ここから本文です
ひろしの旅日記
ブログの更新はお休みしてますが、又再会します。

書庫全体表示

張家界に来て3日目の夜、私が泊まっているホテルの隣に少数民族ショーをしている劇場があるということで見に行ってきました。
私は民族舞踊が大好きで、旅に出てら機会があれば必ず見に行きます。

劇場が近いので歩いて行きますと「魅力湖西」という劇場がありました。
入り口を入ると広い中庭があり階段を上がって劇場に入るとびっくりです。
広い劇場で、毎日公演を行っていますが常に満席だそうです。私の席はちょっと遅くチケットを買ったのでかなり後ろの方でした。

劇場の入り口です。
イメージ 1


中に入るとかなり大きな劇場で、この後満席になりました。
イメージ 2


劇場内はフラッシュ無しで撮影可能でしたので、望遠でショウーの様子を撮りました。後方の席なので前の人の頭が邪魔ですから全体像は撮りにくいですが、一部をアップで撮ってみました。いよいよショーの始まりです。
イメージ 3


オープニングは苗族の火太鼓です。
イメージ 4


この後は「雑技」のショー化したようなものが続きました。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


少数民族の方々は歌も大変上手です
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


美女をぐるぐる回しておいて手裏剣を投げると言うショーもありました。
イメージ 12


この他に中国の有名な物語を劇化したものや、観客を交えてのゲーム等色々あって楽しめました。それにしても民族衣装がとても綺麗ですね。
イメージ 13


劇場内でのショーが一通り終わると中庭に出て、そこでも色々なショーがありました。撮り忘れましたが焚火の上を歩くと言うショーも。
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

楽しい一夜を過ごすことができました。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事