ここから本文です
周南日中友好協会 東郭
3/30日本時間 6:00 山口 8℃東京 5℃ 奈良 6℃台湾 18℃上海 9℃ “ゆうぜんとしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

周南市の西光寺川から「かわせみだより」を発信しています。
 
今日のお題は「二羽のかわせみ」です。しかし、西光寺川では、御覧のような2羽のカワセミ
 
が同時に撮れることは、非常に稀であります。カワセミの産卵は数個と云われていますが、
 
西光寺川で雛を見ることが出来たのは、2羽が最高です。最初、産卵は一年に1回と思って
 
いましたが、春だけでなく秋時分にも産卵するとなにかに書いてありました。昨秋も♂と♀が
 
追っかけっこをしているので、あれは繁殖期の行動だろうと合点した次第です。
 
この写真は、昨年の8月25日撮影ですが、産卵して抱卵期が15日〜20日、育雛期が20日
 
程度で巣立つことを考えると、追っかけっこを含めて、約1ヶ月半くらいの日数が必要です。
 
大雑把ですが、7月初旬に結ばれた可能性が高いということになります。
 
                          《2017.3.20 周南市 東郭》
 
イメージ 1
 
 
【かわせみ俳句】
 
 
     “花ぐもり松に翡翠の瑠璃うごく”   水原 秋桜子 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
【かわせみ俳句】
 
 
    “翡翠の二羽まで翔けて緊る水”    大田 音二 
 
 
 
     “翡翠や葉陰で二羽が親を待つ”      東 郭
 
 
 
イメージ 3
 
 
【かわせみ俳句】
 
 
 
   “翡翠の一閃過ぎし水の面”       宮川 富美子
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
【かわせみ俳句】
 
 
 
   “はっきりと翡翠色にとびにけり”   中村 草田男 
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事