ここから本文です
周南市 東郭の世界
11/22日本時間 6:00 山口6℃東京3℃ 奈良3℃台湾 17℃上海 11℃ “ゆうぜんしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

広島県三次市作木町(みよしちょうさくぎまち)にブッポウソウを撮りに行きました。

昨年、ここの観光協会に問い合わせてみると、もう、ブッポウソウは巣箱を離れて森の方へ

移動しており、撮影出来る確率は薄いということでした。それで、今年は、早めの5月22日に

行ったのです。ブッポウソウが見れることを期待はしていたのですが、探鳥というのは、難し

い事も分っているつもりで、見つからなくてもやむを得ないとも思っていました。

それが、現地について40分くらいで、ブッポウソウが続々見つかったのです。

                           《2017.5.27 周南市 東郭》



イメージ 1


二羽のブッポウソウが遊ぶ






イメージ 2


シジュウガラ






イメージ 3






イメージ 4







イメージ 5







イメージ 6







イメージ 7







イメージ 8







イメージ 9







イメージ 10







イメージ 11







イメージ 12


ブッポウソウが森から飛び出して、妙な動きをしていました。

どうも、なにか捕らえて食べようとしているようなので、下記調べてみると、昆虫を捕食して

いるようなのです。



【ブッポウソウの食性】

食性は動物食で昆虫類等を食べる。獲物は飛翔しながら捕食する。そのため、高木の枝や谷

間の上を通過する高圧線などにとまり、昆虫類を探していると思われる個体を観察すること

が多い。その場合、ヒタキ類のように同じ場所から飛び立ち、捕食に成功しても失敗して

も、ほぼ元の位置に帰るという行動を繰り返す(ことが多い)。《出典:Wikipedia》




イメージ 13

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事