ここから本文です
周南市 東郭の世界
9/2日本時間 6:00 周南23℃東京25℃ 奈良23℃台湾25℃上海25℃ “ゆうぜんとしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

こんばんわ!

周南市は今日も猛暑日でした。猛暑日とは、気温が35℃を超えることだそうですが、全国で

136地点にもなりました。因みに、真夏日(気温30℃以上)の地点は、774地点で昨日の777

地点に迫っています。

ところで、5月31日に撮ったアマサギの写真をお送りします。

折角、季節のアマサギを撮ったのに忘れていました。

場所は、光市小周防の田んぼです。見れば誰でも田んぼは判りますが、アマサギは丁度田植え

の時期にやって来ます。

亜麻色の東部や喉の羽根がとても可愛いのです。

昔は、10羽〜20羽くらいの団体でやって来いましたが、この日見たのは2羽だけでした。

他のコサギやダイサギたちの中に居たのですが、雰囲気的にも寂しそうです。

コサギやダイサギは、近年、とても増えていますが、アマサギだけは減っているようです。

いや、申し訳ないのですが、ユリカモメみたいに撮れるとき撮って投稿して置かないと、

何時来なくなるか判りませんので・・・

                         《2019.7.31 周南市 東郭》




イメージ 1


アマサギ







イメージ 2


アマサギ








イメージ 3


ダイサギ・コサギ







イメージ 4


コサギの眼のまえが青緑色の婚姻色?


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

昨日、周防大島の上空を米海兵隊KC-130J空中給油機 スーパーハキュリーズが訓練して

いました。昨年、12月6日午前1時40分ごろ、在日米軍海兵隊岩国基地所属のFA18戦

闘攻撃機とKC130給油機が、高知県沖の室戸岬南南東約100キロで飛行中に接触し、

海上に墜落した空中給油機と全く同じ型だと思います。

C-130は、ロッキード社製で2,500機以上製造され、世界71ヶ国で採用しています。

用途は、戦術輸送機でありますが、現在ではいろいろ改造され、空中給油機や電子戦機と

しても活躍しています。

日本でも空自・海自が運用しています。C-130H14機、KC-130H2機だそうです。

周防大島嵩山(標高618m)からみたので、とても巨大な飛行機です。

全長約30m、翼幅40mの巨体が空を飛ぶのは壮観でした。

                          《2019.7.31 周南市 東郭》




イメージ 2


           KC-130J空中給油機 スーパーハキュリーズ


【参考】↓

性能・諸元 (C-130H)

諸元
乗員: 4 (操縦士、副操縦士、航法手、航空機関士)
定員兵員92名(空挺隊員であれば64名)
ペイロード: 19,356 kg 42,673 lb
全長: 29.79m 97 ft 9 in
全高: 11.66 m 38 ft 3in
翼幅: 40.41 m132 ft 7 in

翼面積: 162.12 m2 1,745.0 sqft

空虚重量: 34,686 kg 76,469 lb
最大離陸重量 
標準: 70,310 kg 155,000 lb
過積載: 79,380 kg 175,000 lb
動力アリソン・エンジン社製T56-A-15 ターボプロップエンジン、

        3,362 kW 4,508 shp× 4


性能
最大速度: 602 km/h 325ノット) 標準MTOW
巡航速度: 556 km/h 300ノット)
失速速度: 185 km/h 100ノット)
航続距離: 3,791 km 2,046海里) ※最大搭載量、予備燃料5
実用上昇限度: 10,060 m33,000 ft) ※58,967 kg AUW
上昇率: 579 m/分 (1,900 ft/分)
離陸滑走距離: 1,091 m 3,580 ft
着陸滑走距離: 518 m1,700 ft) ※58,967 kg AUW
翼面荷重: 434.5 kg/m289 lb/sq ft) ※MTOW
馬力荷重(プロペラ): 5.23 kg/kW8.6 lb/shp) ※MTOW

                                                                                               《出典:Wikipedia》


イメージ 1


           KC-130J空中給油機 スーパーハキュリーズ


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

おはようございます!

周南市の西光寺川から「かわせみだより」を発信しています。

今年は、カワセミちゃんがよく出て来ます。

雄なので、愛称を ”カワセミ小太郎” と名付けています。

楠木の枝が成長し、邪魔になって来たので枝を下ろしたのですが、その中から足場として

3本を川方向へ並べて置いたのですが、小太郎も水面がよく見えるので愛用するようになりまし

た。カワセミは綺麗なので、大きく精密な写真を目指して参りましたが、これでは夕日撮影

で太陽だけ撮るようなもので、情景とはなりません。西光寺川に暮らすカワセミの写真を主体

にする方が、季節感も感じられいゝですねぇ〜 

何しろ西光寺川のカワセミですから、川や地域の特性が判るといいのではないかと思います。

しかし、野鳥は小さくてなかなかいゝ写真になりません。写真の奥は深く難しいものですね。

私も近頃写真に挑戦してみようかと思い始めていますが、どこまで到達できるか判りませんが

やれる範囲で頑張ってみようと思っています。

                          《2019.7.31 周南市 東郭》



イメージ 1


自作の足場に来たカワセミ






イメージ 2


カワセミが飛んだ!








イメージ 3


飛び込むのか?








イメージ 4


川を渡るだけだった!



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事