ここから本文です
周南市 東郭の世界
9/2日本時間 6:00 周南23℃東京25℃ 奈良23℃台湾25℃上海25℃ “ゆうぜんとしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫地域情報

記事検索
検索

全63ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

おはようございます!

周南市で又野生のニホンザルを目撃しました。

国道434号線の菅野ダム付近です。

車で走っていると前方50mくらいの処にニホンザルが居ます。なにか食べ物を口に入れている

ようです。このサルの上の樹の枝には、もう一頭いました。

写真を撮ると、向こうも気が付いて隠れていきました。

ニホンザルが道路に出て来るのは、この地域で今年になって3回目撃しています。

菅野ダム堰堤近くの山には、確かに群れが生息しているようです。

群れの数は判りませんが、最初の時は、2匹の赤ちゃんが母親サルの腹に掴まっていました。

車内からなので危険は感じませんが、大きいサルは怖いものがあります。



イメージ 2


路上に居たニホンザル

ニホンザルを目撃するのは、秋前なのでちょっと早い気がします。

秋になると民家近くの畑に下りて来て、果物など獲ることはよくあるようですが、真夏に

見るのは、珍しいことです。

それよりも怖いのは、ツキノワグマの出没です。今年になってからも、15〜20件の目撃情報

があります。

鹿野や向道、莇地、金峰、栄谷など奥のほうが多いのですが、市街に近い上一ノ井手、久米滑

西北山、上村からも目撃情報があります。

サルの場合は、町に近い処などでは警察などの連絡する必要があると思いますが、クマの場合

は、必ず、通報しましょう。

連絡先は、警察(110番)、周南農林水産事務所(0834-33-6463)、

市役所農林課(0834-22-8151)又は最寄りの各支所です。

イメージ 1


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

イメージ 3

こんにちわ!
 
無線操縦の小型ヘリコプターが飛んでいました。
 
徳佐平野で、病害虫防除の為、農薬を散布しているのだと思いますが、初めて見ます。
 
珍しいので、ネットで調べて見ました。このヘリの機種はわかりませんが、この種のヘリは
 
日本製で6機種あるようです。主に、農業協同組合・共済組合・防除組合・地方自治体・農業
 
者個人が所有しています。と言うのも値段が一千万円以上しますので、個人より団体で使う

のだろうと思います。勿論、使用に当たっては免許も必要ですし、使用薬剤も登録したもの

です。
 
ところが、近年ドローンで農薬散布するのも盛んになっているようです。この購入価格は、
 
凡そ、ヘリの1/10で百万円前後です。個人で購入するには、より利便性が高いので普及する
 
と思います。無人だけでなく有人ヘリで農薬散布もありますが、北海道や東北地方の大農業

帯に需要が多いのは当然です。でも、無人ヘリの実用化現状は、中国・四国の9県では、

山口県は一位になっています。
 
 

 

イメージ 1

 

無人ヘリコプター

 

 


R-50エアロロボットは、ヤマハ発動機で開発された、多目的無線操縦ヘリコプターである。

R-50(L12)

1991年から販売開始、R-50(L09)の信頼性を向上、レーザー高度計による高度制御装置「YOSS(Yamaha Operator Support System)」を搭載したが、1992年に地表の凹凸に過敏な反応を示す事等が原因で廃止。その後、光ファイバジャイロスコープによる姿勢制御装置「YACS(Yamaha Attitude Control System)」を1995年に市場導入した結果、幅広く受け入れられた。

 

性能・主要諸元

無人ヘリコプター

エンジン:水冷・2サイクル・OHV・水平対向2気筒・98cc12ps

ロータ含む全長:3580mm

全幅:720mm

全高:1080mm

メインロータ径:3070mm

テールロータ径:520mm

運用自重:44kg

積載量:20kg

全備重量:65kg

姿勢安定装置:ジャイロ安定式 YACS(YAMAHA Attitude Control System)

 

 

イメージ 2

 

産業用無人ヘリコプターの比較

機体名称

RCASS

R-50

YH-300

RMAX

FAZER

RPH-2

積載量

10kg

20kg

30kg

30kg

30kg

100kg

内薬剤

10kg

24kg

24kg

30kg

60kg

飛行時間

30

40

60

60

60

全長

1.40m

3.58m

3.95m

3.63m

3.66m

5.6m

回転翼径

2.60m

3.07m

3.38m

3.12m

3.12m

4.8m

全高

1.8m

1.08m

1.15m

1.08m

1.08m

1.8m

自重

80kg

44kg

58kg

58kg

70kg

230kg

全備重量

100kg

65kg

95kg

94kg

100kg

330kg

原動機

水冷2サイクル単気筒

水冷2サイクル2

こんにちわ!

台風10号の中心は、14:00′現在、岩国市付近にあって進路方向は呉市へ向かっているようで

す。山口県には、暴風警報や洪水波浪警報が発令中です。県下の公共交通機関は、全て運休で

あり、朝から室内待機を余儀なくされています。

周南市は、今、雨は降っていますが風はありません。台風の目が岩国付近で、その西40㎞〜

50㎞の周南市が、無風というのは珍しいことです。今、山口県西部の暴風や波浪注意報は

解除されました。願わくは、このまゝ通り過ぎてくれれば・・・と思います。

8月11日に島田川河口へ行った時の写真ですが、波穏やかな河口ではチヌが数匹泳いでいるし

空には、ミサゴがお魚を狙って飛んでいるし広い大自然の営みが静かに流れている環境は

優雅でした。

                           《2019.8.15 周南市 東郭》



イメージ 1


河口のチヌたち







イメージ 2


上空のミサゴ







イメージ 3


この砂洲を中心にウミネコが沢山います。







イメージ 4


この日、ミサゴが2回飛び込みましたが、お魚は獲れませんでした。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

