ここから本文です
周南市 東郭の世界
12/16日本時間 6:00 周南3℃東京2℃ 奈良0℃台湾15℃上海6℃ “ゆうぜんしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

旧萩藩校明倫館

萩博物館で「長州ファイブ幕末・海外留学生の軌跡」の見学を終え、当時の長州藩の壮大な

志を持って新たな日本を創る為、「生きたる器械」たらんとした五傑の心意気を感じながら

萩・明倫学舎へ赴いた。全国屈指の規模を誇った萩藩の明倫館が(旧)明倫小学校となり

平成26年まで、その校舎を萩・明倫学舎として我々に伝えようとの試みているのである。

パンフには、藩校跡に建つ日本最大の木造校舎とあり、本館・2号館の各教室を利用して

藩校明倫館展示室・幕末ミュージアム・世界遺産ビジターセンター・復元校長室や復元教室

を設けてあり、膨大な資料やビデオ放映、素読教室などで「伝えたい物語」をアピールして

いる。余りに広く、余りに多い展示品を丹念に見ると、一日では覚束ないと思われるが、今年

は明治元年から150年、維新胎動の地で明倫館の面影を偲ぶのも悪くはない。

                           《2018.12.6 周南市 東郭》


イメージ 1


旧萩藩明倫館(明倫学舎)は、山口県萩市江向江向3区の1にあります。

北国街道(国道191号)線に接しており、萩市役所の北側に位置します。

敷地は、50,000m2あるそうで、東京ドーム(面積4,6755m2)より大きいですね。

西側に、広大な駐車場(180台)があり、バス停もあります。

普通乗用車1回¥310ですが、萩博物館で払ったので2回からは無料でした。

尚、明倫学舎本館の見学は無料ですが、2号館見学は¥300となっています。




イメージ 2


明倫館 南門(表御門)

この門は、嘉永2年(1849)江向に新築された新明倫館の正門として建てられたものです。

門は切妻造り本瓦葺きで桁行3.94m、梁間3.15mの一間一戸の四脚門で、左右に袖があり、

潜門があります。

この門は、藩主が聖廟を拝する春秋の「釈菜(孔子祭)」や公式行事のみ開かれました。





イメージ 3


南門の明倫館(表御門)扁額 







イメージ 6


南門前横に井戸がありました。






イメージ 4


明倫学舎 西側からの校舎風景


明倫館(めいりんかん)は、長州藩の藩校。水戸藩の弘道館、岡山藩の閑谷黌と並び、

日本三大学府の一つと称された。





イメージ 7


説明板





イメージ 5


明倫館碑
明倫館碑 (旧萩藩校明倫館)
 

並んで建つ左側の碑は、元文6年(17416代藩主毛利宗広が創建の由来を記して建てたもので、旧明倫館から移したものです。
右側は嘉永2年(184913代藩主毛利敬親が新明倫館の開校を記念して建てたものです。幕府に対する忠心を意味する箇所(幕命而)が削られた跡があります。(国指定史跡)





イメージ 12


幕命而が彫られていた部分






イメージ 8


                   明倫館石碑







イメージ 9


明倫学舎


明倫館概要
1718年(享保3年)、萩藩5代藩主・毛利吉元が萩城三の丸追廻し筋に創建(敷地940坪)。1849年(嘉永2年)には、13代藩主・毛利敬親が藩政改革に伴い萩城下江向へ移転(敷地15,184坪。建物総坪数11,328坪、練兵場3,020坪)。
図書館としての機能も持っていた。
1863年(文久3年)、藩庁の山口移転により、上田鳳陽が1815年(文化12年)に山口市中河原に開設していた私塾山口講堂(後に山口講習堂)を山口明倫館と改称、藩校に改め、萩・山口の両明倫館が並立することとなる。
責任者として明倫館総奉行の職が設置され、加判役支配下であった。






イメージ 10


明倫学舎

旧萩藩校明倫館
萩明倫館は、敷地内に明倫小学校が建設され、1929年(昭和4年)1217日、国の史跡に
指定されている。敷地内には、有備館、水練池、聖賢堂などの遺構が残っている。

明倫小学校の木造校舎は2014年(平成26年)3月まで使用され(隣接地に新築移転)、
2017年(平成29年)3月に敷地一帯が明治維新150年記念事業として設置された萩市の観光拠点施設「萩・明倫学舎」となっている。
萩藩校明倫館は、享保3年(1718)、家臣の文武修業を目的に、萩藩5代藩主毛利吉元により萩城三の丸の平安古惣門西隣(追廻し筋)に建設されました。

その後、嘉永2年(1849)、13代藩主毛利敬親により江向の地(現在の萩市立明倫小学校敷地)に移転・新築されています。

これまで、明倫館に関しては、「水練池」(すいれんいけ。水中騎馬の練習場)、「有備館」(ゆうびかん。剣術と槍術の稽古場)、「明倫館碑」(明倫館創立の由来などを記した石碑。2基)が国史跡に指定されていました。

今回、新たに聖廟の跡地や発掘調査で確認された南門跡と既指定地を結ぶ地域9,570,07
が史跡地として追加指定され、あわせて、史跡の名称が「旧萩藩校明倫館」に変更されました。 なお、指定地内に建つ明倫小学校本館は国の登録有形文化財となっています。
また、南門など明倫館遺構5件が市の有形文化財(建造物)に指定されています。



イメージ 11


明倫学舎

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事