ブログ作家 東村田 昭 の備忘録

もう71歳、気力も体力も落ち込み、日々そこはかとなく過ごすだけ

事件雑考

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全284ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

可哀そうな韓国全経連

自国の政府に要望すればよいのにと思うが、それが出来ないか、出来ても効果が

ないんだろうと想像する。

大統領が全経連の意見なんて、馬の耳に念仏状態なんだろう。

”韓国全経連、日本経済産業省に規制撤回の建議書発送 「グローバルバリューチェーンをかく乱」”
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00000035-cnippou-kr

規制撤回要望の理由は、

・国際バリューチェーンのかく乱

・日本企業・経済への影響の可能性

・日本の対外イメージ・信任度影響

・政経分離基調の弱化

・東アジア安保共助体制の不安

だそうだ。何となくは分るが、そうかな〜〜とは思う。

バリューチェーンとはどうも分業らしいが、その分業体制が何時まで続く・続けたいという

のが間違いなんじゃないか。

日本の対外イメージが悪くなるとも思えないし、悪くなっても、お人よしよりはマシなんじゃ

ないか。

安保体制たって、真ん中にアメリカがある安保体制だから、韓国と日本の関係が悪く

なってなにか問題があるんだろうか。

大体が日本の哨戒機が韓国艦船に近ずくと、攻撃するということらしいから、すでに安保

体制なんて壊れているんじゃないか。

>「韓日関係が良好だった時、韓国経済も好調だった」

もうこういう発想を止めたらどうだ。

日本一国と揉めたら、経済が悪くなるなんて状況は改善すべきで、今がチャンスだろう。

日本は韓国との貿易がゼロに為っても、独立独歩でやっていける。

韓国もこうなるべきだろう。

故に、貿易規制を受け入れて、頑張りなさいと提案する。

韓国全経連、自信をもて、大統領を信じて。

または、3年耐えろ。

開く コメント(0)

下記のタイトルを見て、中身を読んだが、よく分らなかった。

”(朝鮮日報日本語版) 輸出優遇除外:崔相竜氏「道徳性や善悪の二分法では何も解決できない」”
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190712-00080166-chosun-kr&p=1

