ここから本文です
周南市 東郭の世界
9/2日本時間 6:00 周南23℃東京25℃ 奈良23℃台湾25℃上海25℃ “ゆうぜんとしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

昨日、光市島田川河口に行ったのですが、海と青空が余りに綺麗なので撮ってみました。

西北に西日本でも最大級の白砂青松の虹ケ浜海水浴場が広がっています。

ビーチサイズは、長さ2400m・奥行50mとなっており、海は遠浅なので海水浴には最適

です。

                            《2018.8.1 周南市 東郭》


イメージ 1


虹ケ浜海水浴場






イメージ 2

こんばんわ!

周南市の西緑地公園万葉の森蓮池から「かわせみだより」を発信しています。

以下の写真は、7月26日 16:18′からのものです。

久しぶりに蓮池に行って見ると、早速、カワセミ幼鳥に出逢いました。

2回目の孵化のカワセミ幼鳥とは思いますが、或いは3回目の孵化なのかも知れません。

いつも大勢居るカワセミファンの方に確かめたいのですが、誰も来ていません。

もう、暑くて仕方がないので帰られたのかも判りません。

でも、今の蓮池は、やっぱり素晴らしい時季です。

なぜなら、古代ハスの大賀ハスが咲き、カワセミがやって来て花鳥が揃っているのですから。

しかし、現実はなかなか厳しく、蓮の花とカワセミが一緒のアングルにはなりません。

カワセミは、桜の枝の中に入ってあまり動かず、蓮の花はあるものゝ花を入れてカワセミを

撮るのは、無理でした。

                           《2018.8.1 周南市 東郭


イメージ 1


カワセミ幼鳥







イメージ 2


カワセミ幼鳥








イメージ 3


大賀ハス








イメージ 4


トンボも沢山居ます。

こんにちわ!

今日から8月ですねぇ〜、いよいよ夏本番となりましたが、お元気でお過ごしの事と存じます。

小生、朝 5時半起床後、7時には周南市西緑地公園万葉の森、蓮池に行っておりました。

綺麗に草が刈られていて、大賀ハスが幾つもの大輪の花を咲かせている朝の光景は、誠に見事

な清涼感を漂わせていました。目的のカワセミには、到着、早々お目に掛かり幸先いゝスター

トです。今日の出演は、2羽に留まりましたが、”空飛ぶ宝石” のカワセミを見ると、蓮池の

景色と相まって心が洗われるようです。

9時前には、カワセミもどこかへ行ったので、少しでも涼しい処を求めて周南市鹿野渋川の

長野山(標高1,015m)へ向かいました。

長野山は、7月26日に行って、アオバトを目撃したところです。でも、道を横切った一瞬で

撮影できませんでした。 ”まあ、初めて見ることが出来たのだから幸運と思わないといけん”

とつぶやいているものの、”今度こそ撮りたい!” という気持ちは見え見えです。

それに、そのときもキャンプ場でアサギマダラを発見したので、なにも居なくてもアサギマダ

ラだけは撮れると思っていたのです。

渋川地区の中国自動車道の下を過ぎると渋川の清流が道の傍にあるので、一休みしようと

ドアを開けると、小さな虻が車内に飛び込んで来ました。もう、20匹以上は居ます。

虫嫌いな家人は、”ギヤーギャー” 喚き、錯乱状態です。持っていたタオルを振り回して

やっと車外へ追い払いましたが、それからも、窓ガラスや側板にコトコトぶっつかる音が

します。きっと、虻は車を攻撃しているのだろうと思います。それから、数キロ長野山を

登ったのですが、窓を開けて自然の涼を楽しもうとすると、虻が入って来て窓は開けられま

せん。この前のヒヨドリソウの在る処に差し掛かると、アサギマダラは一頭も居ません。

ヒヨドリソウの花は、白さを失い萎んでいます。それでも、”ログハウスの処には、居るかも

知れん?” と頂上へ行ったのです。家人は、車から一歩も出ず、車内の残った虻を退治して

いました。私は、この前のアサギマダラが居たところに行って見たのですが、あろうことか

一頭も居ません。ここもヒヨドリソウの花は筋になっていたのです。もう、ヒヨドリソウの

開花時期は過ぎていたのですねぇ〜、開花は、一週間くらいなのでしょう。

そういうわけで、もう、探鳥の気力も失せ、這う這うの体で山を下りたのです。

もう、落ちはお分かりでしょうが、これがほんとの ”虻蜂取らず” という話です。

特に、探鳥や野草などは一期一会の感があります。

7月26日には、あれほど舞っていたアサギマダラは、新しいフジバカマなど求めて飛び去って

いたのですが、写真はありますので、ご覧ください。

                            《2018.8.1 周南市 東郭》


イメージ 1


アサギマダラ







イメージ 2


アサギマダラ×3頭








イメージ 3


アサギマダラ×3頭








イメージ 4


アサギマダラ×3頭








イメージ 5


アサギマダラ×3頭

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事