますが、まずは常盤さんともっと仲良くなるのが最優先事項か?

ということで、アニメ化も決まってますます注目度が上がった本作。8巻も期待です。

【評価:★★★★】

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事