全体表示

[ リスト ]

毎週日曜日のジムカーナ練習日、
 
DRZちゃんのセルが回らない!!!
 
ただシート下?のリレーが「カチッ、カチッ」となるだけ…
 
ジムカーナメンバーの手を借りて押しがけするも、低速のトルクが強いDRZでは2,3速はかからず…
 
少し休んで、ふとセルを押すと「ドッドッドッドッド…」
 
ジムカーナメンバー:「ワザと押させて疲れさせたんでしょ?」
 
よっし:「マジで違います!!!本当にかからなかったんですよ!!!!!!」
 
その後は10分ほど練習し、エンジンキーをOFF
 
また再度、エンジンを掛けてみると…「カチッ、カチッ、カチッ」と、またリレーの音のみ
 
 
自宅に帰宅し、セルモーターをバラすことに。
 
DRZちゃん、ダイナモカバーを外さないと、セルモーター抜けないみたいです(TT)
イメージ 1
オイルを一時的に救出し、保管。
 
その間にセルモーターを分解し,
事前に購入していたカーボンブラシセットを取り出します
イメージ 2
左が既存で、右が新品。
 
ブラシ単体では売ってないらしく、Aブラシ3100円、ブラシホルダ3100円の計6100円の出費(TT)
 
すぐに元通り組み付け、スターターボタンを押すと...
 
「キュルッキュル、ドッドッドッドッドッドッドッドッ・・・」
 
やはり原因はセルモーターのようでした。
 
ジムカーナを始めてから、セルを回す頻度も多くなり、、、セルモーターに過重労働を強いていた様です(^^;)
 
めでたし、めでたし(^^)

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事