WILLの生産所 〜MTGに復帰したおっさんのブログ〜

MTGとヒッソリD-0。常に一癖あるデッキを妄想中・・・・・・。
2017年もあとわずか。
仕事は山場を迎える時期ではありますが、休日くらいは少しでも息抜きを・・・っという事で、家族と出掛けた後の僅かな時間を活用し、夕方から行われたモダンの大会に出場しました!
朝からデッキを持って出掛ける時点で、やる気満々ですね(笑)。

開催地:イエローサブマリン柏店
参加人数:5名
フォーマット:モダン
使用デッキ:黄金夜の突撃陣形(緑赤白)
【メイン】
極楽鳥×4
野生のナカティル×4
実験体×2
密林の猿人×3
根の壁×2
炎樹族の使者×2
復活の声×1
漁る軟泥×2
クルフィックスの狩猟者×2
オレスコスの王、ブリマーズ×1
黄金夜の懲罰者×4
稲妻×3
流刑への道×1
ボロスの魔除け×2
突撃陣形×4
ドムリ・ラーデ×1

森×4
山×3
平地×1
樹木茂る山麓×4
吹きさらしの荒野×4
踏み鳴らされる地×2
寺院の庭×2
カープル山の森×2

【サイドボード】
シルヴォクののけ者、メリーラ×1
戦争の報い、禍汰奇×1
根の壁×1
萎れ葉のしもべ×1
ドロモカの命令×1
神聖なる月光×1
稲妻×1
ボロスの魔除け×1
溶鉄の雨?×1
神々の憤怒×2
すき込み×1
石のような静寂×1
跳ね返す掌×2

結果は・・・
1回戦:×× 負け
2回戦:不戦勝
3回戦:○○ 勝ち

不戦勝のお陰で勝ち越しです!?(笑)
願わくば、もう少し参加人数が増えて、不戦勝の確率を減らしたいものです・・・。
何て言う私も参加率が低いので贅沢は言えませんね。
MTGが出来るだけでありがたい事です♪。

1回戦・・・お相手はマーフォークデッキでした。
1戦目:お互いにマリガンからのスタート。
小さいマーフォークを稲妻で焼きつつ、野生のナカティルとブリマーズ、突撃陣形の展開に成功。
場に出ているクリーチャーは私の方がサイズで勝っていたうえに、タフネスを上げられる状況だった為、押しきって勝てるかも!・・・っと思った矢先、自軍が皆タップされ、ロード絡みのマーフォーク達に総攻撃をされてしまいました。負け。

2戦目:これまた強そうなマーフォークを二枚の稲妻で焼きながら、クルフィックスの狩猟者を出し、さぁここから攻めるぞ!っと思った矢先、クルフィックスの狩猟者を奪われてしまいました・・・。
タップで縛られてり、バウンスをくらったりとスムーズに展開出来ないうちに、相手はマーフォークがいっぱい・・・。負け。
1、2戦目共に、マリガンがあったとはいえ自分のデッキは序盤から良い動きをしていたように思えたのですが・・・。
対戦終了後に少しお話しを伺うと、どちらもお相手の手のひらの上で踊らされておりました(笑)。

2回戦・・・不戦勝。
サンタの下見。

3回戦・・・お相手ほ墓地を利用した発掘(ドレッジ)というデッキだと思います。
1戦目:序盤から凄い勢いで相手の墓地が肥えていき、カードが手札に戻ったり場に出たりと、初めて体験する私には何が起きているのかサッパリわからない状況(笑)。
でもメインから2枚に増やした漁る軟泥が活躍。
小型クリーチャー&ドムリ・ラーデの格闘でブロッカーを排除し、大きくなった漁る軟泥の攻撃を通して、勝ち。

2戦目:お相手は1戦目ほど発掘が機能していない状況。
その間に、野生のナカティルや密林の猿人、大きくなっていく実験体で攻め、最後は黄金夜の懲罰者が登場。勝ち。

大会はザックリこんな感じでした〜。
2戦とも初めて経験するデッキタイプだったので勉強になりました♪
対戦中にカードの効果を色々教えて頂き助かりました。ありがとうございます♪。
何も知らずに参加し申し訳ないです(汗)