推測するに、道徳や善悪の上に、譲歩と感情という概念が著者の上にあるんだろうとは思う。

しかし、この譲歩も一方通行で、日本が譲歩するということ何だろう。

道徳性や善悪の評価を小さく(日本)>道徳性や善悪の評価(韓国)を小さく

譲歩(日本)の大きさ>譲歩(韓国)の大きさ

感情(日本)の抑制>感情(韓国)の抑制

日本は道徳性や善悪を韓国に求めるな、日本がより譲歩しろ、日本は感情を抑えろという事か。

我々の親の世代は上記を受け入れたが、我々の世代以後は無理だろう。

ただ、親の世代も、韓国は〜中国は〜と思っていたのは事実。

日本人が中国に関して余り悪い感情を持たないのは、昔の師でもあり、戦後補償を放棄

し、且つ2度も戦ったという所が大きいのだろうと思う。

更には、孔明や孟子等も好きだし、漢字という誤解しながらも読める字もある。

政治体制の違いによる差を加味しなければならないが、根底は

道徳性や善悪の評価を小さく(日本)≒道徳性や善悪の評価(中国)を小さく

譲歩(日本)の大きさ≒譲歩(中国)の大きさ

感情(日本)の抑制≒感情(中国)の抑制

以上の様な感性で記事を見て行くと、

>首脳同士の信頼関係の崩壊が招いた結果であり、結局二人の首脳が結者解之
>(自分でまいた種は自分で刈り取るべき)しなければならない問題

誰がまいた種かという視点がないのか、日本がより譲歩と言っているんだろう。

道徳性や善悪にも目を日本はつむれなんだろう。

>両国の指導者たちが国民感情よりも国家利益を優先し、
>いつでもテーブルに着くことができる雰囲気をつくっていかなければならない

日本政府は国民感情を十分に無視していると思うし、国家利益は韓国切り捨てなんだと

思うが、そうでもなさそうなのが残念だ。

今、日本が韓国をきりすてると、何十億ドルの短期損害がでるだろうが、将来にわたり

韓国が遠い遠い国になれば、お金に変えられない平穏を得るんじゃないかと思う。

>首脳間の信頼関係が構築されていない中、日本植民地時代の強制徴用賠償問題が
>長期化したことが最も大きな問題だ。これまで韓日問題は首脳間の信頼を基に交渉で解決されてきたし、
>私が駐日大使を務めた2000年代初めの日本の教科書問題の際も、そうやって解決してきた。
>しかし、ここ7年間にわたり、多国間会議を除いては『意味ある』韓日首脳会談が開かれてこなかった。
>大阪でのG20という機会も逸してしまった

ここも認識が全く違うんじゃないか。

日本植民地時代→併合だろう

強制徴用賠償問題→強制でないし、更に、解決済

首脳間の信頼→日本側のおおきな譲歩

日本の教科書問題→日本側のヘタれ

『意味ある』韓日首脳会談→日本側が譲歩できない問題に譲歩しろと云われても

>韓国政府の発表案(1+1基金案)は意味ある代案だったが

これ無茶苦茶な代案という認識がないのが驚き。

>日本企業の差し押さえ資産の現金化措置』にまで発展する場合、韓日関係はパニック状態に陥ることだろう

日本側は為らないと思う。

三菱や日本製鐵等の大企業の資産の現金化は韓国の大失敗、もっと小さい企業を選ぶべきだった

>『積極的平和主義』ともそぐわない

ここで、韓国を潰す、手を切るも将来を見据えた積極的平和主義なのかもしれない。

>道徳的に優位に立った方が寛大な姿勢を見せることで、

どちらが優位に立っていると考えてしるんだろう。私は日本だとおもうので、これは日本に

譲歩しろとしか読めない。こういうのが戦後何年も続いてきたので、今、断ち切るチャンスだろう。

>日本は過去史や領土問題で長年緊張関係にある中国とも経済協力は強化しているし

千年ぐらい中国は日本の師だった事実がるので、韓国とは違いすぎで、比べるのは中国に失礼。

著者は日本に譲歩、韓国の悪事には目を潰れと言っているのだと思うが、もう無理だろう。

国際条約、戦略物資、これを飲み込むと、日本が韓国並みの評価に為ってしまう。

故に、絶対駄目というのが日本国民の大勢だと思う。

今の日本に必要なのは、

・切れる

・将来を見据えて韓国を見捨てる

なんだろうなと、記事を読んでおもった。

開く コメント(0)

対韓輸出規制は愚策

対韓輸出規制は愚策だろうと私も思うが、他に手立てが有ったのかとも思う。

入国ビザの復旧も考えられるが、観光ビザを必要とするのは難しいんじゃないかと想像。

大きな理由は日本側の手ま、400万人/年の韓国人が日本にきているらしいから、申請書が1枚の

A4用紙としても、一応400万枚を見なくてはならない。これ外務省としては大変すぎるんじゃないか。

入国ビザが必要なら日本に行かないと韓国人が判断してくれればよいが、そんな事ないように思う。

やるなら入国禁止なんだろうけど、当然、日本側も韓国入国禁止になるから、韓国に滞在する日本人が

4万人ぐらい居るそうだから、家族分断の可能性ありと考えるだろう。

かなりの期間を開けて実行しないと不味いだろうから、即効性はなし、故に避けたと推測する。

”対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか”
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-00000002-mai-int

