ここから本文です
ひろしの旅日記
ブログの更新はお休みしてますが、又再会します。

書庫全体表示

十里画廊風景区

百龍電梯エレベーターで下へ降りてきたのですが、その辺りも絶景です。
暫く周りの景色を撮っていたのですが、近くに遊歩道がありますのでそちらへ向かいました。
着いたのは「十里画廊」という風景区です。中国で言う1里は500mですから5kmの遊歩道ですが、歩くと40分くらいで歩けますから実際は4km位でしょうか。
遊歩道の両側には高く聳えた絶壁には様々なな峰、岩など、綺麗な水墨画を構造していて見所は一杯ですが、一番奥へ行けば引き返してこなければならず時間が掛かります。
そこでこの遊歩道に並行してトロッコ列車(モノレール)が走ってますので、我々はそれに乗って見物しました。時間は片道10分位です。

百龍電梯エレベーターで下に下りた辺りの景色
イメージ 1

イメージ 2


「十里画廊」入り口
イメージ 3


トロッコ列車に乗って見物です
イメージ 4


終点の公園からは有名な「3姉妹峰」が目の前に見えます。
「3姉妹」とはシドニーのブルーマウンテンと同じですね(笑)
イメージ 5


暫く見物して再びトロッコ列車に乗って帰りました。
並行した遊歩道には結構沢山の人達が歩いていました。
イメージ 6


行く時は山側に座ったので渓谷の景色は撮れませんでしたが、帰りは反対側に座ったので色々撮ってみました。
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事