自分のデッキの感想等は、また後日にでも思いだしながら書こうと思います。

この記事に

開く コメント(0)

除去枠の堂々巡り

前回の大会で「デッキを掘りたい!」っと思い、悩みを打ち明けたところ【ドムリ・ラーデ】をお勧めして頂けました。
そこで早速購入&投入。

イメージ 1

価格180円・・・
安くなったな!!
スタンダード時代は相当苦しめられた思い出盛りだくさん(笑)
当時は高額だったような・・・

ででで、投入にあたって前回のブログに記載した自分のデッキレシピとにらめっこ。
守るより攻めろという事で、【英雄的介入】とチェンジしました。
また、ドムリ・ラーデの+1能力は、クリーチャーの場合は手札に加えられる能力の為、極力デッキ中のクリーチャーの割合を増やしたいと思っております。
そうなると抜くのは【火葬】を始めとした火力除去達・・・
本来は【突撃陣形】なのでしょうけど、そこは・・・ね(笑)。
現在のクリーチャー、土地以外での採用カードは、
稲妻×4
火葬×1
ボロスの魔除け×3
突撃陣形×4
ドムリ・ラーデ×1
の計13枚。
とりあえず火葬はクリーチャーに変更予定。
あとは稲妻とボロスの魔除けの計7枚。
ボロスの魔除けの直接4点火力やパーマネントを守れる点は非常に魅力的ではありますが、コストパフォーマンスと汎用性の高さを考慮すると、稲妻が優先・・・されるのかなぁ・・・。

除去として稲妻を見ると、いまいち信用度が低いんです。
それは、タルモゴイフにまったく対処出来なかったからです(涙)。
サイドボードに入れてある流刑への道にした方が良さげではありますが・・・
相手に土地を渡すデメリットがどうしても気になります。
私のような変なデッキを使う変な奴(笑)は、相手の土地が止まる等のアンラッキーが、勝率に大きく関わってきます!
ですから相手のアンラッキー要素を助けてしまう流刑への道を入れる勇気がわきません・・・
でもタルモゴイフやタフネス4以上に対処できる信頼のおける確定除去であるのは確か。
こんな事を考えつつ、答えが出ないまま妄想を繰り返すのでした・・・。 

カードを新たに1枚入れる事で色々と
考える事が増えたり、カードの選択を迫られます。
MTGって面白いですね♪

この記事に

開く コメント(2)

これまで何度かフリー対戦でモダンデッキを使用した事はありましたが、先日店舗大会デビューをしてまいりました!

開催地:イエローサブマリン柏店
参加人数:5名
フォーマット:モダン
使用デッキ:黄金夜の突撃陣形(緑赤白)
【メイン】
極楽鳥×4
野生のナカティル×4
密林の猿人×3
根の壁×3
炎樹族の使者×2
復活の声×1
漁る軟泥×1
クルフィックスの狩猟者×2
オレスコスの王、ブリマーズ×1
黄金夜の懲罰者×4
稲妻×4
火葬×1
ボロスの魔除け×3
英雄的介入×1
突撃陣形×4
森×4
山×3
平地×1
樹木茂る山麓×4
吹きさらしの荒野×4
踏み鳴らされる地×2
寺院の庭×2
カープル山の森×2

【サイドボード】
実験体×2
漁る軟泥×1
シルヴォクののけ者、メリーラ×1
戦争の報い、禍汰奇×1
萎れ葉のしもべ×1
流刑への道×1
ドロモカの命令×1
神聖なる月光×1
溶鉄の雨?×1
神々の憤怒×2
すき込み×1
石のような静寂×1
反逆の先導者、チャンドラ×1

結果は・・・
1回戦:×○× 負け
2回戦:不戦勝
3回戦:○×× 負け

っと言うわけで全敗です(笑)
それでも1本は取れたので満足(笑)
っと言うのも、四天王筆頭&四天王、さらに四天王に匹敵する、非常に豪華な(?)顔ぶれだったからです。

