ここから本文です
周南市 東郭の世界
8/20日本時間 6:00 周南22℃東京20℃ 奈良20℃台湾24℃上海29℃ “ゆうぜんしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

広島県作木町でブッポウソウを撮りました。

5月27日の撮影ですが、昨年は5月22日に行って運よく撮れましたので、今年も絶対きている

筈だと期待していたのです。

しかし、監視小屋の処へ行ってみますと、車が1台停まっているだけでどうもブッポウソウの

姿が見えないのです。”おやッ 変だな!?” と多くの人が巣箱の方へレンズを向けている事

を想像していただけに、拍子抜けです。まだ、ペアリングが成立していないのでしょうか?

監視小屋の人も神戸から初めて来たという事でしたが、手持無沙汰の様子でした。

昨年も16時ごろから出現したので、”まぁ待って居ればそのうち出てくるだろう” と気長に

待つことにしました。最初にブッポウソウを撮影したのは、15:45′でした。

それから、ぼつぼつ現れてきて、どうにか取れ始めましたが、どうやら、ブッポウソウも

ここへ渡ってきたばかりのようで、巣箱を争うようなカップリングにはなっていないようで

す。聞くところによると、此処へ渡って来たブッポウソウ達は、カップリングを作って

設置してある巣箱を争う様に入っているそうです。西日本最大の飛来地で300羽を超すそう

ですが、東南アジアから順次日本の山を巡りながら辿り着くので、一度に此処へ到着するの

ではなさそうです。ですから、山口県でも、この時期、ブッポウソウを見ることができるの

だと思います。

ナベヅルの渡来なんかも第一陣、第二陣と云いますが、あのような感じだと思います。

地元からの発信は確かめていませんが、ブッポウソウ観察はこれからが本番で、抱卵から

巣立ちまでの6月・7月が一番撮影出来るときです。

私の探鳥は、その一番最初のころに当っているようなので、この記事を参考にされる方は、

まだ、まだ、これからが本番と考えて貰っていいと思います。

地元に迷惑をかけないよう、ベストショットが撮れますよう期待します。

                           《2018.6.2 周南市 東郭》


イメージ 1


ブッポウソウ




(仏法僧、Eurystomus orientalis)とは鳥綱ブッポウソウ目ブッポウソウ科に

分類される鳥である。


イメージ 2


形態

全長約30cm。雌雄同色で、頭部は黒褐色、尾羽は黒色。のどは群青色で、胴体は光沢のある青色の羽毛で覆われ、この羽毛は光の加減により緑色に見えることもある。

初列風切に白い斑紋があり、翼を広げる時、飛翔している時には目立つ。嘴と脚は赤橙色である。







イメージ 3


生態

生息域内では平地から山地まで分布し、水辺に近い森林に生息する。
樹洞を巣にするが、木製の電柱やダムに設けられた排水溝等を巣として利用することもある。

食性は動物食で昆虫類等を食べる。獲物は飛翔しながら捕食する。そのため、高木の枝や谷間の上を通過する高圧線などにとまり、昆虫類を探していると思われる個体を観察することが多い。その場合、ヒタキ類のように同じ場所から飛び立ち、捕食に成功しても失敗しても、ほぼ元の位置に帰るという行動を繰り返す(ことが多い)。

繁殖形態は卵生で1回に4-6個の卵を産む。巣の中や周囲には貝類の殻、プルタブや瀬戸物のかけらなど光沢のあるものがあり、ブッポウソウがこういったものを集めることが知られている。

この習性はヒナがこれらの堅いものを飲み込み、消化器官の砂嚢に入れておく事で、昆虫の堅い殻をすりつぶす為に親鳥がヒナに与えている事が明らかになっている。
                                                                                          《出典:Wikipedia》


 



イメージ 4










イメージ 5










イメージ 6










イメージ 7










イメージ 8










イメージ 9










イメージ 10










イメージ 11










イメージ 12

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事