過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

かなりの放置プレイで、何から書こうか悩んでましたが・・・決めました!!

「ハイパープロ、フロントにも投入!!」です^^


DR−Zちゃんの前後サスペンションは、GSX-R1100より良いサスとか、車両価格の半分以上はサスの値段と
か、鈴木さんが本気で作ったサスとか色々な噂がありますが…本当にいいサスペンションのようです。


でもこの純正サスペンション、純正タイヤでは良くお仕事をしてくれるのですが、
ディアブロのスーパーコルサを履くと、お仕事がうまく出来ず、ひねくれてしまうことが多々ありました。

ジムカーナ大会で勝ち抜く為には、しっかりとお仕事の出来るサスペンションとパートナーシップを結び、
純正サスペンションには戦力外通告を出すことに決めました。


ただスプリングを入れ替えただけの事ですが…

イメージ 1イメージ 2

で、前回鉄工所の次男坊さんとお勉強したので、今回は自分でやります。
まずはフォークを車体から外し、インナーロッドを抜き取ります。
イメージ 3

中身を色々抜き取ります。
イメージ 4

きちんと洗浄します。
イメージ 6イメージ 5

中身を詰めます。
イメージ 7

オイルを規定量入れます。
イメージ 8

エア抜きもします。
イメージ 9
取り付けて、完了です。

取り付けて早、半年以上経ちますが、
感触はいい感じです♪

リア同様、沈み込んだところでコシがあり、(踏ん張ってくれる)
初期動作も純正より硬く感じます。

ジムカーナではピッチングも減少し、
姿勢が安定した状態で操作可能となりました。


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事