ここから本文です
周南市 東郭の世界
6/17日本時間 6:00 周南16℃東京19℃ 奈良16℃台湾24℃上海24℃ “ゆうぜんとしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

岩国市の蓮田でタシギを見ました。

そして、飛んでいるところも撮影出来ました。

タシギは  "日本では、春と秋に渡りの途中に飛来する旅鳥、もしくは本州中部以南では越冬

ため飛来する冬鳥” だそうです。 

                           《2019.5.21 周南市 東郭》



イメージ 1


タシギ



タシギ(田鴫、学名:Gallinago gallinago)は、チドリ目シギ科タシギ属に分類される鳥。

タシギ属の模式種。



イメージ 2


タシギ


形態
体長は約27 cm、翼開長は約43 cm。頭部、胸部、背面は褐色に黒と白が混ざったような羽毛で覆われる。この体色は草の中では保護色になる。腹部の羽毛は白い。次列風切羽の先端部の羽毛は白い。尾羽は通常14枚。
嘴は長く、直線的。雌雄同色である。





イメージ 3


タシギ


生態
日本では、水田、河川、内陸の湿地等に生息する。和名は田によくいることが由来。単独で生活するが、10頭前後の小規模な群れを形成することもある。 繁殖期には、湿地、草原、湿ったツンドラなどに生息する。
食性は動物食の強い雑食で昆虫類、節足動物、甲殻類、種子等を食べる。主に夜間に採餌するが、安全な場所では昼間も行動する。
繁殖形態は卵生。乾いた地上に営巣し、通常4卵を産む。抱卵は雌のみが行い、抱卵日数は17-20日である。《出典:Wikipedia





イメージ 4


タシギ







イメージ 5


タシギ

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

岡山機関区でJR貨物HD300形ハイブリット機関車を見ました。

”HD300形ハイブリッド機関車とは、日本貨物鉄道(JR貨物)が2010年(平成22年)に製造

開始したハイブリッド機関車である。”としてハイブリッド機関車は、ディーゼル発電機を

動力源とする電気式ディーゼル機関車と蓄電池(リチウムイオンバッテリー)を動力源とす

る蓄電池機関車の2つの要素を兼ね備えているそうです。ディーゼルエンジンは、駆動用力と

して使用しておらず発電機を回転させるだけということである。また、2017年現在の生産台数

は29機だそうです。

                           《2019.5.21 周南市 東郭》


イメージ 1


JR貨物HD300形ハイブリット機関車


JR貨物HD300形ハイブリッド機関車(電気式ディーゼル機関車)


基本情報

運用者        日本貨物鉄道

製造所        東芝

製造年        2010-

運用開始       2011711


主要諸元

軸配置        B-B

軌間         1,067 mm

全長         14,300 mm

全幅         2,950 mm
全高         4,088 mm

運転整備重量     60.0 t

台車         軸梁式ボルスタレス台車
FDT102
1エンド側)
FDT102A
2エンド側)

軸重         15 t

動力伝達方式     吊り掛け駆動方式
機関出力       270 ps

主電動機       永久磁石同期電動機

主電動機出力     80 kW 1時間定格)
125 kW
(最大定格)

歯車比        64/154.27

制御装置       主変換装置      

コンバータ+VVVFインバータ制御

制動装置       回生ブレーキ併用電気指令式ブレーキ
留置ブレーキ

保安装置       ATS-SF

最高運転速度     45 km/h (入換時)
110 km/h
(回送時)

定格出力       320 kW 1時間定格)
500 kW
(最大定格)

最大引張力      20,000 kgf
 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

イメージ 1

《DMCFX-01  1/200ss  f 2.8  ±0  iso80  2019.5.14 広島県山県町北広島市聖湖

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事