ここから本文です
周南市 東郭の世界
11/18日本時間 6:00 山口11℃東京7℃ 奈良7℃台湾 17℃上海 8℃ “ゆうぜんしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

JR九州鹿児島駅で、EF81形電気機関車とED76形電気機関車を見ました。

機関車には、EF81-455とED76-1016のプレートが見えています。

どちらも国鉄時代からのもので山陽本線でも走っていたのでしょうが、現在、見かけません。

                           《2017.7.29 周南市 東郭》



イメージ 1


MF81-455(450番台)電気機関車は、1991年(平成3年)のダイヤ改正で本州 - 九州間貨物

列車の増発に対応するため、従来より使用されている400番台の増備としてJR貨物が新造し

た関門トンネル用特殊仕様車で1992年(平成4年)までに5両(451 - 455) が製作された

そうですが、現在JR九州EF81車両配置は次のようになっているようです。

EF81  北九州タ−鹿児島、福岡タ、鳥栖−鍋島、西小倉−延岡
    EF81 716 717 718 721 725 726 735
                     303
                     403 404 406
                     451 452 454 455 501 502 503



又、ED76-1016電気機関車の九州使用機の1015- 1023号機については、次のようです。

1979年に製造された1015号機以降は、鹿児島地区における桜島の降灰対策のため運転室側

窓に横引きユニットサッシが採用された。車両番号標記はステンレスエッチング文字のブロ

ックナンバープレートに、主電動機はMT52Bに変更された。基本性能は1011- 1014号機を


踏襲している。《出典:Wikipedia》

ED76  北九州タ−鹿児島、福岡タ、鳥栖−鍋島、西小倉−西大分
    ED76 81 83

         1015-1022




イメージ 2

EF81-455

国鉄EF81形電気機関車

 

基本情報
 

運用者       日本国有鉄道
          東日本旅客鉄道
          西日本旅客鉄道
          九州旅客鉄道
          日本貨物鉄道

製造所       日立製作所
          三菱電機・三菱重工業

製造年       1968- 1992

製造数       164両
 
主要諸元
 

軸配置       Bo - Bo - Bo

軌間        1,067 mm

電気方式      直流1,500V
          交流20,000V (50/60Hz)
          (架空電車線方式)

全長        18,600 mm

全幅        2,900 mm

全高        4,221 mm
4,251 mm(75-152号機、300番台、一部の400番台1)

運転整備重量    100.8 t (全番台)

台車        DT138形(両端)・DT139形(中間)
動力伝達方式    1段歯車減速吊り掛け式

主電動機      直流直巻電動機
MT52A×6
:1-136号機、300番台、400番台
MT52B×6
:137-152号機、500番台
MT52C×6
:450番台

歯車比       18:69 (3.83)

制御方式      抵抗制御・3段組合せ・弱め界磁
制動装置      EL14AS形自動空気ブレーキ
保安装置      ATS-S(新製時)
最高運転速度     110 km/h
設計最高速度     115 km/h

定格速度       直流区間 45.7 km/h
交流50Hz区間 43.2 km/h
交流60Hz区間 42.1 km/h

定格出力       直流区間 2,550 kW
交流区間 2,370 kW

定格引張力      直流区間19,980 kgf (195.8 kN)
交流区間 18,200 kgf (178.4 kN) 








イメージ 3

ED76-1016


国鉄ED76形電気機関車

 

基本情報

運用者        日本国有鉄道
北海道旅客鉄道
九州旅客鉄道
日本貨物鉄道

製造所        日立製作所、三菱重工業、東芝

製造年        1965- 1979

製造数        139

運用範囲       九州、北海道

 
主要諸元
 

軸配置        Bo-2-Bo

軌間         1,067 mm

電気方式       交流 20,000V

全長         17,400 mm (基本番台)

全幅         2,800 mm (基本番台)
全高         3,987 mm (基本番台)

運転整備重量     87.0 t(基本番台)

台車         DT129系 / TR103系
動力伝達方式     1段歯車減速・釣り架け式

主電動機       直流直巻電動機 MT52× 4

歯車比        16:71(=4.44・基本番台)
制御方式       無電弧低圧タップ切換・弱め界磁
制動装置       自動空気ブレーキ
最高速度       100 km/h (基本番台)
定格出力       1,900 kW
 




イメージ 4


鹿児島駅は桜島のデザイン





イメージ 5


JR九州観光列車「かわせみやませみ号」のポスター

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事