サーバ管理者/開発者メモ書き・Linux、Windows等々

開発情報、サーバ管理・設定、モバイルなどの情報です。

全体表示

[ リスト ]

epelのリポジトリを取得して、
phpのみアップデート。
関連のphpモジュールもあわせて、一旦削除後、epelリポジトリのもので全てインストール。

作業フォルダは、/usr/localあたりがお勧め

#wget http://rpms.famillecollet.com/el5.x86_64/remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm
rpm -ivh remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm

#wget http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/x86_64/remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/5/x86_64/epel-release-5-4.noarch.rpm

#rpm -Uvh epel-release-5-4.noarch.rpm remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm


#yum remove php*
#yum remove php

#yum --enablerepo=remi install php53*

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事