ここから本文です
周南市 東郭の世界
9/2日本時間 6:00 周南23℃東京25℃ 奈良23℃台湾25℃上海25℃ “ゆうぜんとしてほろ酔へば雑草そよぐ”

書庫地域情報

記事検索
検索
最大震度6弱の地震(北海道胆振地方中東部)

この地震による津波の心配はありません。21日21時22分ころ、地震がありました。


イメージ 1

この地震について、緊急地震速報を発表しています。


震度6

北海道

厚真町


震度5

北海道
安平町むかわ町

震度5

北海道

札幌北区札幌手稲区千歳市長沼町平取町


震度4
北海道
苫小牧市登別市白老町札幌東区札幌白石区札幌豊平区札幌西区札幌厚別区札幌清田区江別市恵庭市北広島市岩見沢市三笠市南幌町由仁町栗山町月形町日高地方日高町石狩市新篠津村新冠町新ひだか町


震度3

北海道

室蘭市札幌中央区札幌南区夕張市美唄市当別町函館市鹿部町小樽市余市町赤井川村真狩村留寿都村喜茂別町倶知安町芦別市奈井江町浦臼町中富良野町占冠村胆振伊達市洞爺湖町浦河町鹿追町十勝清水町芽室町浦幌町

青森県

階上町東通村


震度2

北海道
渡島北斗市七飯町渡島森町積丹町古平町仁木町ニセコ町京極町赤平市滝川市砂川市歌志内市上砂川町雨竜町富良野市上富良野町南富良野町豊浦町壮瞥町様似町上士幌町新得町足寄町帯広市音更町士幌町幕別町十勝池田町豊頃町本別町八雲町長万部町知内町木古内町上ノ国町厚沢部町乙部町せたな町島牧村黒松内町蘭越町共和町岩内町泊村深川市妹背牛町秩父別町北竜町沼田町和寒町剣淵町旭川市鷹栖町東神楽町当麻町美瑛町留萌市増毛町中札内村更別村十勝大樹町広尾町釧路市白糠町

青森県
八戸市三沢市野辺地町七戸町六戸町横浜町東北町六ヶ所村おいらせ町五戸町青森南部町むつ市大間町風間浦村佐井村青森市平内町外ヶ浜町

岩手県

久慈市野田村盛岡市軽米町


震度1
北海道
えりも町福島町檜山江差町今金町寿都町神恵内村幌加内町比布町愛別町上川地方上川町東川町小平町厚岸町標茶町鶴居村羽幌町初山別村猿払村北見市興部町標津町別海町根室市

青森県
十和田市三戸町五所川原市つがる市今別町蓬田村板柳町鶴田町中泊町黒石市平川市藤崎町田舎館村


岩手県

宮古市普代村岩手洋野町二戸市八幡平市葛巻町九戸村遠野市

宮城県
登米市

※午後10時ごろ菅官房長官の発表では、現在までの処おおきな被害の情報は寄せられて
 いないそうです。 

周南市の野犬が一頭回収されました。

朝、野犬が例の捕獲檻に入っているというので、見るとシャッターが閉まって野犬が1頭いま

す。すると、すぐ係の人が来て野犬を無事回収しトラックに積んで帰って行きました。

                           《2019.2.20 周南市 東郭》


イメージ 1


   この捕獲檻は、2月8日に設置されたもので、漸く、一頭が入ってくれました。

   13日目にやっと一頭ということは、この程度のものか効率性は知りませんが、

   まだ、4〜5頭はたむろしています。

   


イメージ 2


    朝7:50′の作業でした。ご苦労様です。この野犬もこれから幸せに暮らせると

    思います。この前、野犬のたむろしている長い草ボウボウの処を刈ってくれた

    ので、それがよかったのだとおもいます。

    今日、瀬戸見町の辺りで歩道を歩く野犬を見ました。あんな野犬は、捕獲檻を

    設置する場所もないし、子供たちが遊ぶ公園内では危険をともないます。

    野犬の捕獲は、難しいものだと思います。

    此処は、過去数件の人的被害もあり、散歩者も通過するたびに吠えかかるので

    危険地帯です。そのため、散歩ルートを変えた人も随分居ます。
    
    やむなく通る人は、棒を持って通ると言う具合です。

    今年になって、偶々散歩で通りかかった老婦人が野犬に襲われかけました。

    老婦人一人に野犬3頭です。

    老婦人は、後ろを向いては犬を追っ払い、前を向いてはよろけるように逃げます。

    私も棒を持って救出にいきましたが、老婦人はゼイゼイハァハァと息をして

    とても可哀そうでした。また、救急車をお願いしなければともおもいましたが、

    なんとか息も収まって、”この道は初めてで知らなかった” とまるで自分が悪いと

    でも云わんばかりに後悔されていました。

    今は、野犬注意の看板が設置されましたが、恐らく2度と来られることはないで

    しょう。まことに、哀れとしか言いようがありません。

 

