ここから本文です
周南市 東郭の世界
8/17日本時間 6:00 周南24℃東京29℃ 奈良25℃台湾25℃上海28℃ “ゆうぜんとしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫乗り物/飛行機・新幹線

記事検索
検索
薄暮の岡山機関区です。

新幹線のぞみ43号に乗車して岡山駅を出るとすぐ左側に岡山機関区が見えて来ました。

広大な敷地には、ライトが点灯し、黄色い115系電車などが並んでいました。

特徴的なのは白い岡山ドームです。

それから、新幹線岡山車両所にN700系が1両留置されていました。

普段は、新幹線車両が6・7本並んで見えるのに連休中の臨時運転にでも出払っているのでしょ

うか、1両しか居ませんでした。

                            《2019.5.20 周南市 東郭》
イメージ 1


岡山機関区


岡山機関区は、岡山県岡山市北区にある日本貨物鉄道(JR貨物)の車両基地および乗務員基地である。山陽本線岡山貨物ターミナル駅に隣接しており、同駅から本線を走行することなく機関車の入出区が行われる。当区所属の機関車は伯備線や予讃線へ乗り入れる貨物列車を牽引しているほか、一部は水島臨海鉄道へも乗り入れている。また東海道・山陽本線の高速貨物列車の運用にも入っており、関東地方にも赴く。また、西日本旅客鉄道(JR西日本)岡山電車区所属の機関車の検修も受託している。《出典:Wikipedia》


イメージ 2


新幹線岡山車両所

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ

米海兵隊KC-130J空中給油機975番機です。

昨年の12月6日高知県室戸岬沖の太平洋上で、F/A18DホーネットとKC-130J空中給油機が

墜落する事故がありましたが、その同型機です。

この時の事故で、KC-130Jの5名の乗員も行方不明となったのは記憶に新しいところです。

でも、空中給油なんて考えただけでも危ない気がします。

空中給油中の写真をみたのですが、燃料供給用のホースを翼の処から後方へ垂らして、

その先端と戦闘機の受け入れ口に繋ぎます。プローブアンドドローグ方式と呼ぶやり方です

が、給油機のオペレーターが給油ブームを動かして繋ぐそうですが、実際に行われているとこ

ろをみると、可能なのですねぇ〜 

                            《2019.5.16 周南市 東郭》



イメージ 1


KC-130J空中給油機


KC-130Jハーキュリーズ 空中給油機


諸元・性能
乗員        5
全長        29.79m
全幅        40.41m
全高        11.66m
自重        36,279kg
最大離陸重量         79,379kg
エンジン 4基  名称:アリソンT56-A-15  出力:4,591shp
最大速度 559kmh
航続距離 4,749km
製作        ロッキードマーティン社



イメージ 2


KC-130J空中給油機


米海兵隊が使用しているKC-130は、海兵隊が保有する固定翼機やヘリコプターへの空中給油を主任務とする。また、機内のカーゴスペースに収容された燃料タンクを降ろすことで、輸送任務にに使うこともできる。給油方式は主翼下に装備されたドローグポッドによるプローブアンドドローグ方式を採用している。プロペラ機であるため、ヘリコプターなどの低速機にも給油できるというメリットがある。
KC-130R
KC-130Fの燃料搭載量増大型。現行では最新モデルとなるKC-130JC-130Jを空中給油機仕様にしたもので、エンジンが換装され、プロペラが4翅から6翅に改められている。
普天間基地の第36海兵航空群(MAG-36)には、恒久部隊として第152海兵空中給油飛行隊(VMGR-152)が常駐している。

 


イメージ 3


KC-130J空中給油機








イメージ 4

KC-130J空中給油機

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

海上自衛隊/米海兵隊岩国基地の第43回フレンドシップデーには、16万5千人の来場があった

そうです。毎年の事ですが、交通の混雑は只事ではありません。基地の展示会場までの道は

人や車で溢れる状態は、山口県では珍しいことです。岩国市の人口13万人より多いのですから

大変です。私などは行きたいのですが、交通渋滞が嫌で遠慮しています。

今回の航空祭には ”ブルーインパルス” も帰って来ると案内されていましたが、故障で中止と

なったようです。令和元年防府航空祭は、6月2日(日)9:00〜15:00と案内されていますが

”ブルーインパルス” もやって来ると思います。 

                           《2019.5.15 周南市 東郭》


イメージ 1



スーパーホーネットF/A-18E
 
全長      18.38m
全幅      13.62m
全高      4.88m
主翼面積    46.45kg/m2
空虚重量    14,007kg
最大離陸重量  29,938kg
エンジン    F414-GE-400 ターボファンエンジン×2

