気まぐれ音楽紹介 from 横浜♪

【ピーボ・ブライソン】 + 【ミニー・リパートン】 + 【ロバータ・フラック】♪ (o^-’)b

Pickup!

すべて表示

ホール・ニュー・ワールド : ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベル♪

 “隙間” を縫って全米1位になった印象。

#2954 「A Whole New World (Aladdin’s Theme)/ホール・ニュー・ワールド」 Peabo Bryson & Regina Belle (1993 - 全米1位 ●ゴールド・ディスク、全英12位) 

イメージ 1

※過去記事 ピーボ・ブライソン
  「愛のセレブレイション」 (& Roberta Flack)、 「愛をもう一度」


 今朝の寝坊の曲は、ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベルの 「ホール・ニュー・ワールド」 です。

 ピーボ・ブライソンという人はデュエットのヒットが多く、Melissa ManchesterCeline Dion、先日記事にした Roberta Flack とのデュエット・シングルがチャート・インしているんですね。他にもサックスの Kenny G のアルバムにゲスト・ヴォーカリストとして参加していたり、フュージョン・バンドの Fourplay のアルバムで、Patti Austin とのデュエットを披露していたりします。

ここのところ続けている “人脈つながり” のネタとしては申し分のないシンガーですね(^o^)


 今朝聴いているのは、92年にリリースされ、93年に全米NO.1ヒットとなった 「ホール・ニュー・ワールド」 なわけですが、この曲がディズニーのアニメ映画 『アラジン』 の主題歌であったことをご記憶の方も多いと思います。

 Tim Rice 作詞、Alan Menken 作曲のこのバラードは、アニメの主人公 Aladdin とヒロインの Jasmine が魔法の絨毯に乗って旅をしている時のストーリーを歌っています。もちろんアラジン役がピーボ・ブライソン、ジャスミン役がレジーナ・ベルというわけです。

 それまではソウル・チャート中心に活躍していて、ポップ・チャートではトップ40入りしたことがなかったレジーナ・ベルにとっては、一気に名を上げるチャンスとなった大抜擢でありましたね〜! 何せ、天下のディズニー映画の主題歌ですから、話題になること間違いなしですから(^^)

 そして実際に 「ホール・ニュー・ワールド」 は全米1位になるわけですが、このチャート・アクションについてはけっこう印象深い記憶が残っているんです。

 92年の12月19日付で54位というまずまずの位置に初登場したこの曲は、→ 42位 → 25位 → 18位 → 13位 → 9位 と順調にトップ10入りまでこぎつけます。その後も → 6位 → 3位 → 2位 と上がりましたが、2位で3週間の足踏みをしてしまいます。

 実は、92年の11月28日付から93年の2月27日付まで、14週間連続というものすごいパワーで Whitney Houston の 「I Will Always Love You」 が首位をひた走っており、その勢いをなかなか打ち破ることができなかったんですね。

 というわけで、「ホール・ニュー・ワールド」 が1位に座に就いたのは、登場から12週目の3月6日付でありました。

 ところが! 次週には Snow の 「Informer」 が1位になり、そのまま7週連続首位を走るという強さを見せました。つまり、2曲の強大なヒット曲に挟まれたわずかな隙間で全米NO.1になれた、ということなんですね〜!





 素敵なメロディとともに、そんなチャート・アクションの思い出も蘇ってくる 「ホール・ニュー・ワールド」 でした(^^)

その他の最新記事

すべて表示

大久野島へ、再び!

2017/4/24(月) 午後 8:03

 3月に訪れてすっかり魂を奪われてしまった 大久野島 に、またまた行ってまいりました!  過去記事は この辺 からたどってみてください。  もちろんお目当てはウサギとの触れ合いであります! 相変わらず穴ぼこだらけ ...すべて表示すべて表示

アイスクリームが好物です。

2017/4/23(日) 午後 7:26

 夏に向かって毎日のようにアイスクリームを食べています。 赤城乳業 『ガリガリ君リッチ クリーンスムージー味』 です。  勇気を持って新製品を出し続ける 『ガリガリ君』 シリーズに、またまた大胆な味が加わりました。 ...すべて表示すべて表示

町田でカレー・ランチ!

2017/4/23(日) 午後 6:28

 本日の カレー愛好家クラブ部長 は東京都町田市に遠征です。  お店は新規開拓のコチラ!


.


みんなの更新記事