イメージ 3


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ
 にほんブログ村
イメージ 1


周南市久米地区の野犬は、捕獲檻が設置されたものゝ、一向に成果はありません。

しかし、1月29日に設置された白い大きな檻は、その夜(1月30日午前2時半)早速一頭が

入檻しました。朝、市の係の人が来て連れて帰りました。

それから、2月8日になって、その白い檻を撤去して、写真の小さい檻と入れ替えたのです。

でも、2月13日現在、野犬は一頭も入っていません。

野犬は、集団でここにたむろして、もう10年ちかくなりますが、昨年は人的被害も3件発生し

散歩する犬にも襲い掛かって殺された話も聞いています。

犬に咬まれたら「狂犬病」を連想しましたが、近頃は、「破傷風」を疑え!となっているよう

です。

野良犬咬傷(破傷風について)

動物による咬傷の場合には「破傷風」の予防を考えることも重要です。破傷風とは、傷口から入り込んだ「破傷風菌」という細菌の毒素によっておこる感染症のことです。発症するとさまざまな神経障害を起こし、重症例では呼吸ができなくなり命に危険を及ぼす可能性があります。予防の処置としては、患者さんのこれまでの予防接種歴を確認のうえ、破傷風の予防のためのワクチン(沈降破傷風トキソイド)の接種が行われます。
動物に咬まれたとき、一般の人よりも免疫無防備状態と考えられる方(高齢者、慢性疾患を抱える方など)では、より積極的に医療機関を受診することが大切です。咬まれたときの状況を伝え、医師の判断を仰ぐことが重要といえます。《出典:メディカルノート》

破傷風症状
潜伏期間は通常3日〜3週間で、平均47日ごろから、口を開けにくい、首筋が張る、寝汗をかくなどの症状があらわれます。しだいに口が開けにくいといった硬直感が出て、手足にもこの異常感覚が広がり、この時点で診断が遅れたり抗毒素が注射されなければ、腹部を突き出すように全身を弓なりにけいれんさせて、約4割(新生児で8割)が死に至ります。
破傷風治療方法
発病した患者には破傷風免疫ヒトグロブリンの血清療法を行います。さらに傷口の消毒や気道確保、抗けいれん剤の投与を行います。《出典:きよしクリニック》


ここで、野犬に咬まれた人は、救急車を呼んですぐ治療されたそうです。その時、破傷風

予防も行われているとは思いますが、その時の痛さと恐怖心は一生消えません。

ところで、犬に咬まれた場合、飼い犬であれば飼い主に慰謝料を請求できますが、野良犬の

場合はどうなのでしょうね? 個人賠償保険やペット保険などもありますが、全ての動物は

民法上「物」として扱われる性質のもので、野犬の場合は、持ち主(占有者)の居なくなっ

た遺失物・拾得物で警察の保護管理下となります。

もう一つ、動物愛護法に動物愛護法による引取りというのがあって下載します。


動物愛護法第35条は、「都道府県等は、犬又はねこの引取りをその所有者から求められたときは、これを引き取らなければならない。」として、飼い犬、飼い猫の引取りを都道府県に義務付けている。また同法第352項は「前項の規定は、都道府県等が所有者の判明しない犬又はねこの引取りをその拾得者その他の者から求められた場合に準用する。」として、飼い犬、飼い猫以外の犬猫についても、都道府県等に引き取る義務があるとしている。これは、犬を捨てるよりは都道府県等に引取りを依頼すべきだということを法が定めているものと言うべきである。
なお、飼い犬を捨てることは、犯罪とされる。(動物愛護法443項「愛護動物を遺棄した者は、五十万円以下の罰金に処する。」)《出典:Wikiprdia

上記に依りますと、飼い犬を捨てることは犯罪である。
都道府県は、野良犬の保護を求められた場合は、引き取りの義務を負う。
の2点です。
先の野良犬に咬まれて負傷した場合の損害賠償は、都道府県にすることも考えられますが、
そんな事例は、探しても見つかりませんでした。
多分、みんな自己責任ということになっているのでしょうかねぇ?

