ここから本文です
周南市 東郭の世界
9/2日本時間 6:00 周南23℃東京25℃ 奈良23℃台湾25℃上海25℃ “ゆうぜんとしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

去る8月5日 須金の梨・ぶどう農家を尋ねました。

周南市の須金地区は、梨・ぶどうの生産の盛んな処で、この時期多くの人が新鮮な梨・ぶどう

を求めにやって来ています。

                          《2019.8.12 周南市 東郭》


イメージ 1


今年も、梨・ぶどうは豊作のようです。

この時は、主にぶどう狩りが忙しい季節です。






イメージ 2


須金の梨・ぶどうは須金フルーツランドは15観光農園の生産組合です。

国道434号線と県道9号線の交差点広場にあります。そこから県道9号線(徳山徳地線)を

西進すると、道沿いに福田フルーツパークがあります。

到着すると先客が5・6人居て試食用のぶどうを頬張っています。どうやらぶどう狩りに来たの

でしょうか。




イメージ 3


試食用のぶどう






イメージ 4


試食用のぶどう








イメージ 5


この僕は、経営者のお孫さんです。ここは、経営者のおじいちゃん・おばあちゃんと息子夫婦

で切り盛りされています。家族経営なので、農繁期にはお孫さんも積極的に手伝っているのに

感心しました。





イメージ 6


   生産ぶどうの種類は、およそ10種類で10月上旬まで、次々に実っていきます。

   お目当てのシャインマスカットも割安です。
  






イメージ 7


お店の方は、接客や地方発送など大忙し、ブドウ狩りの方は、おじいちゃんと息子さんの

男性陣、お店の方は、おばあちゃんとお嫁さん、それに元気な小学生のお孫さんです。






イメージ 8


お店には、箱詰めされたぶどうがいっぱいでした。






イメージ 9


ここは、アーチェリーのコースやアメリカンスタイルのBBQも出来ます。

ロープで木登りする用具も揃っていて、息子さんが指導してくれます。

一昨年、孫たちとBBQをやったり、孫のロープ木登りを体験しました。







イメージ 10


        自家製のブルーベリージュースやジャム、卵もあります。

       気温は、平地より2〜3度低く特に日陰は涼しいです。

       ソフトクリームのバニラは売り切れで、巨峰にしました。



イメージ 11


        親子孫3代でお店をやるのは、いいですねぇ〜 頑張って下さい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事