ここから本文です
周南市 東郭の世界
7/20日本時間 6:00 周南26℃東京27℃ 奈良26℃台湾24℃上海27℃ “ゆうぜんしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

昨日、9:32′ 幻の猛禽類ハイタカを発見しました。

チョウゲンボウが家の前の木にとまっていたので撮りに出ていたら、この野鳥が同じ木に

とまったのです。チョウゲンボウと同じくらいの大きさなので、てっきり番で♂だろうと

思っていましたが、拡大してみると眼の色が金目です。それに、目の下の黒い羽毛もないし

胸は横縞の斑があります。

                          《2017.12.15 周南市 東郭》


イメージ 1


ハイタカ

ハイタカ(鷂、Accipiter nisus)は、タカ目タカ科ハイタカ属に分類される猛禽類。ハイタ

カ属の模式種。




イメージ 2


ハイタカの顔







イメージ 3









イメージ 4


ハイタカ


ハイタカ形態

全長はオス約32cm、メス約39cm。オスは背面が灰色で、腹面には栗褐色の横じまがある。メスは背面が灰褐色で、腹面の横じまが細かい。

ハイタカ生態

低地から亜高山帯にかけての森林や都市部に生息する。樹上に木の枝を束ねたお椀状の巣を作る。
食性は動物食で、鳥類や昆虫類などを空中または地上で捕食する。
繁殖形態は卵生で、1回に4-5個の卵を産む。《出典:Wikipedia》




イメージ 5


    ハイタカの雄は、背中が灰色で、雌は灰褐色だそうですが、これは雄?








イメージ 6


尾羽は長く角形、3本の横帯が見えます。





【参考】

イメージ 7



ミサゴ






イメージ 8


ミサゴも金目







イメージ 9


チョウゲンボウは黒目

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事