 周南市の野犬に対する取り組み
市民向け講演会&野犬対策キャンペーン

平成29326日(日曜日)10時〜
一人でも多くの方々に市内で野犬が増えている現状や、増える原因である「動物の遺棄・虐待」や「むやみなエサやり」は法律や条例で禁止されているということを知っていただき、野犬を減らそうとする機運を高めるため、市民向け講演会が周南総合庁舎で開催されました。その後、スーパー、コンビニエンスストアの店頭などで、周辺自治会の皆さまと市・県職員と共に啓発用チラシを配布しました。


※周南市も野犬対策には苦慮していますが、「むやみなエサやり」とはどんなエサやりなのか

考えてみますと、どうもよく判りません。市民がエサをやるから野良犬が増えるという

論理なのでしょうか?これは、もともと逆であって野良犬が増えたからエサをやっているに

過ぎません。大方の日本人はみんな犬を可愛がる性情がありますから、野良犬も可哀そうだ

とエサを与えるのです。野良犬の引き取り義務を早急に実施していれば、ここまで野犬が増

えることもありませんでした。「むやみなエサやり」が無くなれば、野犬が飢えて捕獲檻に

ってくるという目論みでしょうが、野犬というのはもう野生を取り戻しているから、捕獲

檻などすぐ見破ってしまいます。捕獲檻を取りつけて、もう義務を果たしたような気持に

っては困ります。

昨年は、咬傷事故が2件発生したとし、その他、野犬に追っかけられたりした件数は34件

す。現状を知ることは大切ですが、野犬は早急に撲滅させなければ、市民被害は益々増え

す。 捕獲檻も手段の一つではありますが、効率的でなく見苦しいばかりです。

まあ、全国的にも捕獲檻設置くらいのレベルなのでしょうが、まだ、効率的な方策を考えて
 
戴きたいものです。
                           《2019.2.13 周南市 東郭》



周南市の太華山は標高362mの山ですが、その眺望は素晴らしく山湾・徳山市街・笠戸湾・

下松市内・笠戸島・光市虹ケ浜など360度のパノラマ風景が楽しめます。

徳山(周南市)は、毛利就隆公が1650年下松から邸宅を移して、徳山城(徳山陣屋)を構えま

た。徳山藩の初代藩主が毛利就隆公であり、3代藩主の毛利元次公は、朝夕太華山の仏像に

向かってお祈りをされたという遙拝石が陣屋跡(徳山動物園内)に残っています。

その仏像というのは、いまも山頂にある不動尊だと思いますが、戦時中一時避難させて、

高射砲陣地が設営されました。徳山は、旧第3海軍燃料廠がありましたので、この設備を

米軍から守るのが目的だったのです。その効果のほどは判りませんが、徳山市街はB29の

攻撃を2度に渡って受けてほゞ焼け野原になりました。

そのときから、73年経過し徳山の町は見事に復興し、周南コンビナートの景色が山頂から

眺望できます。太華山山頂からは、新幹線や山陽高速道も見えて発展の様子が分かります。

                           《2019.2.6 周南市 東郭》


イメージ 7


                   周南市街







イメージ 1


瀬戸内海国立公園 太華山







イメージ 2


鉄幹歌碑








イメージ 3


鉄幹歌碑

   ”彼のあたり二十の前の我を知る

       蛇島 仙島 黒髪の島”  与謝野鉄幹




イメージ 4


鉄幹歌碑の説明板







イメージ 5


櫛ヶ浜・久米・桜木・城ケ丘・徳山大学・徳山高専







イメージ 6


久米地区、山陽新幹線、山陽道徳山東IC


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ
 にほんブログ村
上関町の城山歴史公園の河津桜がほころび始めました。

1月30日の城山の花風景ですので、今はまた開花が進んでいると思います。

山口県内でも暖かい処であり、瀬戸内の陽光が開花を促しているのでしょう。

それにしても、今年の冬は暖かくて過ごし易いですねぇ〜

春といえば、笠戸島の菜の花がもう、咲いているのですね。

大城の入り口にある外史公園一帯です。ここも毎年、河津桜などの花で有名ですが、海が目の下

あり、暖かい場所であります。

城山歴史公園の河津桜は、この分で行くと2月中旬には満開になりそうです。

そうなると、室津の方から城山がピンクで一色になりますからすぐ判ります。

                                            《2019.2.1 周南市 東郭》



イメージ 1


河津桜






イメージ 2


水仙







イメージ 3


藪椿








イメージ 4


河津桜








イメージ 5


河津桜








イメージ 6


今の河津桜の開花状況・・・この樹が一番ほころんでいた。








イメージ 7


水仙







イメージ 8


河津桜


本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事