ここから本文です
周南市 東郭の世界
8/20日本時間 6:00 周南25℃東京26℃ 奈良24℃台湾24℃上海26℃ “ゆうぜんとしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫全体表示

記事検索
検索

全1557ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

《Canon EOS7D  1/1000ss  f 6.7 -1/2  iso100  F=80.0㎜ EF-S18-200㎜/周防大島
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

開くトラックバック(0)

イメージ 1


     うん、私(カワセミ小太郎)が翼など羽繕いをしていると、突然・・・







イメージ 2


     目の前をなにか通り過ぎまして・・・








イメージ 3


     ポカンと口など開けて見ていると・・・








イメージ 4


     兄弟がやって来たのです・・・







イメージ 5


   私達は、今年の5月に孵った幼鳥で、現在はつかず離れず暮らしている訳で・・・







イメージ 6


カワセミ語で、”お〜よう来たな!元気か?”、って聞くと ”あゝ、おまえも元気そうじゃ!”と

話しているようです。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

JR西日本山口線の新山口駅から津和野駅まで走るSLやまぐち号は、土日祝日に一往復します。

私の場合は、これまで仁保駅や長門峡、あとう直売センター、地福、鍋倉、徳佐駅、牧ヶ野、

中座、稲成丁、津和野駅・転車台で撮影しましたが、この宇津根踏切のSL写真が一番多い

ですね。駐車場もあり気軽に行けるし、撮り鉄さんも線路両側で300人〜500人は並べます。

それに、山口線の魅力は、駅舎など昔の蒸気機関車時代の鉄道関係の設備が今尚、多く残って

いることです。徳佐駅などは大正7年の建設です。

SLを待っている間、宇津根踏切の模様も撮りました。

遮断機や警音器、非常ボタンなどです。

遮断機のポールが4本天にそびえているのもいゝですねぇ〜

昔は竹製でありました。それがビニール被覆をされていましたが竹の節が見えるので元は竹だ

すぐ判りました。でも、強化プラスチック製ですね。

                           《2019.8.19 周南市 東郭》



イメージ 1


警音器







イメージ 2


非常ボタン






イメージ 3


踏切遮断機






イメージ 4


山口線は単線非電化







イメージ 5


12時45分 デゴイチD51-200がやって来た。







イメージ 6


デゴイチD51-200が宇津根踏切に差し掛かる


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

開くトラックバック(0)

昨日、上関の城山歴史公園へ探鳥に行きました。

しかし、真夏で野鳥の出て来るのは、どこも少なくなっています。

でも、探鳥に出掛けなければ出会いもありません。

”この暑いのによく出かけるわ!” と自分でも思いますが、上関の道の駅や港の釣り人は

いっぱいで、暑さなんか物ともしないで、出掛ける人も沢山います。

河津桜で有名な城山歴史公園も、今は時折ドライブで立ち寄る人や犬の散歩に来る人が居るだ

です。でも、此処まで登ると広い上関海峡が一望出来、その美しさに思わず ”ウァ〜” と叫ん

しまいます。

今回、撮れた野鳥は、カワラヒワ・メジロ・ヤマガラ・ホオジロ・トビ幼鳥たちです。

特に、港の岸壁に居たトビの幼鳥は初めてで、若しかして、知らない猛禽類かもと思ったり

したのが、恥ずかしい次第です。

                           《2019.8.19 周南市 東郭》


イメージ 1


カワラヒワ








イメージ 2


メジロ








イメージ 3


メジロ








イメージ 4


メジロ








イメージ 5


ホオジロ









イメージ 6


ホオジロ







イメージ 7


ヤマガラ







イメージ 8


ヤマガラ







イメージ 9


トビの幼鳥


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

開くトラックバック(0)

今年に稲作の出来は、現在までとても順調のようです。

山口県の穀倉地帯の山口県阿東町は、SLやまぐち号が走ることで有名ですが、実はこの

水田地帯を走っています。

SL撮影の帰りに、あまりに広大な水田地帯に、稲の穂が黄色く色づいているので撮らせて

貰ったのです。

今年は、好天に恵まれ夏の日照時間が長いので、病気や害虫被害がなければ豊作間違いないと

思います。

早く植えたものは、もう、水も止めてあります。今月末から来月初旬には、刈り入れが始まり

ます。

                          《2019.8.18 周南市 東郭》


イメージ 1


徳佐平野の水田風景







イメージ 2


徳佐平野の水田風景








イメージ 3


徳佐平野の水田風景







イメージ 4


徳佐平野の水田風景







イメージ 5


徳佐平野の水田風景

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

開くトラックバック(0)

全1557ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事