ここから本文です
周南市 東郭の世界
9/2日本時間 6:00 周南23℃東京25℃ 奈良23℃台湾25℃上海25℃ “ゆうぜんとしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

こんにちわ!

いつも野鳥の写真をご覧いただき恐縮です。

野鳥もその種類は膨大で世界で9000種だそうです。

日本では約650種いるそうです。私はそのうち何種類を撮影したかは、確かめていませんが

恐らく50種〜100種くらいでしょう。

もう、最初のカワセミ撮影時代から10年以上ですが、猛禽類ではミサゴちゃんが一番多いで

す。ミサゴ撮影は、山口県ではどこでも四季を通じて撮れます。

海辺でも河川や湖でもミサゴちゃんの好きな魚が居れば、どこでも居ます。

翼開長は、最大で180㎝となるので、相当な飛翔力があり、行動範囲も広いです。

今回は、近くの島田川河口で撮ったものですが、錦川中流域・門前川河口・上関・光市室積・

島田川河口・下松末武川・笠戸島・太華山・夜市川河口・佐波川で見かけます。

ミサゴは、高さ20cmもある処からホバリングし、お魚を発見すると急降下して足で捕まえ

ます。従って、トンビなどと同様に見つけやすいです。トンビとよく間違えますが、飛んでい

る時お腹が白いのが、ミサゴです。トンビは、お腹も茶色で尻尾が三味線のバチのようなので

見分けがつきます。

ところで、ミサゴの寿命は何年くらいでしょうか?

ネットなどで見ると10年以上で長い個体は30年ともあります。

島田川河口へ出没するミサゴちゃんは、どこへ巣を作るのか、判っていません。

これは、野鳥保護の立場から避けている訳で、私の領域ではないのです。

なんとなくですが、大水無瀬島・小水無瀬島辺りの島が営巣地ではないでしょうか?

                           《2019.7.5 周南市 東郭》



イメージ 1


猛禽類 ミサゴ(光市)







イメージ 2


猛禽類 ミサゴ(光市)








イメージ 5
                                    《出典:光市の環境調査鳥類希少種一覧》


光市内の鳥類希少種という37種が調査で出ています。カワセミなどは、増えたのでしょうか、

最早一般的な部類になっているのでしょうね。私は、22種/37種でした。皆さんは何種撮影

なさったでしょうか? 

ユリカモメは、ここ4年くらい見ていません。もう、二度と来ないかも知れませんが、

以前、撮った写真があるので、まだいゝと思っています。野鳥撮影は、本当に一期一会と

思ったほうがいゝですね。ビギナーズラックで偶々撮れたので、又、行けばきっと居るとか

思って行っても居ないことがよくあります。昨年島田川に居たオシドリも今年はどこかへ

移動したのか居ませんでした。


イメージ 3


猛禽類 ミサゴ(光市)








イメージ 4


猛禽類 ミサゴ(光市)


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事