〜♪今日も音楽日和☆〜

いつもありがとうございます。音楽好きなあなたを待ってます。

全体表示

[ リスト ]

#566〜「OVEREXPOSURE」 / EXHIVISION (2007)〜
イメージ 1知る人ぞ知る、日本のプログレッシヴ/フュージョン・ロック・バンド、エキシビジョンです。彼らは、和田アキラ(G)、難波弘之(K)、永井敏巳(B)、長谷川浩二(D)の4名から成る所謂スーパー・バンド。各メンバーの履歴紹介は割愛しますが、彼らは皆、業界きってのプロ中のプロと呼ばれる方達であります。この4人が生み出す音楽とは、いったいどんなものなのか?スゴイ演奏が聴けることは間違いない!との期待を抱いて臨んだデビュー作「エキシビジョン」は、私の期待を軽く上回るものでした。そしてここに紹介する2作目「オーバーエクスポージャー」はハード・プログレ/フュージョンたる前作よりさらに進化、バンドの一体感も強まって、よりダイナミック感を増した本作は断然”ロック”。その印象はワイルドかつダイナミック、そしてスリリング。メタリックな質感のギターに歪んだオルガン等、大半の楽曲においては70年代ハード・ロックを思わせるド迫力。その根本にあるのは間違いなくロック・マインドであると思います。このテク度MAX級かつ迫力あるワイルドなサウンドを聴きながら、私はあの伝説のプログレ/フュージョン・ロック・バンド!スペース・サーカスが頭に思い浮かびました。決して似ているわけではありませんが、一音たりとも聴き逃せない超絶技巧なアンサンブル、そのサウンドが発する絶大なインパクトは両者通じるところがあることでしょう。演奏の凄さが注目される本作ですが、歌モノ的メロディの聴き易さもポイントです。とりわけ、テーマ・フレーズの哀メロが激ツボな【Lilith】は私が推す本作のベスト・ナンバー。作曲者である難波氏のメロディ・センスが光る1曲でしょう。中間部におけるメロディアスなベース・ソロも聴き処のひとつで、トータル的にも曲中を縫うように細かいフレーズを滑らかに紡ぐ永井氏のフレットレス・ベースには特に耳を惹かれます。そしてキーボードソロのパートでは”SF的難波ワールド”が覗けるなど、各人の演奏家としてのセンスと持ち味が発揮されたサウンド。出る時は出る、引く時は引く・・、ここではお互いがサポートし合ってそれぞれが主役を張る、とても理想的なインストゥルメンタル・ロックが展開されています。このように最初から最後まで、息つく暇もない超絶技巧なアンサンブルを堪能できる本作は、プログレ/フュージョン好きのリスナー以上に、プレイヤー側の興味を誘う作品と言えるかもしれません。最上級レベルの演奏を耳で確かめて、その凄さに悶絶して欲しい1枚です。

  曲は【Lilith】−難波弘之作曲。

  コチラでどーぞ→http://www.youtube.com/watch?v=LaIsVcej6mA

  曲は【Touch 419】−和田アキラ作曲。
- Never Alone -

この記事に

閉じる コメント(30)

>snowさん、はい、オヤジギャグのあの方ですね(笑)。実は和田さんのギターは松岡直也で聴いた程度なのです。プリズムはあんまり聴いていないのでエキシビジョンのギターとどう違うのか比べようがありませんが、すごくクールな演奏を聴かせてくれてますね。ベースが大活躍するスタイルもこのバンドの聴きポイントであります(^^。ナイスありがと☆

2013/6/29(土) 午後 4:22 ニコニコしょーじ 返信する

>じゅんしばさん、こんにちは。そうです!スゴイんですよテクが!!私は一応ベース弾きなのですが、このフレットレスのメロディアスなプレイが大好きなのであります。これほどインストでワクワクさせてくれるバンドは他に思い当りません(^^。

2013/6/29(土) 午後 4:25 ニコニコしょーじ 返信する

>KTさん、ネオンが背景のちゃんばら??不思議なジャケであります(笑)。最初から最後まで息つく暇ないスゴイ演奏ですよ!もちろん演奏がスゴイだけではなくしっかりとメロディを聴かせてくれる作品なのであります(^^。

2013/6/29(土) 午後 4:28 ニコニコしょーじ 返信する

>yuukiさん、超絶技巧演奏家集団といった感じでしょうか、とにかくカッコイイです!

2013/6/29(土) 午後 4:30 ニコニコしょーじ 返信する

>こばっちさん、『Lilith』はいかにも日本人好みなメロディなのかもしれませんよね♪。初聴きにしてキター!!って思いました(笑)。こういうレベルが高いバンドが日本に居ること、世界にアピールしたいです(^^。

2013/6/29(土) 午後 4:32 ニコニコしょーじ 返信する

>JOEYROCKさん、このバンドの凄さは演奏にあるわけですが、各メンバーがそれぞれに曲を書いていることも強みなのです。それでいてバンドのカラーがハッキリと打ち出されているのが素晴らしいです。Lilithはワンフレーズを聴いた瞬間に気に入りました。難波さんのセンスが素敵です(^^。

