ここから本文です
GUMKA工房記
寒暖差が激し過ぎて身体がついていけません(泣)

書庫グムカ 750SSの紹介

すべて表示

時代は、まだ私が若くて馬鹿な小僧だった頃 季節は、もう寒さを感じる11月下旬 時間は、朝焼けが美しかった早朝 私は千葉県の館山に行くため、 カワサキ・トリプル系の最小排気量車である250ss(S1)で、 京葉道路を千葉方面に向かって走っていました。 今でこそ中古車が、とんでもない価格のS1ですが、 街中にRZ250やVT250F、CB750Fや GSX750S刀が溢れていた当時は、 誰も見向もし ないバイクで した。 私も普段はGSX250Eに乗っていましたが、 寒くなると空冷2スト車は調子が良くなるので、 この日はS1で出掛けました。 早朝とあって京葉道路はガラガラでした。 穴川を過ぎた辺りで後方から、 大排気量2スト車特有の排気音が聞こえてすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 碧眼で真っ白

    2018/4/21(土) 午後 11:41

     碧眼で全身は真っ白ですが、 橋の下に住んでいる野良猫。川の水をゴクゴク飲む逞しさがあります。  南流山には真っ白な野良が沢山おり、遊びに来る猫好きな友達は驚きます。 ...すべて表示すべて表示

  • 東京大学で講演会

    2018/4/15(日) 午後 4:49

     静岡ホビーショー翌週の来月20日に東京大学の本郷キャンパスで開催される「第91回五月祭」にて、東大戦史研主催で講演会をやることになりました。 開催日: 5月20日(日曜日) 会場: 本郷キャンパス工学部2号館211講 ...すべて表示すべて表示

  • 4月1日

    2018/4/1(日) 午後 10:44

     普段、あんまり連絡がない知り合いから4月1日に 電話があって、 いきなり 突拍子もない話をされたら、ついつい薄笑いになって「はいはい、話の最後に『なーんてな〜』とか言うんでしょう?」と勘違いしますよね?(今日の実話です)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事