ここから本文です
周南市 東郭の世界
9/2日本時間 6:00 周南23℃東京25℃ 奈良23℃台湾25℃上海25℃ “ゆうぜんとしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

猛禽類ミサゴは、島田川河口でよく見られます。

県内では、海辺・河川・湖とどこでも留鳥として見ることが出来ますが、安定的には島田川

河口と門前川河口が実績が多いです。

異名は魚鷹と言うそうですが、お魚を獲るのが上手だからです。

一番の魅力は、鋭い金目や真っ白な胸毛、足を覆う白い羽毛、大きな爪です。

翼開脹は、大きいもので180㎝に達するそうで、その迫力たるや相当なものがあります。

カメラを向けても逃げるようなミサゴではありません。

人間も車も彼らの相手ではないのです、

それでも真上に飛んで来たミサゴは撮ろうとしたときは、襲われるのではないかと、恐怖心が

頭をよぎります。

電柱などに止まっている時も10mくらい近づくのが限度であります、なぜなら、”キッ” と

鋭いまなざしと嘴で、こちらを見られると足が竦むからです。

まさに、河口の王者の風格を感じます。

                         《2019.8.27 周南市 東郭》



イメージ 1


ミサゴ







イメージ 2


ミサゴ








イメージ 3


ミサゴ


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事