ここから本文です
這い上がろう。落ちた事があるというのが、いつか大きな財産になる。

書庫全体表示

明治安田生命J2リーグ 第6節@豊田スタジアム
名古屋グランパス 5−1 ロアッソ熊本

イメージ 1
写真1:フェリペ・ガルシアがFKから得意のヘッドで移籍後初ゴール!

イメージ 2
写真2:こちらも移籍後初ゴールを決めた寿人。良い笑顔ですね♪

イメージ 3
写真3:豊田スタジアム今季初勝利! 今年はたくさんの勝利を見せてください!!

大量5ゴールで快勝!
前節、アウェーで松本に逆転勝ちし、連勝したグランパス。今日はホーム・豊スタで熊本を迎え撃ちました。

まずは9分、ゴール前の混戦から寿人がオーバーヘッドシュートを決め、グランパスが幸先良く先制! 6試合目にして、キャプテンが遂に初ゴールを決めてくれました。

これで流れは一気にグランパスへ。16分には、玉田のスルーパスで右サイドから抜け出した永井が冷静に決めて、2-0。さらに37分には、シモビッチが自らのシュートの跳ね返りを押し込み、3-0! 

後半に入り、CKから1点を返されるも、68分には内田のFKから途中出場のフェリペ・ガルシアがヘッドで決めて、4-1。さらに79分には、左サイドを突破した八反田から再びフェリペ・ガルシアがヘッドで決めて、5-1。背番号10のブラジル人FWが移籍後初ゴールを含む2得点の活躍をみせ、熊本を突き放しました。

5-1で快勝したグランパスは、これで3連勝! 熊本にシュートを20本以上打たれるなど、危なっかしいところはあるものの、以前に比べてパスも回るようになり、着実にチームが成長していると感じました。

次節は瑞穂で讃岐戦。きっちり勝って、連勝を伸ばして欲しいですね!

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事