ちりめん ぐんまちゃん & ピンクリボン

ホームページを新しく開設しました http://hana-hikari.sub.jp/ ブログもそちらに綴っています

全体表示

[ リスト ]

ちりめんぐんまちゃん  HANAHIKARI
 
第四話
 
県内の「和」「ちりめん」「手作り」というキーワードから探し求めました。
どんな小さな情報でも、ナビに無い場所でも情報さえあれば・・・
 
「ちりめんの身飾り、手作りで100個単位で作ってもらえますか?」とひとつひとつのお店の担当者の方、代表の方のお尋ねして歩きました。
 
でも・・どこのお店も「無理ですね」と
 
何が無理なのかを尋ねると
 ※ 手作りで多数の納品
 ※ 個体差が出る
 ※ 希望のイメージ通り作れる自信がない
 
このような回答が返ってきました。
群馬県の産業向上にも繋がると考え、群馬での製作をと考えましたが、どちらのお店でも「県内にそんな会社無いよ」と言われました。
 
私の「ちりめんぐんまちゃん」への思いはここで終わりなのかも・・・絶望に近い気持ちに陥りました。
「利用許諾」を得るためには最低限クリアしなければならない事
 
それは
「商品として個体差がなく、ある程度大量に流通できる数を会社単位で製作してくれる業者であること」
そう県の推進室の方に言われましたので、ここをクリアする会社を探さなければ夢は断ち切られてしまうのです。
 
県内にないのであれば、もう全国で探すしかないと優先順位を「企業探し」に切り替えました。
 
Yahoo!開いて、「ちりめん」「小物」「和物」「手作り」あらゆる検索をかけ、そのたびに電話をかけたり、メールで問い合わせたりしました。
その甲斐なく、悉く断られてしまいました。
ただ、「中国製」ならという会社は何件かありました。でも「日本製」は譲れません。
 
電話のたびに私の「ぐんまちゃん」への思いを語り、制作依頼をしました。
 
何度も何度も・・・・毎日毎日・・・・
 
つづく・・・
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事