ここから本文です
周南市 東郭の世界
12/13日本時間 6:00 周南3℃東京6℃ 奈良3℃台湾14℃上海2℃ “ゆうぜんしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

今日、山口線の徳佐宇津根踏切に行ってキハ40気動車を撮って来ました。

此処、山口市阿東は穀倉地帯で、まさに今が稲の刈り入れ時期です。

黄金色の稲穂の向こうを走る列車の撮影が目的だったのです。

JR西日本の在来線は、西日本豪雨の被災で、岡山や広島・山口でも徐々に復旧し、運転再開

も次々されていますが、まだ、全面再開とは行きません。

山口県内でも、山陽本線の一部と岩徳線一部が運転見合わせ中です。そのため、SLやまぐち号

の蒸気機関車(C571・D51-200)が回送出来ず、現在、山口線のSLやまぐち号は、運転され

ていません。本来なら、黄金の波を蒸気機関車が疾走する雄姿を写真にするのが理想ですが、

運転再開が9月29日とあっては、もう、稲も刈り入れが終わっています。

でも、贅沢を云っている場合ではありません。稲穂と列車の写真は、この時季この1〜2週間

しかありませんので、チャンスをものにしたく、行ったわけです。

                             《2018.9.7 周南市 東郭》


イメージ 1


キハ40-2045

12:27′ 津和野方面から朱色キハ40-2045が宇津根踏切にやってきました。







イメージ 2


キハ40-2045








イメージ 3


指差し呼称する運転士さん







イメージ 4


キハ40-2045


阿東徳佐の黄金色の稲とキハ40-2045気動車です。





イメージ 5


キハ40-2045







イメージ 6


キハ40-2045

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事