ここから本文です
周南市 東郭の世界
1/19日本時間 6:00 山口2℃東京5℃ 奈良1℃台湾 16℃上海6℃ “ゆうぜんしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

冬鳥の飛来を探して、萩市田万川へ探鳥に行きました。

11月3日のことですが、既に10月31日にはマガモが田万川に飛来して来ているのを確認した

のですが、それから県内への広がりを観たかったのです。その結果、菅野ダムや阿武町長沢池

・徳佐上の野坂提でもマガモを確認できました。

冬鳥がやって来るのは、嬉しいことですが、田万川のノスリロードのノスリはどうなのかと

また、足を延ばしたのです。ノスリは、今季一回見たのですが、ハッキリ写っていなかったの

で再確認したかったのです。この日は、ノスリは確認出来ませんでしたが、チョウゲンボウを

3回見ることが出来ました。今年は、我が家の近くでも早くからチョウゲンボウを見つける

ことが出来たのですが、田万川でも発見できて嬉しかったです。

なにより、嬉しかったのはミサゴを発見したことです。道の駅「ゆとりパーク田万川」付近

では、改修の作業に入ってから見なかったからです。

あと、ニュウナイスズメと書きましたが、はっきり断定できません。もし、本当だとしたら

初めての野鳥撮影です。お気づきの方がありましたらご指摘願います。

まあ、しかし探鳥で初めての野鳥に出逢うことは、自分的にも大発見という嬉しい出来事なの

です。今季は既に初めての「アトリ」を撮影しています。

                          《2017.11.8 周南市 東郭》


イメージ 1


ミサゴ:道の駅「ゆとりパーク田万川」上空







イメージ 2









イメージ 3










イメージ 4


ニュウナイスズメ







イメージ 5


ニュウナイスズメ



スズメに似ているが、ほおの黒い斑がない(雄)。

全長:14cm

本州中部以北の明るい林で繁殖し、秋冬は根雪のない低地に移動。

農耕地に群れる。

声はスズメに似ているが、澄んだチーという声を出す。《出典:日本野鳥の会》





イメージ 6


ニュウナイスズメ








イメージ 7


カワラバトの群れ







イメージ 8


チョウゲンボウ







イメージ 9


チョウゲンボウ








イメージ 10


チョウゲンボウ








イメージ 11



チョウゲンボウ







イメージ 12










イメージ 13


チョウゲンボウ:県道17号線付近








イメージ 14









イメージ 15









イメージ 16


チョウゲンボウ








イメージ 17


何か掴んでいます。







イメージ 18



電柱の上に停まって、食べています。






イメージ 19









イメージ 20










イメージ 21











イメージ 22










イメージ 23

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事