以下、考えてみた。

>菅義偉官房長官は「対抗措置ではない」と強弁していますが、真に受ける人などいません

私もそう思うが、対抗措置であってほしい。

>今回の措置が「嫌がらせ」レベルにしかならないという嫌みでもあります

在庫が有れば問題ないが、無ければ大変で、嫌がらせから実害がでてしまう。

大学教授は実害なしで、やがて輸出が回復という考えなのかな。

>▽自由貿易を主張してきた日本の国際的信頼の低下

どの国が我が国への信頼を落とすのだろう

>▽国際的な半導体供給への悪影響

これは一時的にはあると思うが、競争相手が増産して短期で悪影響は終わるんじゃないか。

▽大口顧客である韓国企業への輸出が減る日本企業の被害

これはあるだろうが、額はGDPの0.5%?。

>▽韓国が代替品の調達・開発を進め、結果的に日本企業の国際競争力が損なわれる

これはどうなんだろう、何年掛るかによるが、日本企業は更に上を行く可能性大。

>韓国がすぐにギブアップして、なおかつ安心して日本製品に再び依存する

韓国は頑張って、素材を自国で作れるようになってほしい。

そうなると、慰安婦、徴用工のような問題が初めてでなくなるんじゃないかと思う。

>恣意(しい)的な輸出規制はこれに真っ向から反します

そう思うが、今回の判断は恣意的というより、本来の姿に戻すとは取れないのかな?。

>本来の争点と無関係な通商措置で政治的目的を達成しようとするのは

そう思うが、政治的目的とは何ぞや?、邪な政治的目的があるか?。

>2010年に中国がレアアースの対日輸出を止めたのと同列

これは、中国の邪な政治的目的の為ですよね。

今回の輸出規制で日本が狙っている邪な政治的目的とは何ぞや?。

射撃管制レ―タ―を自衛隊機に充てさせないようにするのが駄目?。

徴用工の問題を韓国国内で処置せよと云うのが邪?。

>トランプ政権が中国からの鉄鋼輸入や日欧からの自動車輸入の増大

鉄は国家なり、古すぎるかな?。

日欧からの自動車輸入の増大を安全保障上の問題というのはどうかなとは思うが、車は鉄の塊

と考えれば、あながち間違いでないのでは?

>特に韓国が世界市場で5割以上のシェアを持つ半導体メモリーの出荷が滞ったら、日本が悪役に

日本が悪役にされても構わないんじゃないか。

>半導体市場での韓国2社の存在感の大きさを考えれば、韓国への輸出減少は大きな痛手

その通りだが、逆にいえば会社方針のミスとも言えるんじゃないか。

レアアースの時も日本は散々言われたし、石油も同じで、分散しろと!。

時間差はあるが、必要な物はどこかが必ず造るので、そこへ売り込めばよいだろう。

シェーアが高ければ問題なく売り込めるし、逆に売ってと頼みこまれるんじゃないか。

>「輸出規制は長期的には韓国企業の『脱日本』を加速させ、日本には安定的な輸出市場を失う結果をもたらす」

その通りだが、これは日本やアメリカには当てはまるが、韓国にあてはまるかな?

科学分野でのノーベル賞受賞がゼロの国ですよ、韓国は。

>韓国の部品、素材、設備産業の競争力を引き上げる契機にしていく

良い事だと思うが、そういう準備ができた時に日本にしかけないのが不思議なんだが・・・・。

レアアースの時は、日本はそう事を心配して、何年も前から準備してたから、切り抜けられたんじゃないか。

>官民一体となって突き進む時の韓国のスピード感はすごいので

特許無視や、盗作なら可能かもしれないが、それでも短期には出来ないと思う。

これは裏で日本が支援してたからでは?、支援なしで出来る?

>サムスンは昨年の売上高が243兆7700億ウォン(約22兆6000億円)、
>営業利益58兆8900億ウォン(約5兆4000億円)という超大企業。
>ちょっとやそっとのことで倒れたりはしません。

メーカーなんて売るものがなくなれば簡単に潰れる。

>日本企業から年収数千万円という破格の条件で多くの技術者を引き抜いてきた

これは、特許無視や、盗作という事でしょうが、これも日本の国が目をつぶればという

必要条件があるし、技術者を引き抜いても、簡単に出来るかな。

これ技術者に図面を持ちださせないとできないと思う。

特許情報のみから物を作った事のある人なら分ると思うが、実に難しい。

>日本以外のメーカーが増産することになりかねない

工業製品の宿命、だから、メーカーは改善改善を繰り返すんです

>日本の自動車メーカーは品質が向上した韓国製部品を積極的に買うようになり、
>韓国の自動車メーカーは日本以外からの部品調達を増やしました。

どの位の期間が掛かったのか、また、日本の技術支援がなく、独自開発か?

