フリーダム宣言

フリーダム宣言ブログでは自由とはなにかを考えています

日本人人質事件

イスラム国による日本人人質事件。
様々な憶測が飛び交いなにがなんだかよく分かりません。
ジャーナリストの後藤さんはどうなるのでしょう。
この人に関することでも色んな噂があるようです。

今後日本人はイスラム系のテロリストからの攻撃対象になるなんて物騒な話しがあります。
日本政府もそれを認めている。
しかし中東は日本と遠い国。
過去にも特別に関係がこじれたこともない。
なんでいまさらイスラムのテロの攻撃対象になったのだろうか。
今回の人質事件は世界で話題になっているからかもしれません。
日本人を人質にすると話題性があるとふんだのか。
迷惑な話しです。

テロリストはなんで無関係の人間を攻撃するのでしょう。
それは自分達の国も無関係の人間が空爆などにさらされていることに対する報復なのでしょうがそれでは大義がない。
だからテロリストと呼ばれる。

お願いだから無関係の人間を巻き込むことだけはやめてほしい。

無関係の人間に攻撃をしたら空爆がなくなるのだろうか。
なくならない。

人間はどうしてこうも殺し合いをするのだろう。
しかも本来は人間としてどう生きていくのかを説く宗教問題で。
本当におかしなことです。

この記事に

開く コメント(2)

株価に踊らされる人々

アベノミクス効果ではなく年金基金の投入で不当につり上がっている日経平均株価。
相当儲かった人もいるでしょうが今参加した人は冷や汗をかいていることでしょう。
株はギャンブルなのか。
インサイダー情報でもない限りかならず儲かるものではない。
しかし今は資金のある人にとっては簡単に儲かるような気がします。
下がっても日本政府が資金を投入するので下げ続ける心配がないからです。
しかしこれとていつ日本政府が資金を引き上げるかを見誤ると大変な目にあう。
まあ私はもう何年も前に株取引をやめたのでどうでもいいですが株取引をやっていた頃は毎日がそれこそ相当なストレスにさらされていた。
株は利確しない限り意味がない。
含み益など何の意味もない。
利確を早まると儲けがすくない。
かといって利確しないと何故か自分の所有株が下がっていき含み損までいくことがしばしば。
本当に不思議な世界です。
毎日株価に踊らされることに体調を崩しとうとう止めました。

今でも毎日株価とにらめっこをしている人が大勢いると思います。
儲かっていたり損していたり。
ご苦労様です。
アベノミクス効果?で今株で損を出している人は自分に相当な自信をなくしていることとおもます。
そういう人はもう株に手をださないほうがいいと思います。
株は結局は才能より運ではないかと数年前に感じました。
自分の場合は保有株がどんどんと下がっていき含み損で手放すと反発してあがっていく様をみて手を引きました。
株価の不思議なところは自分の資金を投入していないときのほうが予想が当たるということです。
自己資金を投入していないので冷静に判断できているのかそれとも神の悪戯なのか。

この記事に

開く コメント(2)

「ペヤング ソースやきそば」に虫が混入していたとする画像がツイッターに投稿された問題で、製造販売元のまるか食品(群馬県)は2014年12月4日に自主回収を発表した。

「通常の製造工程上、このような混入は考えられないこと」としながらも、「食品の安心、安全の観点から万全を期すため」と説明している。

そもそもの事の発端は12月2日、ある消費者が「ペヤングからゴキブリ出てきた。。。」として麺に黒い異物が混入している画像をツイッターに投稿し たことだった。翌3日、消費者が同社に連絡を入れると、担当者がやってきて問題の麺や容器を回収し、手元にある同種の商品を買い取っていったという。

ツイートによれば、調査結果が出るまで元のツイートは削除してほしいと言われたといい、同日中に画像は削除した。しかしその後も余波は広がり、3日夜には群馬県伊勢崎保健所が本社工場に立ち入り調査を行っている。


いやはやペヤングの製造ラインと思われる画像をネットで見たのですが古くて汚いものでした。
食品工場なんでもっと衛生的にしたほうがいい。
とにかく新しい設備を投入していないように画像からは読み取れました。
歴史のある会社なので製造ラインも古いのでしょう。
まあ他の食品工場も裏側は汚いのかもしれません。
食品工場のゴミ置き場とかゴキブリだらけなんじゃないでしょうか。
工場だけではなく飲食店の厨房なんてどこでもゴキブリだらけなんじゃないでしょうか。
ゴキブリ対策は猫を飼うしかないように思います。
しかし飲食店や食品工場は衛生問題もあり猫を飼うなんて許可されない。
猫を飼うとおゴキブリを見かけなくなります。
これは本当に不思議なのですがゴキブリは本能的に猫の存在を知るのだろうか。
猫は動くものを追う習性があります。
ゴキブリなんてのは猫のかっこうの標的です。
猫はゴキブリを食べます。
これだけであのゴキブリがいなくなるとは到底思えない。
猫一匹がそう何匹もゴキブリを食べているとは思えない。
それなのに猫を飼うとゴキブリがいなくなる。
ということはゴキブリが猫の存在を本能で察知しているとしか考えられない。
ゴキブリ対策として猫を飼うことは衛生的難しところは猫の臭いを使うとかなにか対策は出来ないのだろうか。
ゴキブリ退治の製造工場は猫からヒントを得ないのが不思議です。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事