屠られ日記!

更新が滞っています。申し訳ありません。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

警察内のはみ出し者が送られるという流島分署。
辺境のこの地にやって来たのは、左目に眼帯、背中にトンファブレイドを携えた
傭兵あがりの巨乳新米婦警・音無キルコ! 人並外れの戦闘力で街の平和を守ります!!

新米婦警キルコさん(1)
(著)  平方昌宏   (ジャンプコミックス)

僕らの町に、最凶婦警・キルコさんがやって来た!

警察内でどうしようもないはみ出し者が送られてくる流島分署。この辺境の田舎町に特殊部隊に
所属していた“元傭兵”の婦警さんがやって来た。安錠春樹は彼女の面倒を見ることになったのだが……。

元傭兵で特殊部隊あがりの新米婦警・音無キリコさんが大暴れするスラップスティックポリスコメディ
『新米婦警キルコさん』1巻です。現在のジャンプ本誌では、『こち亀』に次ぐ警官コメディ漫画でしょうか?
この作品でもハチャメチャな婦警さんの主人公・キルコさんが超ハイテンションで大暴走しまくりますっ!

イメージ 2
元傭兵、眼帯、巨乳、眉無し、緑髪…。                     携える得物は『トンファブレイド』!見た目だけでもインパクト大!

内容としては辺境の田舎町にやって来た新米婦警のキルコさんと、彼女の面倒をみることになった安錠
春樹が繰り広げるドタバタハイテンションコメディ。傭兵出身の戦闘マシーンであるキルコさんは自身の力の
抑え方が分からないあまり、ちょっとした事件や騒動にもオーバーキルの出力を出しちゃうものだから被害は

毎回、大損害。その尻拭いをするのは連帯責任として行動を共にする先輩の春樹…というコメディ漫画
としてすでに作品の定番パターンが出来上がっている形。それゆえの安心感、安定感が読んでいて心地いい。

で、本作の魅力は言うまでもなくキルコさんですよね。もう常にイッちゃってるような目つきに解決策は
全て力任せの脳筋っぷり。そのくせ案外調子に乗りやすく、ヘッポコでダメダメなところが何とも憎めないのだ。

イメージ 3 イメージ 4

イメージ 5 イメージ 6
キルコさんかわいい、かわいいじゃないか!

うーん、これは馬鹿な子ほどかわいいって感覚なんでしょうかね。やっていることはマイナスにしか
働かなくて役立たずと言えなくもないんだけれど、空回ってばかりなりに一生懸命だしパワフルな言動に全て
吹っ飛んじゃうくらいの気持ちよさがあります。昔ながらの痛快な王道ギャグコメディといっていいでしょう。

一応“巨乳設定”のキルコさんだけど、その巨乳を活かしたシーンがあるわけでもなくお色気的な
サービスシーンがあるわけでもなく(キルコさんの水着姿はあり!w)まぁそんなところもギャグ漫画らしいか。

イメージ 7 イメージ 8
なんだかんだでやるときゃやるぞ、キルコさん!

意外と女子っぽさ(女子力)を気にしている辺りなかなかの乙女さんでもあります。
やはり彼女――キルコさんを好きになれるかどうかでこの作品の評価は分かれそうではあります。私?
私は言うまでもなくキルコさんがかわいくて大好きなので、2巻でも彼女の大暴れに大期待なのです!

ジャンプ誌上での評価はどんなんだろ。出きるだけ長く続いてほしいなぁ。

【評価:★★★★】

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事