BMWの火災を思い起こさせるけど、日本では同じ事故なし、その理由は何?

>韓国製部品の対日輸出の方が、日本製部品の韓国への輸入より多くなった

頑張ったなと思うが、図面は誰が書いて、素材は誰が決めたのかと思う。

三菱自動車あたりが物凄く協力しているんじゃないかと想像するが、今回は無理なんじないか。

ステラケミファ(大阪市)他が全面協力すれば可能だが、できるかな?。

>日本にメリットはほとんどないように思えます

短期にはないが、長期的には凄いメリットがあるんじゃないか。

例えば、韓国から粘着されなくなるとか、お金に変えられない物があるだろう。

全てを金で考えるのは国としては間違いなんじゃないか、企業としてもそうなんだろうと思う。

だから、優秀な人材でも、不祥事を起こせば切られる。

ステラケミファは、フッ化水素の年間売上高が約200億円で世界シェア7割あり、

このうち6割を韓国に輸出しているそうだが、ステラケミファは輸出量が韓国2社の使用量と

その輸出量がマッチングしているのを確認していたのだろうか。

普通、販売量が適切化常に調査しているんだけど、どうなの?。

まさか、転売を暗黙の内に承知してたなら、ステラケミファを潰せと思う。

私のボイラーマンの経験からしても、其処らへんのガソリンスタンドの社長も此方の使用量を把握

していて、むやみやたらに注文を受け付けてくれなかった。

もっと書けば、温泉水を運んでくるタンクローリーの運転手でも、変な要求を出せば、その理由を

確認に来た。儲かれば良いなんて判断で動かなかったぞ。

前者の理由は元受への注文とロリー手配、後者は仕事が増えるのが嫌ということだった。

開く コメント(0)

議論なしでイエスかノーかを示せというのは拙速すぎるだろう、印象操作という表現は少し違う。

拙速という言葉が適切かどうかは難しいが、その他がでないので書いた。

”首相「イエスかノーかは印象操作」 党首討論で挙手せず 手法に疑問”
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-00000055-mai-pol

しかし、手を上げた人は総論賛成で各論反対なんだろうか?。

1「原発の新増設を認めない」

2「選択的夫婦別姓を認める」

3「LGBTなど性的少数者への法的権利を認める」

4「女系天皇を認める」

私の総論では、

1は賛成

2は反対

3は反対

4は賛成

なのだが、各論を吟味すると、

1は壊れない廃棄物処理が回るなら、反対(新増設OK)

2は甘い各論がでてもやはり反対かな

3は法的権利が何かによって変わるか

4は女性の氏素性にもよるし、その女性天皇の伴侶の氏素性にもよる

具体的には愛子天皇が生まれ、その配偶者が天皇の血を引く男系男子ならよい(賛成)だろう。

愛子天皇の配偶者が私の様な天皇家とは何の所縁もない者ならば二人の間の子が

天皇に為れるというなら反対になる。

序でに、2は、

嫡出子と非嫡出子の判別が第三者に容易になるなら賛成に為るか。

戸籍の大幅な改正が必要なように思うけど、その改正内容による。

更に、序でに3は、

子は国の宝というのが私の根本にあるので、子が生まれる可能性が100%ない人達の権利

なんて、何を認めるというのだろう。

扶養者控除は認めてもよいような気もする。

その理由は、我が子は統合失調症で、結婚なんてさせられないのだが、私の扶養者控除の

中にある。そういう感じで認めてもよいかな〜という気分。

扶養者控除は子を生める男女のみに認めるだけでよいのかも、そうすると、我が妻は

もう子を産めないので、認めないでよいのかも。

若い夫婦の子供は、新しい法律改正で認めるようにすればよいだろう。

だって、子を生む宝でしょう。

という事で、議論もなしで、イエスノ―は不適切だろう。

議論の最後でイエスノ―は当然有るべきだろう。

多分だけど、一番程度の低い大学卒業者が一番真ともだったという顛末か!?。

開く コメント(4)

記事の通りで、立場が対等だと支離滅裂かとは思うが、偉い人はそういう話し方をしたか!。

”東村田、あれはどうなった?”

