ここから本文です
GUMKA工房記
祝梅雨明け

書庫グムカ 750SSの紹介

すべて表示

時代は、まだ私が若くて馬鹿な小僧だった頃 季節は、もう寒くなり始めた11月下旬 時間は、朝焼けが美しかった早朝 私は千葉県の館山に行くため、 カワサキ・トリプル系の最小排気量車である250ss(S1)で、 京葉道路を千葉方面に向かって走っていました。 今でこそ中古車が、とんでもない価格のS1ですが、 街中にRZ250やVT250F、CB750Fや GSX750S刀が溢れていた当時は、 誰も見向もし ないバイクで した。 私も普段はGSX250Eに乗っていましたが、 寒くなると空冷2スト車は調子が良くなるので、 この日はS1で出掛けました。 早朝とあって京葉道路はガラガラでした。 穴川を過ぎた辺りで後方から、 大排気量2スト車特有の排気音が聞こえすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 先週は北海道AFVの会でした。

    2017/7/18(火) 午前 0:01

    札幌から帰って、あまりの暑さに呆けている間に 一週間経ちましたが、 先週末は第15回北海道AFVの会でした。 初開催から主催団体も会場も変わっていないAFVの会は、おそらく北海道だけ。 ゲストとして初参加をさせて ...すべて表示すべて表示

  • ありがたいことにツイッターの「月曜日のたわわ」で有名な 比村奇石さんが、 GUMKA miniatures に応援のカラーイラストを描いてくださいました。 題材は第二次大戦のソ連対戦車ライフル射手。 一応 ...すべて表示すべて表示

  • いざ北の大地へ

    2017/7/13(木) 午後 4:42

    7月9日の北海道AFVの会のゲストとしてお声掛けをいただき、 バニラエアで 現地入りすべく、 成田空港へ。 蒸し暑い南流山を抜け出して、 週末は 涼しい北海道だぜ! と楽しみにしていたのですが、7日 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事