2013/6/29(土) 午後 4:35 ニコニコしょーじ 返信する

>ゴーストさん、これはもう日本のバンド云々なレベルの話ではないですね。各楽器のエキスパートが集まったバンドなだけにテク満載の最高峰インスト・ロックを聴かせてくれます(^^。

2013/6/29(土) 午後 4:38 ニコニコしょーじ 返信する

>ゆういっちゃん、超絶テクながら、実はなかなかヘヴィな演奏パートもあるんですよ。まぁとにかくスゴイです(^^。

2013/6/29(土) 午後 4:40 ニコニコしょーじ 返信する

>ちゃーりーさん、お買い上げありがとです☆・・実はこの盤、かなり入手困難かもしれません。。和田さんのギターですが、実はプリズムはあんまり聴いたことがないのであります^^;。

2013/6/29(土) 午後 4:43 ニコニコしょーじ 返信する

>Cafpinoさん、私はかなりバンドらしい音のように思いましたよ☆。もともとリーダー不在的バンドなのでしょう。たしかにけん制しあっている風はあるかもですが、逆にそれぞれのパートの見せ場がたっぷり盛り込まれているのが嬉しいです。個人的には永井さんのフレットレスに惹かれます(笑)。

2013/6/29(土) 午後 4:49 ニコニコしょーじ 返信する

持ってますよ〜コレ
すっかり完成された完璧なインスト・プログレ・ハードの傑作ですね(^^♪
先日吉祥寺シルバーエレファントでライヴがあったのですが行きませんでした…何故なら、このユニットを至近距離で聴いてしまうとしばらく他のバンドのライヴがもの足りなくなってしまうかもしれないからです…というのはちょっとウソで、本当は迷ってチケット取りが遅れて立ち見になりそうだったからです
さてと忘れずに、当然のサタデーナイト激ツボコ〜ル&【☆超特大ナイス☆】です

2013/6/29(土) 午後 9:19 wonderyama 返信する

>wonderyamaさん、サタデーナイト激ツボコ〜ル&超特大ナイスありがとです☆。シルエレでのライブが収録されたライブ・アルバムもリリースされていますが、その演奏のテンションの高さには度肝抜かれますよね!彼らのライブも観て見たいです!

2013/6/30(日) 午前 7:20 ニコニコしょーじ 返信する

アキラさん、曲作りの心配がないExhiVisionは気が楽だと言ってました。

なので弾きまくりですね。

LIVEではあまり好みではないデカイ音をださなきゃならないとも。

Prism、松岡さんとこ、ExhiVision、Wins、等々バンドによって機材セッティング、弾き方を多少変えているようです。

2013/6/30(日) 午前 9:02 8_1815 返信する

こんにちは(^^)
こちらのアルバムは入手するのが困難でライヴに行かれた方に
買ってきて頂いた覚えがあります。
メンバーもそれぞれ個性も才能もある方ですので
素晴らしい作品ですね。

Lilithも素敵です。(^^)曲調的にはTouch 419のような
優しい感じもとても好きです\(^o^)/凸

2013/6/30(日) 午前 11:03 loveshack803 返信する

顔アイコン

おーーーーー、確かに【Lilith】は良い曲ですね。
ハモンドの音色が美しいですね。
難波弘之といえば山下達郎とかのアルバムにも参加していませんでしたっけ?

2013/6/30(日) 午後 7:41 [ kyu*i*95* ] 返信する

こんばんは〜☆

おぉ〜めっちゃカッコイイですね!
難波弘之さんだけしか知らないけど他の方もすごい人たちなんですね〜
インストっていうのも魅力的ですね〜
2曲目はオトナっぽい雰囲気がしました〜

2013/6/30(日) 午後 7:54 プチマリー 返信する

>8_1815さん、いらっしゃいませ。なるほど〜、流石和田さん!、参加バンドに応じて弾き方や音を変えていらっしゃるんですね。このアルバムでは、かなり弾きまくっていらっしゃいますが、気楽に弾いていらっしゃるなんてスゴイ!永井さん参加のWINSもは未聴ですが聴いてみたいです(^^。

2013/6/30(日) 午後 8:49 ニコニコしょーじ 返信する

>loveshack803さん、こんばんは。そうなんです。このアルバムはリリース時点で品薄だったようで・・手に入れるまで2年かかりました。ほとんど諦めていたので、入手出来たときは本当に嬉しかった!彼らのライブはすごく観てみたいです!。曲は総じて素晴らしいですが、特にLilithは聴いた瞬間にキター!って感じでした。中間のベースソロも素敵だし、ほんと最高です(^^。

2013/6/30(日) 午後 8:55 ニコニコしょーじ 返信する

>kyuさん、はい、Lilith最高です!ロックなハモンドが効いてますね♪難波さんは山下達郎とかのアルバムにも参加してますよ。「夏への扉」という曲もカバーされてますね(^^。

2013/6/30(日) 午後 8:58 ニコニコしょーじ 返信する

>プチマリーさん、はい、めっちゃカッコイイですよ!。難波さんも含めて、その楽器のスペシャリストのような人たちです。これだけワクワクさせてくれるインスト・ロックは、なかなかありませんから。2曲目はオトナっぽい雰囲気、ちょっとお洒落な感じが素敵ですよね(^^。

2013/6/30(日) 午後 9:02 ニコニコしょーじ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事