ちりめん ぐんまちゃん & ピンクリボン

ホームページを新しく開設しました http://hana-hikari.sub.jp/ ブログもそちらに綴っています

全体表示

[ リスト ]

ちりめんぐんまちゃん HANAHIKARI
 
第5話
 
和物・ちりめん
キーワードから、取扱いが多いのは京都というイメージは、私ではなくても浮かぶと思います。
 
和・手作り・・そんな職人さんが多く存在しているかもしれない・・・
 
 
電話で対応頂いた京都ある業者さんが
「うちのお店では作れませんが、○○というお店なら受けてくれるかもしれないので確認してみますね」
とおっしゃって下さいました。
「えー本当ですが!!!」
やっと具体的な話が出来る業者さんが見つかるかもしれない、そう思ったら、安堵感が溢れてきました。
でも喜んでダメになったら・・・と思いながらも、相談してきた友人に直ぐに電話を入れて伝えました。
「作ってくれる会社があるかも!紹介してくれるって!聞いてくれるって!後で連絡くれるって!」
 
その連絡が来たのが三日後でした。携帯電話に見慣れない番号が・・077・・・・
その電話の方こそ、ちりめんぐんまちゃんを製作のご協力をしてくださった会社の方でした。
 
残念ながら「ゆるキャラ」ブームとはいえ「ぐんまちゃん」の事は知らないとの事でした。
「くまモン」の事は知っていましたので、その繋がりから「ぐんまちゃん」のキャラクターについての説明をし、写真やデーターをメールで送り、確認頂いて、とにかく熱く、私のぐんまちゃんへの思い、ちりめんぐんまちゃんを誕生させたい、そのことを何度となく繰り返し、引き受けてくれる事を切に願って語るしかありませんでした。
 
会社の担当者と相談して連絡します。
 
回答待ちでした。受けてくれるというお返事をいただくまでの数日が随分長く感じましたが、それから1週間後でした。
 
つづく・・・

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事