我が家の道草釣〜りんぐ日記

釣りの話やお出かけ ひとりごとなど つれづれに…

全体表示

[ リスト ]

つぼ抜きのツボ

アマゴは姿のままのお料理することが多いですよね。
 
つぼ抜きでエラと内臓を取る方法を覚えておくと、
包丁を入れずにすむから見た目もきれいだし、何より処理が楽ちんです^^
 
内臓を長時間そのままにしておくと、お腹の身が軟らかくなっていたみやすいですが、
釣って持ち帰る前につぼ抜きしておくと、お魚の鮮度もしっかり保てます…。
 
ご存知の方もたくさんおられると思いますが、
カンタンなので紹介します。ガシラやメバルにももちろん使えます。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
口から割り箸を入れて一番外側のエラを押さえて、
お箸でエラの外側にある薄い膜を貫通して腹腔に差し込みます。
 
薄い膜が破りにくいときは、ナイフでエラの外側の膜に切り込みを少し入れておくと、
力あまって内臓を傷つけたりせずよいです。
 
内臓の中に突っ込む感じではなく、内臓の横、
腹腔の壁をお箸の先で感じながら、横っ腹を通す感じです。
肛門のある一番奥にあたるまで、左右両方入れます。
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左右入れました。腹腔の奥まで入れてくださいね。
これでエラから腸まで、お箸で挟みこんでいる状態です。

イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上から見たらお箸は3時と9時の位置です。
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここからお箸を握った手を回転していきます。
では、時計まわりにゆっくりと回転させます…。
 
エラの上下に骨格とつながっている接続部がありますが、
お箸が12時と6時をすぎるときにゆっくり意識してまわすと、
上下の接続がぶつっと切れるのがわかります。
 
切りはなされると抵抗感がなくなり、エラをはさんだお箸がくるくるまわります。
 
3〜4回ほど同じ方向に回すと、
内臓や腸がお箸にしっかり絡みついてきます。
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お箸を開かずにゆっくりとまっすぐ引き抜きます。
しっかり挟むために、割り箸を割らずに差し込むのもよいです。
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
内臓が口から出てきました。
肛門まで繋がっている腸の最後の部分が長くのこっていれば、
巻けるだけお箸で巻き取ってから、ゆっくり引っ張ってはなします。
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
口から水を通して、おなかをしごけば、肛門からピュッ!と勢いよくお水が出ます。
水がきれいになったら、腹腔内はきれいになりました。
指は入るようなら残ったワタがあればかき出します。
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
身を傷つけずに、アマゴのきれいな姿のまま、下処理ができました〜(^^)v
釣ったら早めにここまで済ませておきたいですね。
 
塩焼き、甘露煮、唐揚げなどなど、姿を生かしてお料理しまひょ
 
釣りたてで内臓がいたんでいないうちにするのが失敗しないコツですヨ!
 
ガシラなど骨が硬い魚は、
エラの上下を切断するときが硬いので、
時計まわりと反時計まわりを交互にして、
12時6時の部分を左右からゆっくりねじってはずすとうまくいきますよ。
 
機会があったらお試しくださいませ…。

閉じる コメント(16)

顔アイコン

おはようございます

釣った魚を美味しく食す為の一工夫なんですね 流石 (^_-)

ミミズが出て来たりして(笑)

2013/2/6(水) 午前 6:15 Dです (*^□^*) 返信する

凄くわかりやすい解説ですね

見方によっては、ちとグロイけど…(笑)

釣った魚を美味しく頂くコレは、礼儀ですね

2013/2/6(水) 午前 8:01 髪切屋広志 返信する

顔アイコン

これは詳しい解説ですねぇ。
ネットでもここまでのものはなかなか見かけないかと。。。
最後の画像のアマゴもべっぴんしゃん揃いで、バッチグー(死後?w)です!

2013/2/6(水) 午前 10:10 なか 返信する

顔アイコン

これは分かりやすいですね。文章や言葉だけでは
とても理解できないテクニックです。

魚を触りなれていないと、チョット勇気がいりそうです。

2013/2/6(水) 午前 10:18 みさき爺 返信する

ガシラなんかを坪抜きするとき、竹の割り箸を使うと折れにくいのでやり易いですよ〜
安物の割り箸は簡単に折れますから(^_^;)
あと、ミヤエポックから専用の器具が出てます♪ちょっとお高いですけど便利ですよ〜

2013/2/6(水) 午後 0:43 ぴかちゅう 返信する

フムフムなるほど
是非やってみよう〜

2013/2/6(水) 午後 1:54 よっしい 返信する

アバター

これは保存版です^^
いつもツボ抜き巧くいかなかったので しっかりマスターできるよう頑張ります
是非是非転載させていただきます〜〜♪
ナイス!ポチっと凸

2013/2/6(水) 午後 7:35 ヤエン 返信する

アバター

こんばんは。

なるほど、お腹を切らないで腸を抜くから「つぼ抜き」なんですね。
こういう腸の抜き方を見たことがなかったです。

2013/2/6(水) 午後 7:41 [ 聖いがぐり魚釣団 ] 返信する

顔アイコン

Dさん
おはようございます。
ミミズも出てくるかもしれませんね^^
小柿渓谷、今度は春に行ってみたいです。桜もきれいですしね

2013/2/7(木) 午前 5:27 ひがしゃん 返信する

顔アイコン

髪切屋広志さん
手順とはいえ、ちょっと内臓の写真がね…ごめんなさい^^;
釣り楽しませてもらったお魚、
おいしくいただきたいものですねえ。

2013/2/7(木) 午前 5:29 ひがしゃん 返信する

顔アイコン

なかさん
ありがとうございます。
小柿のアマゴは、ヒレまでとてもきれいです。おいしいですよ^^

2013/2/7(木) 午前 5:30 ひがしゃん 返信する

顔アイコン

みさきさん
おはようございます。
私も最初はなかなかうまくいかなかったです。
覚えておくと、包丁を使わない便利な方法ですよね。

2013/2/7(木) 午前 5:32 ひがしゃん 返信する

顔アイコン

ぴかちゅうさん
ありがとうございます^^!そんな器具もあると、便利そうですね!

たしかにガシラは骨が硬いので、普通のお箸だと割れたりしますね。

エラぶたからの開口部が大きいので、そこから包丁やキッチンバサミを入れて、
エラの上下をナイフで切って、はずれたエラごと手づかみで内臓を引き出したりもしますよ。
ガシラは内臓しっかりしているので引っ張り出しやすいですね^^

2013/2/7(木) 午前 5:39 ひがしゃん 返信する

顔アイコン

yo*sshi-さん
ガシラは↑のコメような方法でもやりやすいですよ。
お箸でする場合は、12時6時のところで両方から何度か
ねじって力を加えてみてくださいませ。

2013/2/7(木) 午前 5:42 ひがしゃん 返信する

顔アイコン

ヤエンさん
私も昔に釣り番組で河原でやっているのを見て、
どこに箸を入れてどう通してやっているのか、とても気になって
何度もVTRを見たりしたことがあるので…。
写真と文字だと難しいですが、うまく伝われば嬉しいです^^

2013/2/7(木) 午前 5:45 ひがしゃん 返信する

顔アイコン

聖いがぐり海賊団さん
丸魚の姿を生かせるのでよいですよ^^
ぜひ機会があればお試しください…。

2013/2/7(木) 午前 5:47 ひがしゃん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事