1回戦・・・いつもお世話になっている四天王です。
タルモゴイフやヴェールのリリアナ、闇の腹心(?)だかが入っていた黒緑デッキでした。
ジャンドと呼ばれているデッキかな?
稲妻ではタルモゴイフを倒せない事を痛感しました。
唯一とれた1本も、後がない状況でデッキのトップから直接火力を引けただけでした。

2回戦・・・不戦勝で、隣の試合を見物。
展開が早くて、カードの効果を知らない私はついていけず、何が起きているかわからないシーンもありましたが、マーフォークデッキが勝利していました。
霊気の薬瓶がえげつなかった・・・。

3回戦・・・赤緑のヴァラクートと呼ばれているデッキかと思われます。
ヴァラクートなんちゃらという土地から一気にダメージが飛んできました。
勝てた試合は序盤からマナ加速→小型クリーチャーの展開→火力を絡めて押しきった形でした。
負け試合は少し展開がもたついた隙に、コンボを決められてしまいました。
アンラッキーな部分もあった試合ですが、それはお互い様なのでデッキがもたつく可能性を少しでも減らせるように調整が必要です。

やはり家で色々と妄想して作ったデッキを実戦で使えるのは楽しかったです♪
また、カードのアドバイスも戴けたので、早速採用したいと思います。
暫く妄想の日々が続きますが、また実戦で試せる日を楽しみに日々過ごしたいと思います。

この記事に

開く コメント(2)

デビュー戦

前々からスマホスマホと言っておりましたが・・・最近になってようやくスマホデビュー!
ようやくブログを更新できる環境になりました♪

っとはいえ、肝心のMTGはというと・・・
まったくと言って良いほど触れておりません(涙)
カードの入れ替えが早いスタンダードにはついて行けない為、最近はモダンデッキ(カジュアル)を組んでは一人でブン回りを妄想してニヤニヤ(?)してます(笑)。

こんな状況なのでシングルカードの購入も控えていたのですが・・・
先日、仕事の兼ね合いで秋葉原に行く事があり、用事を済ませたあとにカードショップを覗いてみました。
すると毎週のようにFNMに出場をしていた頃を思い起こし、一気に購買意欲が!!

イメージ 1

イメージ 2

対戦をする予定もないのに二枚購入・・・(笑)。
復活の声はスタンダードで使えた頃に欲しかったカードです。
当時は更に高額だった為に断念!
ここにきてようやく手に入れました♪
・・・1200円・・・。
無論メインから投入です!!

萎れ葉のしもべは、何となくモダンだと手札を捨てさせられるコンボがありそうな気がした為、サイドボード要員で購入・・・。
280円。

いつかモダンの大会に出場する日を夢見て、約1500円の出費でした。
大会出たいよ〜。
気分転換のつもりが、MTG欲求が高まってしまいました(笑)。

この記事に

開く コメント(2)

ひっさびさのブログ。
これまたひっさびさにMTGをやってきました!
およそ1年ぶりです♪
イエローサブマリン柏店で行われたイクサランのプレリに参加してまいりました!!

無理やり組み上げたのは緑白青のマーフォークと恐竜を合わせたような中途半端なデッキ・・・。
結果は・・・
案の定、負けっぱなしです(笑)。
それでも目の前の対戦相手とMTGが出来て、とても楽しかったです。

パッと見で恐竜が強そうではありましたが、個人的に気になったのは宝物です。
宝物でのマナ加速が面白そうに見えました。
自分では使っていないので、実際の使い心地まではわかりませんが、一見重いカードでも案外ストレスなく使用出来るのではないかな・・・っと思いました。

プレリ終了後は、こっそりと作り上げていたモダンデッキで1戦だけフリープレーの相手をして頂けました!
お相手は勿論!!
四天王(懐)のお一人です。
結果は負けてしまいましたが、楽しくプレー出来ました♪

以前のように毎週にようにMTGは出来ませんが、定期的に少しでもプレーできる時間を作りたいなぁっとあらためて思いました。
久々にお会いした際にお声を掛けて頂いた皆様やお相手をして頂いた皆様。
ありがとうございました!

またいつブログを更新できるかもわかりませんが、細々とカジュアルモダンのデッキを中心にカードに触れておこうと思います♪


この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事