ここで、あれって何ですかと聞いた私は偉くなれなかった。

偉くなれなかったので、退職金もすくなく、年金もすくないのだ。

さて、

夫婦別姓反対派だが下記の記事通りなら支離滅裂かなと思うが、発言の切取りかと疑う。

”安倍首相 夫婦別姓への見解に批判殺到「もはや支離滅裂」”
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190701-00010010-jisin-soci

>選択的夫婦別姓について「経済成長とは関わりがない」と発言

この発言、間違っていないと思うが・・・・・。

逆に、何で選択的夫婦別姓にすると経済成長するんだろうという素朴な疑問がある。

>「女性の社会参画を妨害している大きな要因は、日本が結婚したら同じ氏を
>名乗ることを強制されていること」「選択的夫婦別姓は女性の社会参画のために不可欠」と
>主張。首相の見解を求めた。

これも同じ氏をなのることが何故社会参画を妨害しているのかが分からん。

安倍首相の返答が

>「いわば夫婦別姓の問題ではなくて、しっかりと経済を成長させ、
>みんなが活躍できる社会を作っていくことではないか」と述べた。

この回答がおかしい?。

”みんなが”は独身女性も、既婚女性も、男もととると、正しい答えだろう。

だって、質問の初めが”女性の”ってあるんだから、そう答えるのが正しいと思う。

質問が”同じ氏を強制させられている結婚した女性の”と聞けば、ズレテいるとは思うけど。

この質問は”消防署の方から来ました・・・・・”に相当する誘導尋問なんじゃないか、しかし、

それに引っ掛かるのもどうかと思うけど、引っ掛かったのかな違うように思うけど!?。

司会の夏野剛(54)が

「今のご返答は『選択的夫婦別姓はいらない』というご返答かとの質問に

安倍首相の回答は、

>「いわば経済成長とは関わりがないというふうに考えています」と、またも明言を避けた。

これだとズレテいるようにもうが、回答者の頭のなかが、

選択的夫婦別姓=経済成長

ならそう答えるんじゃないか。

”選択的夫婦別姓はいわば経済成長とは関わりがないし、阻害されているとは思いませんので反対です”

と答えたら良いのにとは思う。

私なら、

”今政府は経済成長に全力を注いでいますので、選択的夫婦別姓に対して資源を向ける余裕が
有りませんし、私個人としては経済成長とは関わりがないと考えていますし、その弊害は
ある人にはあるでしょうし、無い人にはないでしょうから、判断は難しいです。
経済成長率が5%になればそのことに力をいれます”

と云うかな。

しかし、夫婦同姓がどういう風な害を相手に与えるのだろう?

選択的夫婦別姓にしたら、その害がどれだけ減じられ、逆に新たな害がでるんだろう?。

こういう議論をしないと結論なんて出せないんじゃない。

コメント欄に有ったけど

鈴木 正一 夫

山田 紀子 妻

山田 長ー 子1

鈴木 長子 子2

も発生すると思うが、夫と妻の間に生まれた子だとどういう風に証明するんだろう。

子1と子2が兄妹だとどう証明するんだろう、そういう事は不要というのだろうか?。

同姓同名にした夫婦から見たら、お互いの連れ子と思うんじゃない。

その不利益もあるだろう。

親権にも誤解を生むんじゃないか?。

子1の親権は妻に、子2の親権は夫にと、面倒だろうな〜行政機関は、児相は。

子供に関する何かがあれば、関係各位は戸籍謄本をだしてというのかな!?。

昨日、偶々、元同僚の女性に会ったが、結婚して氏が変わっていた。

彼女はどういう不利益を受けたのか、次に会えば聞いてみる。

僕らの歳で、旧帝大の理系修士卒業して、大企業に入り、結婚し、氏を替え、

その後に旦那の海外留学に同行、どういう不利益があったんだろう。

近所にも数名そういう女性がいるので、機会があれば聞いてみる。

蛇足だが、子の国籍は父親が日本人の場合のみ与えると、昔に戻すべき。

ハ―フの子供達が活躍しているのをテレビで見るたびに、そう思う。

更に序でに、日本に人口は減った方がよいとも思っている。

開く コメント(0)

全284ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事