ここから本文です
周南市 東郭の世界
8/21日本時間 6:00 山口 26℃東京 24 奈良 24℃台湾 24℃上海 27℃ “ゆうぜんしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

山陰本線のキハ40の写真を撮りました。

撮影時刻は13:55′で、場所は萩市の道の駅「ゆとりパーク田万川」の駐車場からです。

最寄りの「江崎駅」時刻表から、普通列車1571Dで、益田駅から長門市駅までの運行と

なっています。しかし、6月の緑とキハ40の朱色の取り合わせは、いゝですねぇ〜


                           《2017.6.19 周南市 東郭》


イメージ 1

キハ40−2004

国鉄キハ40系気動車は、1977年(昭和52年)から1982年(昭和57年)にかけて日本国有鉄

道(国鉄)が製造した一般形気動車(ディーゼル動車)である。

これは国鉄の車両称号規程に則った制式の系列呼称ではないが、同一の設計思想により製造

された気動車の形式を便宜的に総称したものである。具体的には、キハ40形(2代)、キハ4

7形、キハ48形の3形式およびこれらの改造により発生した派生形式を指す。《Wikipedia》







イメージ 2


広セキ キハ40ー2004号


広セキのキハ40系は山陰本線(益田-下関)、山口線、岩徳線、芸備線(広島-三次)で使用され

ています。塗装は旧塗装の広島色、新塗装の朱色5号(いわゆるたらこ色、首都圏色)の2種。


国鉄キハ40系気動車

基本情報


運用者          日本国有鉄道
北海道旅客鉄道
東日本旅客鉄道
東海旅客鉄道
西日本旅客鉄道
四国旅客鉄道
九州旅客鉄道

製造所          新潟鐵工所、富士重工業

製造年           1977- 1982

製造数          888両

主要諸元


軌間           1,067 mm

最高速度         95 km/h

全長           21,300 mm

全幅           2,900 mm

車体材質         普通鋼

動力伝達方式       液体式

機関           DMF15HSA

機関出力         220 PS

変速機          DW10

制動装置         CLE自動空気ブレーキ
 


イメージ 3

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事