超大型台風10号が西日本に向かっています。

13日午前6時現在、種子島南東の600kmにありますが、速さは北西に15km/hとかなり遅い

速度です。自転車をゆっくり走らす速さ、或いは、速い市民ランナーの速度と言われます。

従って、一日後の14日午前6時の位置は、種子島の南東約340kmと予想されています。

この時点で中心気圧は965hpaから955hpaと下がって風速も最大で50m/sです。

風速50m/sは、軽自動車を吹き飛ばす威力があります。私も経験したことがありますが、

駐車場の軽自動車が、強風で勝手に移動したり、倒れたりします。

15日3時には、更に接近して宮崎県の東の海上にいます。もう、15m/sの強風域も1000kmと

されていますので、九州・西日本全域で強風となっています。

此処からの進路予報は、北北西に変わっています。昨日は九州と四国の伊予灘を中心が通って

いましたが、今日の予報は若干東にふって四国宿毛・西条となっています。

16日には松江から隠岐を通って日本海に抜けていきますので、15日は一日中台風10号の強風や

豪雨に耐えなければなりません。

台風対策は、もう実施しなければなりません。主には、強風による飛散防止や洪水への対応、

土砂崩れ危険個所への対策です。これら被害予想で、一番重要なことは「自分の命は自分で守

る」という基本姿勢です。そのために、避難先の確認や避難経路も確認して置く必要がありま

す。また、重要な書類などの携行品もまとめておく必要があります。早めの避難は、決して

無駄にはなりません。私の過去の経験から言いますと、1ヶ月も停電になったことがあります。

低電になるとあらゆるものが機能しなくなります。冷蔵庫や洗濯機・炊飯器・エアコン・扇風

機などなどです。自家発を用意する方策もありますが、これでもガソリンなどの燃料は必要で

す。でも、ガソリンスタンドもコンビニも機能しないこともあります。江戸時代の生活になっ

てしまう事も充分あり得ます。でも、現代人がそんな生活は出来ません。そこで、必要となる

のが人の助けです。他人に迷惑を掛けたくないという日本人の意識も捨てて、緊急事態におい

ては、積極的に緊急通報や連絡をしなければなりません。スマホなどの緊急連絡は、いつでも

できるよう、連絡先の確認やバッテリーの確保などはしっかり確認しておかないと、助かる

命も保証できません。ここで、云いたいのは死んで人に迷惑をかけるより、生きるために

人の助けを借りるのは、少しも恥ではないという事です。特に老人には、昔から育って来た

こういう美意識がありますが、充分防災ネットワークを活用して ”命を守る” 行動が最優先だと

思って欲しいと思っています。

                            《2019.8.13 周南市 東郭》


イメージ 1


実況

実況日時

1306時現在

中心気圧

965hPa

大きさ

超大型

中心位置

北緯 2705
東経 13550

強さ

---

存在地域

種子島の南東約600km

最大風速

30m/s

方向・速さ

北西に15km/h

最大瞬間風速

45m/s

15m/s以上の
強風域

南に1100km
北に650km

25m/s以上の
暴風域

全域で330km

予報1306:45発表

24時間後 (1406)

予報日時

1406

中心気圧

955hPa

大きさ

---

予報円の中心

北緯 2840
東経 13340

強さ

強い

存在地域

種子島の南東約340km

最大風速

35m/s

                               《出典:日本気象協会》


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

去る8月5日 須金の梨・ぶどう農家を尋ねました。

周南市の須金地区は、梨・ぶどうの生産の盛んな処で、この時期多くの人が新鮮な梨・ぶどう

を求めにやって来ています。

                          《2019.8.12 周南市 東郭》


イメージ 1


今年も、梨・ぶどうは豊作のようです。

この時は、主にぶどう狩りが忙しい季節です。






イメージ 2


須金の梨・ぶどうは須金フルーツランドは15観光農園の生産組合です。

国道434号線と県道9号線の交差点広場にあります。そこから県道9号線(徳山徳地線)を

西進すると、道沿いに福田フルーツパークがあります。

到着すると先客が5・6人居て試食用のぶどうを頬張っています。どうやらぶどう狩りに来たの

でしょうか。




イメージ 3


試食用のぶどう






イメージ 4


試食用のぶどう








イメージ 5


この僕は、経営者のお孫さんです。ここは、経営者のおじいちゃん・おばあちゃんと息子夫婦

で切り盛りされています。家族経営なので、農繁期にはお孫さんも積極的に手伝っているのに

感心しました。





イメージ 6


   生産ぶどうの種類は、およそ10種類で10月上旬まで、次々に実っていきます。

   お目当てのシャインマスカットも割安です。
  






イメージ 7


お店の方は、接客や地方発送など大忙し、ブドウ狩りの方は、おじいちゃんと息子さんの

男性陣、お店の方は、おばあちゃんとお嫁さん、それに元気な小学生のお孫さんです。






イメージ 8


お店には、箱詰めされたぶどうがいっぱいでした。






イメージ 9


ここは、アーチェリーのコースやアメリカンスタイルのBBQも出来ます。

ロープで木登りする用具も揃っていて、息子さんが指導してくれます。

一昨年、孫たちとBBQをやったり、孫のロープ木登りを体験しました。







イメージ 10


        自家製のブルーベリージュースやジャム、卵もあります。

       気温は、平地より2〜3度低く特に日陰は涼しいです。

       ソフトクリームのバニラは売り切れで、巨峰にしました。



イメージ 11


        親子孫3代でお店をやるのは、いいですねぇ〜 頑張って下さい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ

全63ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事