推力      6,350kg(ミリタリー)×2
9,980kg
(アフターバーナー)×2

最大速度    M1.6
航続距離    3,710km
実用上昇限度  15,250m




イメージ 2

F/A-18Eが岩国基地でタッチアンドゴー訓練しているとみられる写真






イメージ 3


MCH-101ヘリコプター

MCH-101 掃海・輸送機ヘリ

  力(最大)150kt
全備重量    約14,600kg

発動機     ロールスロイスRTM322
       2,150馬力×3基

機体       18.6x22.8x6.6(m)(幅××高)
  員      4名
  

海上自衛隊では、AW101を掃海・輸送ヘリコプターMCH-101と呼称し、掃海機および輸送機として運用する。20173月末時点のMCH-101の保有数は10機、機体単価は約73億円。
ローターと尾部に自動折り畳み機能を持ち、艦載機としての運用性を持たせている。また、自動飛行制御装置(AFCS)、能動制振装置(ACSR)といった電子機器を搭載しており、飛行性の向上と機体への負担を軽減している。2012年にはノースロップ・グラマンが開発したポッド式LIDAR装置である空中レーザー機雷探知システム(AN/AES-1 ALMDS)を導入すると発表された。ALMDSはアメリカ海軍ではMH-60Sで運用される予定で、低率初期生産が開始されたばかりである。《出典:Wikipedia》
 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

5月10日、岩国の門前川に行って見ました。

此処は、米軍海兵隊岩国航空基地や海上自衛隊の飛行機がよく見えます。

また、野鳥もミサゴなどもいます。

チュウシャクシギも此処で初めて撮りました。

”二兎を追うもの一兎も得ず” は諺ですが、二兎を得ることもあります。

ミサゴを撮っているとき、ジェット戦闘機が飛んでくるときは、素早く目標を変えなければ

なりませんが・・・

この日は、海兵隊も訓練をしていると見え、何度も同じ飛行ルートで訓練していました。

                          
                            《2019.5.13 周南市 東郭》


イメージ 1


F/A-18Eスーパーホーネット編隊飛行

報道によりますと、米軍空母艦載機部隊の離着陸訓練が硫黄島で始まったのに伴い、

岩国基地でも訓練が行われるとのこと。

アメリカ海軍の用語で、空母艦載機が行う、陸上滑走路を空母の飛行甲板に見立ててタッチ

アンドゴーを繰り返す飛行訓練をFCLP (FieldCarrier Landing Practice)というそうです

が、岩国基地の滑走路でタッチアンドゴーの訓練を繰り返すのは、酷い騒音が発生する為、

付近のみなさんは迷惑しています。




イメージ 2


F/A-18Eスーパーホーネット編隊飛行


先頭機から順に右へ旋回を始めます。しかし、この僚機同士の距離は、どのくらい離れている

のでしょうか? ブルーインパルスは僚機との最短距離は80cmと出ています。

山陽新幹線もおなじような電車ばかりで、いまはハローキティ新幹線500系くらいが変わって

いるくらいでしょうか。それにドクターイエローが10日に1度くらいのペースで走ってくれる

のでよく撮っています。

しかし、鉄道写真も車両だけでは飽きてしまい、鉄道風景写真ならバリエーションも広がると

いうもので、いろいろ撮影ポイントを探すのも楽しみのひとつです。

今回は、周南記念病院から徳山の方を狙って撮った新幹線写真です。

山口県を走る新幹線も海が見える処は徳山駅付近だけで、後は山とトンネルばかりで、車窓の

風景を楽しめるのは意外と少ないのです。

                           《2019.5.10 周南市 東郭》



イメージ 1


さくら550号N700系






イメージ 2


ドクターイエローとこだま737号700系






イメージ 3


ドクターイエロー923形

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事