トリアエーズ改のブログ

2年半ぶりにブログ再会です!日々のあれこれと鉄道模型レイアウト、アニメ、映画、旅行に建築などなど

全体表示

[ リスト ]

2018年正月旅行4日目
松山のネットカフェで目覚めて松山駅へ
本日は自転車で今治からしまなみ海道を通って尾道を目指します。


まだ暗さが残ってますが、
松山駅から今治駅向かいます。
松山城にしばしお別れ
イメージ 1


松山駅
隣に貨物駅もありました。
イメージ 2

高松から松山に向かったときは夜でしたが、
今回は明るい時間なので伊予灘がよく見えます。
イメージ 3

1時間ちょいで今治駅
イメージ 4

ガード下で自転車借ります。
尾道に乗り捨てでも2000円で貸してくれました。
イメージ 5

本日の私の愛機
ブリジストンでチェーンはゴムベルト
重量、漕ぎ心地かなり軽いです。
イメージ 6

駅前からいよいよ出発
だいたい65キロぐらいみたいです。
1日で走破できますかね。
イメージ 7

今治駅から何キロか走って
最初の吊橋が。
何と吊橋が3重になっています。
イメージ 8

吊橋の高さ上がるまで
ひたすら上り坂
途中で大きな造船所が眼下に見えました。
今治って言えば造船ですね。
イメージ 9

ようやく坂を登り終えて吊橋を渡ります。
名前は来島海峡大橋
1999年開通でしまなみ海道では一番
新しい橋みたいです。
こんな立派な橋を自転車で渡れるのは新鮮です
隣は高速道路
イメージ 10

天気にも恵まれて瀬戸内の島々が見渡せました。
イメージ 11

めっちゃ気持ちいいです。
イメージ 12

吊橋渡り終えてひたすら自転車専用の下り坂
せっかく登ったのに
しかし自転車専用道は色分けされて分りやすく本当に助かります。
イメージ 13

あの高さからこんな低いとこまで降りてきました。
イメージ 33

ひたすら島の道をチャリで進みます。
青いラインを伝えばいいので迷うことはないです。
イメージ 34

途中から海見えました。
次の橋が近いのか。
イメージ 35

次の吊橋
伯方・大島大橋
ここも吊橋の高さまで坂を延々と登りました。
自転車には坂道と向かい風はきついですね。
イメージ 14

吊橋終えて
休憩に立ち寄ったSA
イメージ 15

揚げ物食べました。
イメージ 16

また造船所
クレーンがすごい量ですね。
イメージ 17

今度は優雅なアーチ橋
大三島橋
色々な橋渡れて橋梁好きには溜まらんですね。
イメージ 18

綺麗な橋ですね。
イメージ 19

島の海沿いを走っていると次の橋が見えてきました。
今度は斜張橋
イメージ 20

多々羅大橋
しまなみ海道のちょうど真ん中ぐらいでしょうか。
SAがあったのでここでも休憩
ここまで2時間ほどでけっこういいペースです。
イメージ 21

SAをあとにして多々羅大橋渡ります。
イメージ 22

今度の橋はかなり大きそうです。
イメージ 23

斜張橋としては建設当時は世界最長だったらしいです。
すごくいいデザインですね。
イメージ 24

イメージ 25

まだ下り坂
イメージ 26

スポンサーの看板?
サーキット場みたいですね。
イメージ 27

途中の畑には柑橘系の果物がなっていました。
イメージ 28

また海沿いのみ地を進みます。
予想よりも温暖で手袋、帽子はいらなかったです。
けっこう暑くて途中でコートも脱いでだいぶ軽装で走りました。
イメージ 29

途中の島には大きなお寺と門前町ありました。
出来れば一泊して途中の島々をもう少しゆっくり見たいですね。
イメージ 30

対岸の島にも造船所
イメージ 31

大きなフェリーも
イメージ 32

サークルで関連記事を探してみよう!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事