ここから本文です
周南市 東郭の世界
9/2日本時間 6:00 周南23℃東京25℃ 奈良23℃台湾25℃上海25℃ “ゆうぜんとしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

山口県下松市で英国向け高速車両の陸送イベントが7月14日(日)に開かれるという。

日立製作所笠戸工場で製作される高速車両「CLASS800」を約3km離れた下松港第2埠頭まで

国道188号線を陸上輸送するというもの。

時刻は、日立製作所笠戸事業所(10:00発)〜徳山下松港下松第2埠頭(11:00着)間の予定

である。

前回、2017年3月5日、同様なイベントが行われ、約3万人の観客が沿道を埋めた。

その時の写真を下載するが、国道の交通規制や観客の駐車場確保で大変だった。

テレビ局の中継やヘリでの取材も入り、久しぶりに賑わいを感じた。

下松市もこれに気を良くしたのか、日立製作所笠戸事業所と協力して、このプロジェクトを

実施すると発表した。

私もこの報を聞いて早速、家人に ”行こう!行こう!” と誘ったが、”もう行かない” と言

う。どうも人も通れないほどの沿道で待っているのに辟易したらしい。

因みに、当日の天気予報は曇り時々雨、降水確率6〜12時が80%、最高気温29℃となって

います。

私は、当日一斉清掃の日なので見学できるかどうか判りません。何れにしても雨具は必要

だと思います。忘れられないのは、冷たい飲料水やミネラルウォターなどの水分補給です。

人が多くて、自販機や売店などでは買えないと思ったほうがよさそうです。

                          《2019.7.13 周南市 東郭》

 


イメージ 1


英国向け高速車両 陸送(2017.3.5)

イギリス鉄道800
800形(Class 800、クラス800)は、2015年に登場したイギリスの高速列車用車両である。動力は電気・ディーゼル両用で、日立製作所が製造した。


イギリス鉄道800形車両
Intercity Express Train

 
基本情報

製造所      日立製作所笠戸事業所
日立製作所ニュートン・エイクリフ工場

製造年      2015 - 2019
製造数      9両編成13本、5両編成46
運用開始     20171016
投入先      東海岸本線
         グレート・ウェスタン本線
 
主要諸元
軌間       1,435 mm
電気方式     交流25kV 架空電車線方式

最高運転速度   201 km/h(電化区間)
185 km/h
(非電化区間)

設計最高速度   225 km/h
起動加速度    0.70 m/s/s (2.52 km/h/s)
減速度(常用)  1.00 m/s/s (3.2 km/h/s)
減速度(非常)  1.20 m/s/s (4.32 km/h/s)
長さ       26 m
幅        2.7 m
車体       アルミニウム合金製
台車       軸梁式ボルスタレス空気バネ台車
機関       MTU 12V 1600 R80L
機関出力     560 kW
主電動機     かご形三相誘導電動機
主電動機出力   226 kW
制御方式     IGBT-VVVFインバータ制御
制動装置     電気指令式ブレーキ、発電ブレーキ、回生ブレーキ
保安装置     AWSATPETCSTPWS
 



イメージ 2


英国向け高速車両 陸送(2017.3.5)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事