ここから本文です
周南市 東郭の世界
8/21日本時間 6:00 周南25℃東京23℃ 奈良26℃台湾24℃上海28℃ “ゆうぜんしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

おはようございます!

周南市の万葉の森蓮池から「かわせみだより」を発信しています。

昨日、13時過ぎに蓮池のカワセミを撮りに行ったときの事、駐車場には車が3〜4台しか居らず

”カワセミファンも少ないな?” と思いつつ蓮池に向かったのです。蓮池に近づくと4人の方が

同じ方向にレンズを向けています。”おッ カワセミちゃんは来ているぞ!” と思いレンズの方向

をみると、2羽のカワセミが違う木の枝にとまっています。私も先ずは、1枚と撮っていると

突然、上のカワセミちゃんが下のカワセミちゃんに飛び乗りました。時刻は13:18′です。

初めてのカワセミの交尾撮影に成功しました。撮影のファンからも思わず歓声が上がります。

恐らく、朝からこのシーンを待っていたのでしょう。もう、帰った人もいるらしく、”もう少し

待って居れば・・・惜しかったなぁ〜” とこの好機をとらえた感激からでしょうか。

私にしても到着した途端の事で、一瞬の幸運に唖然としていたのです。

カワセミちゃんにしても此処に2羽が現れるようになって約1ヶ月間、つかず離れず愛を育んで

きたのでしょう! 或るカワセミファンは、”これでいい、子孫を残さねば自分たちも困る”と

仰っていました。

                         《2018.3.24 日本野鳥の会 東郭》


イメージ 2


13:18′ 下のカワセミちゃんが♀、上にとまっているのは♂です。







イメージ 3


        13:18′  上のカワセミが突然下のカワセミに飛び移ります。







イメージ 4


同時刻、”あッ” と言う間の出来事でした。 







イメージ 5


同時刻、離れる2羽







イメージ 6


カワセミファンの方が、”お魚のプレゼントもしないで!?” と不満を言っていましたが、

雄のカワセミが雌のカワセミに愛のプレゼントをするシーンが撮りたかったのです。

カワセミの抱卵日数は1921日で、孵化後約23日で巣立ちするそうなので、5月ごろには

幼鳥が見られるかも知れません。



イメージ 1

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事